弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

カテゴリ:趣味( 239 )

4月28日,日本病理学会オーケストラ演奏会のご案内

b0206085_13175785.jpg

日本病理学会オーケストラが動き出しています.
4月28日(木曜,第100回日本病理学会総会第一日目)の18:30~19:30に、パシフィコ横浜のメインホールA(1,000人収容)で無料コンサートが開催されます.
18:00開場です.
18:00から会場前のホワイエでワイン&チーズをお楽しみください.

演奏曲は,
ビゼーのカルメン前奏曲
ワーグナーのニュールンベルグのマイスタージンガー前奏曲,
エルガーの威風堂々第一番,
シベリウスのフィンランディア
などです.

鹿児島大学の病理医,米澤傑先生によるテノール独唱もあります.
曲目は,プッチーニの「妙なる調和」(トスカ),「誰も寝てはならぬ」(トゥランドット)などです.
演奏時間は約1時間の予定です.

2011年4月28日~30日パシフィコ横浜で開催される日本病理学会は,第100回の記念すべき総会となります.
病理学会会員有志は第100回記念事業の一環として,昨年から日本病理学会オーケストラを立ち上げました.現在,登録メンバーは120名を超えました(うち病理医90名)。

これは楽しそうです.ワイン&チーズ&オーケストラ&テノール,是非行ってみたいですね.

【3月31日追記 4/28(木)の夕方の病理医フィルハーモニーによる無料コンサートは中止と決定しました.日本病理学会総会そのものは3日間、縮小して開催されます.】

更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村

谷直樹
by medical-law | 2011-01-29 13:19 | 趣味

阿波人形浄瑠璃

b0206085_9374.jpg

事務局Iです.
最近,なかなか旅行に行けていなかったのですが,年末に,徳島県に行ってきました.

徳島といえば,阿波踊りが有名ですが,もうひとつ,とても有名なのが,文楽の前身となった人形浄瑠璃です.

たまたま偶然であったのかもしれないですが,案内をしてくださった徳島出身の方々は,「見たことがない」「面白くないよ」と言って,地元の方には人気はいまひとつのようでしたが,無理をお願いして連れて行って頂いた人形浄瑠璃は,文楽よりも素朴でダイナミックで,とても楽しかったです.

「傾城阿波の鳴門」を見たのですが,徳島藩のお家騒動に巻き込まれ,大阪の玉造(たまつくり)に身を隠した父母をたずねて娘が旅をするお話で,わたしも大阪出身で玉造は高校にも近く,大阪の中心部のそのあたりは,現在でも四国をはじめ西日本の各地から多くの方が勤めに来られる場所という土地勘もあったので,話の内容にも共感して見ることができました.

会場は,昔ながらの小屋風につくられ,大阪や東京の文楽劇場で見るのとはまた,ひと味違ったよい体験ができました.

にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村

事務局I
by medical-law | 2011-01-28 09:03 | 趣味

アレクサンドル・タロー~斬新なクープラン

b0206085_21482234.jpg

今朝,テレビをつけると,アレクサンドル・タローAlexandre Tharaudという若いピアニストがクープランを演奏していました.

スタイリッシュな服装で,手の動きがユニークなのですが,演奏自体は表現が豊かでしかも繊細で大変素晴らしいものでした.気品があって冒険的なクープランでした.クープランをこのように解釈したピアニストはいままでいなかったと思います.見入ってしまいました.

ラモー,ラヴェル,プーランク,ショパンなどもレパートリーにしています.
CDジャケットの印象でいままで手にしなかったのですが,これからたっぷり聴いてみたいピアニストです.

谷直樹
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-01-21 18:41 | 趣味

初めての映画

b0206085_10405321.jpg

高橋智先生のブログに 上町の銭湯玉ノ湯で映画007のポスターをみた小学生時代のエピソードが書かれていました.私は,小3の3学期から中2の1学期まで,上町の団地に住み銭湯に行っていたので,懐かしく読みました.当時の団地には風呂はなく,冬の帰り道は寒かったです.

当時,小学校では,ときどき映画を見させられる時間がありました.初めて見た映画は「にあんちゃん」です.炭鉱町の在日の子どもたちで,バイタリティがあり,テンポがよく飽きなかったです.高度成長前で閉山,離農が身近でしたので,リアリティがありました.今村昌平監督の作品であること,保健婦のおばちゃんを演じたのが吉行和子さんであることを知ったのは後になりますが.

自分でお金をだして初めて見た映画は「レット・イット・ビー」です.最高でした.

東京に来て初めて見た映画はゴダールの4本でした.「東風」「中国女」「ウイークエンド」「女と男のいる舗道」を新宿紀ノ国屋ホールの通路に座り込んで見ました.映画は,時代を反映しますね.

谷直樹
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-01-19 10:41 | 趣味

ムカイくん

b0206085_1028899.jpg

事務局Hです.
クリスマスに,先生から「賢者の贈り物」というお話をうかがったので,
「プレゼントは相殺すれば良い」という愚者の考えを改めて,クリスマスプレゼントにカメラを買ってもらいました.

新しいカメラは,RICOHのCX4です.
RICHOのCXシリーズを使っている人が周りに多く,画質の良さが羨ましかったことと,
カメラに詳しい方にも,一眼レフ並みのクオリティだとお勧めしてもらったのでCX4に決めました.
小さすぎず,少しレトロな雰囲気が漂う見た目もお気に入りです.
また,手ぶれに強く,トイカメラモードや斜め補正機能もあるので色々と遊べそうです.

問題は持ち主の技術のなさだけだと思うので,皆さまに早く綺麗な写真をお届けできるよう,精進してまいります.

向井理さんがCMをしているカメラなので,カメラの名前は「ムカイくん」にしました.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-01-17 10:30 | 趣味

村上春樹さんの誕生日

b0206085_12563167.jpg

今日1月12日は,作家村上春樹さんの誕生日です.
「バースデイ・ストーリーズ」を読み直してみましょうか.

村上さんの小説は,出版される都度買って読んできました.
私とはほぼ4歳の開きがあるため,音楽経験などにちがいがあり,あと4年早く生まれたかったと思うことすらありました.

映画「ノルウェイの森」は,見たくもあり,とても迷いましたが,見に行かないことにしました.
山川直人監督の「100%の女の子」「パン屋襲撃」や市川準監督の「トニー滝谷」はよかったのですが,以前映画化された長編作品を見てがっかりしたことがあるからです.映画としてよい作品でも,自分のなかでつくられたイメージとかけはなれていると,うけいれにくいように思います.

Norwegian Woodは,アルバムRubber Soulの中の曲です.
マネージャーのブライアン・エプスタインが多量のアスピリンで1967年に死亡するまでのビートルズは,一番ビートルズらしいビートルズでした.
私は高1のとき親元を離れ下宿していたのですが,同じ下宿の大学生はビートルズのコピーバンドをつくっていました.

私の高校の生徒会執行部室には,廃部になったクラシックファンクラブから引き継いだステレオがありました.高3の頃はビートルズよりサイモンとガーファンクルのレコードがかかっていました.ビートルズ解散の判決が確定したのは,私が高校を卒業する1971年3月でした.その年はなぜか卒業式はありませんでした.そんなことを思い出しました.

谷直樹
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-01-12 02:48 | 趣味

『モネとジヴェルニーの画家たち展』

b0206085_1904824.jpg

渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムの『モネとジヴェルニーの画家たち』を見てきました.
今回,モネが暮らしたジヴェルニーに集まった画家達の絵を見ることができます.
これらの画家達の絵は,日本ではあまり知られていないように思いますが,間違いなく日本人好みの絵です.
「積みわら(日没)」「睡蓮」などモネ自身の絵もあります.
初期の「睡蓮」は写実的なところが東洋風です.
なお,よく「モネの庭」と言いますが,規模からすると庭というよりちょっとした公園です.

公式ホームページに,動画がありますので,是非見てください.きっと,実物を見に行きたくなると思います.

Bunkamura ザ・ミュージアムの会期は2月17日までです.
その後,2月25日~4月10日まで,岡山県立美術館で展示されます.

画家は,同じ対象を繰り返し描くことで,ものの観方,表現方法も深化するように思いますが,弁護士も特定の分野の事件だけを扱うことで,その分野の専門家となっていくのだと思います.また,継続的に取り扱っているからこそ,創意工夫しバージョンアップした活動ができるのだと思います.

谷直樹
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-01-07 19:01 | 趣味

独身のクリスマス

b0206085_9492431.jpg

写真は,去年のクリスマスに作ったブッシュ・ド・ノエルです.
「Merry Christmas」と書くつもりが失敗してしまいました.

クリスマスも目前に迫った今日この頃,街はすっかりクリスマスムードですね.
大学時代は多摩に住んでいたのですが,多摩センターのイルミネーションは毎年とても美しいものでした.
点灯式はテレビ中継もされるので,ご存知の方も多いと思います.
卒業を機に引っ越したので,今年は自分の中でクリスマス気分が高まらないのは,あの豪華なイルミネーションを見ていないからかもしれないな,と思います.

楽しい一日を過ごすことを強要されているようで,あまりイベントごとは好きではないのですが,毎年クリスマスにはお菓子を作ることにしています.
去年初めて作ったブッシュ・ド・ノエルはなかなかの出来映えでしたので,今年はお菓子の家に挑戦してみようかと思っています.

私にとってのクリスマスは,純粋に楽しむというよりは,手の込んだお菓子を作るための口実としてのクリスマスなのですが,
家で時間をかけてお菓子を作る,そんなまったりとしたクリスマスの過ごし方も良いと思います.
達成感と満腹感が同時に得られ,美味しいと言ってもらえる喜びもあるので,料理やお菓子作りは大好きです.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-14 09:51 | 趣味

わたしの音楽遍歴(6)~欲しい物は手に入れる編~

b0206085_828284.jpg

私が入部した軽音楽部では,1年生のうちは好きな曲をコピーして演奏して良いのですが,
2年生の終わり頃には,自分達でオリジナル曲を作り,3年生の夏にある大会で賞を狙うという慣例がありました.

今まで作詞作曲なんてしたことがありませんので,方法も分からず,とりあえず適当にギターを弾きながら鼻歌を乗せていくという方法で何曲か作ってみました.
初めて作った曲はすぐにお蔵入りしましたが,今でも思い出すとはにかんでしまうような,メロディも歌詞も高校生らしい,甘酸っぱい曲でした.

なんとか大会用に曲を作り上げ,大会に向けたパフォーマンスも現役バンドマンのコーチに絞られながら練習しました.
「インパクトがなければ観客の心に残らない」
「話をするときに人の目を見るのと一緒で,観客を見て演奏しないと何も伝わらない」
「見ててつまらないんだけど,弾いてて楽しいの?」
など,厳しい言葉を言われながらの特訓の日々でしたが,その日々を乗り越え,3年生の夏に,全曲オリジナルでの出場を果たしました.

結果は,審査員特別賞.
腱鞘炎になるほど楽器をかきならし,苦労して作り上げたものが評価されたことがとても嬉しく,メンバー全員で抱き合って涙を流しました.
見に来てくれていたコーチ達にも,笑顔で褒めていただいて,また涙がこぼれました.
その日撮った写真はどれも,メンバー全員,涙で化粧が落ちて,目の周りが真っ黒です.
あれが私の青春だったなぁと思います.

それからも各種大会に出場し,
審査員に元プリンセス・プリンセスのドラムとベースの方がいて握手していただいたり,
クレイジーケンバンドのリードギターの方に,弾きっぷりが良い,と褒めていただいたり,
ライブハウスの経営者にライブに誘っていただいたりと,中身の詰まった高校生活を送ることができました.

がむしゃらに毎日生きていたあの頃にはもう戻れませんが,あのときは,「努力すれば絶対なんでも手に入る」と自分に言い聞かせていたことを思い出しました.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-13 08:31 | 趣味

私の音楽遍歴(5)~クラシックからの脱却編~

b0206085_17183643.jpg

中学3年でジュニアオーケストラを退団したため,高校では弦楽部に入ろうかなと思っていましたが,私の通った高校には弦楽部がありませんでした.
附属の中学ではバイオリンの授業が必須だったので,おかしい・・・と思いましたが,ないものは仕方がありません.
いっそ,帰宅部で良いかなと思っていたところに,友人の強い誘いを受け,半ば強引に引っ張られるかたちで軽音楽部に入りました.

その時組んだバンドが,その後7年も活動するとは思っていませんでしたが,それが私のバンドマン生活の第一歩となったのでした.

バンドでは「じゃ,Hはギターね!バイオリン弾けるならすぐ弾けるでしょ!」という流れでギターを弾くようになりましたが,
バイオリンに比べて弦が太く,指先がボロボロになりますし,楽器自体が重くて持ち運びに苦労することに最初は閉口しました.
しかし,身体全体を表現に使うことや,シンプルな編成で曲を作り上げられる喜びに目覚め,次第にバンドにのめり込むようになりました.

バイオリンの先生にも,「バンドを始めたら,表現がダイナミックになったね。」と褒められるようになり,この経験もまた,私の音楽生活に幅を持たせてくれるものとなりました.
「本当は早く恋を知って,情熱的な曲も弾けるようになって欲しいんだけど・・・」と常々先生はおっしゃっていたのですが,情熱のベクトルが違う方向を向いてしまったため,先生も諦めたようです.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-07 17:18 | 趣味