弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

<   2010年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

11月22日は・・・

b0206085_16455539.jpg

写真は,長崎の教会です.

今日,11月22日は「いい夫婦の日」ですね.
社会人になりたての私には,結婚はまだまだ遠いものという認識があるのですが,私の周りはいま「第一次結婚&出産ブーム」です.

友人から,彼にプロポーズされたという報告を受けたり,結婚を前提に同棲を始めたという話を聞くと,こちらまで幸せな気持ちになります.
つい先日は,高校時代からの知り合いの男性に赤ちゃんが産まれ,あの彼がパパだなんて!とどこか感慨深いものを感じました.
子どもができると親としての責任を感じるのでしょうか,途端に顔つきが変わり,急に言動も大人びたことに驚きました.

この先どんどん周囲の友人が結婚していき,自分だけ取り残されるような気分を味わうことになるかと思うと少し寂しいですが,
当面,私自身は結婚を考えるような状況にはないので,
この先何年かは,11月22日よりも11月29日の方が楽しみです.

11月29日は,なんてったって「いい『肉』の日」ですから・・・.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-22 16:50 | 日常

医療事件の弁護士費用について

b0206085_943347.jpg

写真は,ハウステンボスです.

弁護士費用については,かつては弁護士会の報酬基準がありましたが,今は各法律事務所ごとに報酬基準の定めがあり備置されています.

各法律事務所ごとに,弁護士報酬基準とその考え方が異なります.
とくに医療事件は,弁護士によって,やり方も,かかける時間も異なり,誰が担当しても同じ結果になるとは言えません.どの弁護士でも同じサービスが提供される,というわけではないことに注意してください.

谷直樹法律事務所の弁護士費用の考え方をご説明します.

1 相談料

一般には相談料は,「30分5250円」が多いのですが,医療事件の相談が30分で終わることはありませんので.谷直樹法律事務所では「1時間10500円」としています.
なお,最近は「初回相談料無料」とする法律事務所もありますが,当事務所は,今でも相談のお申し込みが多いので,「初回相談料無料」とすると相談までかなりお待たせすることになりご迷惑をおかけしますので,「1時間10500円」(消費税含む)としています.

2 調査手数料

診療記録の入手方法は,証拠保全とカルテ開示があります.証拠保全はカルテ開示より時間・労力を要するので,「証拠保全+調査」と「調査のみ」で料金を分ける法律事務所もあるようです.しかし,①調査には100時間以上を要すること,②証拠保全に要する時間は10時間を超える程度であること.③事案により調査に要する労力.時間に差がありますが一定金額としていること,などから,谷直樹法律事務所では「証拠保全+調査」と「調査のみ」で料金を分けることなく,一律「315000円」(消費税含む)としています.

3 交渉・医療ADR着手金

法律上請求できるのは,権利に基づいて強制できるものだけです.真実解明を求める,謝罪を求める,などは,法律上請求できません.そこで,医療事故の被害者は,法的責任を明らかにしたいと思えば,金銭賠償請求手続きを行うことになります.
医療事件は困難な事件ですから.他の事件のように,賠償請求金額に近い金額の賠償が得られる見込みは高くありません.最高裁判所の調査によると医療事件の勝訴率は25.3%(平成21年)です.
そこで.医療事件の場合,他の事件のように,賠償請求金額をもとに着手金を算定することは,合理的ではない,と考えます.
そこで,谷直樹法律事務所では交渉.医療ADR着手金を一定金額としています,
交渉.医療ADR着手金は,「105000円」(消費税含む)としています.

4 訴訟着手金

医療事故の被害者が,金銭賠償請求手続きにのせて,法的責任を明らかにする意図で裁判を行おうとするとき,実際に手に出来るか不確実な賠償請求金額をもとに着手金を算定することは,合理的ではない,と考えます.
谷直樹法律事務所では,訴訟着手金を一定金額としています.
訴訟着手金は,「525000円」(消費税含む)としています

5 報酬金

賠償金が現実に得られた後は,賠償金に連動して報酬を定めるのは合理性があります.
交渉,医療ARDでは15%としています.
訴訟は,格段に労力と時間がかかりますので,金額に応じて15~20%にしています.


にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-22 09:44 | 医療事故・医療裁判

来年の日弁連人権擁護大会のテーマ

b0206085_21521597.jpg来年の日本弁護士連合会の第54回人権擁護大会(高松)で,患者の権利で一枠シンポジウムが組まれることになったそうです.

「患者の権利」を取り入れた医療基本法制定の流れと連動して,適切なタイミングだと思います.

患者のための医療法律相談」(法学書院刊)にしたがって,患者の権利について簡単に述べます.

◆ 患者とは

患者とは,ヘルスケアを求める人のことを言います.
ヘルスケアとは,健康の推進と予防,疾病の予防,検査,診断,治療,リハビリ等を含む幅広いサービスです.ですから,患者には,障害を抱えている人,末期的な状態にある人だけではなく,健康状態が優れている人も含まれます.

医療法第1条の2は,「医療は,医療を受ける者の心身の状況に応じて行われるとともに,その内容は,単に治療のみならず,疾病の予防のための措置及びリハビリテーションを含む良質かつ適切なものでなければならない」と定めています.

「患者の権利」には,「基本的人権としての患者の権利」と「診療契約上の権利としての患者の権利」があります。

◆ 「基本的人権としての患者の権利」(国等と患者の関係)

日本国憲法13条,25条は,患者の人格が尊重されるとともに,患者が自らの意思と選択のもとに最善の医療を受けることができる権利を保障していると考えられています.基本的人権は,国または国と同じような力をもつ社会的権力に対し主張できます.
憲法の趣旨を具体化した医療基本法が制定されると,国は,患者の権利を保障するための医療制度をつくることなど,具体的な義務を負うことになります.

◆ 「診療契約上の権利としての患者の権利」(医療機関と患者との関係)

病院などを受診しますと,「患者」と「病院などの医療機関の開設者」との間に診療契約が結ばれたものと扱われます.
例えば,市民病院を受診すると,患者と市(市民病院の開設者)との間に診療契約が成立します.

この「診療契約上の患者の権利」の内容は,「基本的人権としての患者の権利」に沿うものでなければなりません.

患者は病気を治してもらうために医療機関を受診しますが,病気は絶対に治せるというものではありませんので,治癒を約束することはできません,そこで,診療契約の内容は“治癒を目標に最善の注意義務をもって全力で診療を行うことを約束した”ものと考えられています.
裁判所は,「診療の高度の専門性・特殊性に照らし,患者が希望する診療目的の達成を目標として,診療当時のいわゆる臨床医学の実践における医療水準を基準とする危険防止のため経験上必要とされる最善の注意義務をもって診療を行うべき義務」を負っている,と判断しています,
具体的には,
(1)開設者は,患者の意思に従い,誠実に最善の医療を提供する義務を負っています.
(2)医療の専門家でない患者が,自分で医療について選択,決定できるように,丁寧に説明する義務も負っています.
(3)開設者は,どのような診療が行われたかを患者に報告する義務も負っています.
(4)自分のところで十分できない診療については,それができる医療機関への転医・転送義務もあります.

なお,愛知県弁護士会のホームページで,診療契約についてモデル契約書 を見ることができます,

 「第1章は、総則で、医療機関が負うべき最善の医療を提供する義務、患者の権利を擁護する義務、研鑽義務、転医・転送義務、プライバシー保護義務と患者が負うべき診療報酬支払い義務が記載されています。
 第2章は、契約の終了について記載されています。
 第3章は、インフォームドコンセントに関して、医師の説明・報告義務、転医の機会を与えるための説明義務、顛末報告義務の内容を具体的に記載し、説明や同意の方法、患者自身に同意能力が欠如した場合の同意権者の指定などについて記載しています。
 第4章は、診療録の閲覧と写しの交付などの具体的手続きを記載しています。
 第5章は、紛争の解決です。立証責任転換合意と患者の希望によっては、弁護士会が設立しているあっせん・仲裁センターにおいて紛争を解決することについての合意を記載しています。」

このモデル契約書は,患者が,権利として何をどこまで求めることができるか,がこのように具体的に書かれています.

◆ 患者の義務

患者は,治療費を支払う義務を負います.
ただし,開設者は,患者に治療費の前払いを請求する権利はありません.治療費は後払いです.

◆ 義歯製作,矯正などの場合

義歯の製作や矯正治療などは,義歯の製作や矯正という仕事の完成を目的とする契約とみなす考え方も有力です.この考え方によると,建物建築請負契約のように仕事をきちんと完成させる義務(結果に対する義務)があることになります.


にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-20 21:56 | 医療

司法試験とおっちゃん

b0206085_11152417.jpg

司法試験の記事を続けてもう一つ・・・.

私が通った大学のそばに,知る人ぞ知る飲み屋があります.
大通りから一本入った暗い道の中にあり,中年の男性(通称「おっちゃん」)が一人で切り盛りしていて,営業日はおっちゃんの気分次第という少し変わった飲み屋です.

そこには主に,司法試験を目指す仲間達が週末集い,議論をしたり,勉強を忘れて遅くまで飲んだりしています.
きっとそれが良いストレス発散になるのでしょう,飲み屋に集まる人の中からも,毎年司法試験合格者が出ています.

大学に入学してすぐにそこで出会った先輩が,今年の旧司法試験に合格したため,先日,懐かしのその飲み屋で祝賀会をしました.
卒業生は皆都会に住んでおり,八王子にある飲み屋まで行くのは結構大変なのですが,それでも先輩のお祝いに集まり,近況報告をしたり,昔話に花を咲かせたりと,とても楽しいひとときでした.
進路は違えど,応援し合える仲間達がいるこの場所は,とても安心できますし,落ち着く場所でもあります.

余談ですが,その先輩とは主にその飲み屋でしか会っていなかったため,酒豪のイメージが強く,まさか旧司法試験に合格するほど優秀な方だとは思っていませんでした・・・.

おっちゃんは,最初は機嫌良く美味しい料理を振る舞ってくれるのですが,学生とお酒を飲んで徐々に酔ってしまうので,
途中からは,客が適当に冷蔵庫から食材を出して,食べたいものを適当に作るという不思議なシステムになります.
さらに,客が店を閉め,おっちゃんをちゃんと終バスに乗せてからでないと解散できません.
先日も相変わらずそんな具合だったので,呆れる反面,懐かしくて嬉しくなりました.

また来年,誰かが合格し,いつものメンバーで祝賀会ができたら良いな,と思いますし,
さりげなく司法試験を見守るおっちゃんとその飲み屋が,いつまでもその場にあってくれることを願っています.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-20 11:16 | 司法

「司法試験合格者祝賀会」

b0206085_1112480.jpg

11月18日(昨日),中央大学正法会の合格者祝賀会に出席しました。
中央大学には,古くから司法試験のための研究団体があり,正法会はその1つです.真法会や玉成会などと比べると地味ですが,法曹界,政界などで活躍している人材を多数輩出し,実力はトップクラスと密かに自負しています.

今年の合格者は7名でした.
合格者のロースクールは中央大学ロースクールとは限らず,いろいろです.

法曹の養成システムは大きく変わりました.
2011年の旧司法試験は,2010年の口述試験不合格者への再度の口述試験だけです.2010年で実質的に旧司法試験は終わりました.

今後は原則的にロースクールに行かなければ法曹になることができないことになります.
ロースクールの費用を考えると,富裕層以外の人は,今のシステムでは法曹になるのは難しいのではないか,と思います.

予備試験制度を拡充しロースクール卒業と同等の資格を容易に認定する試験(大検のようなもの)とし,ロースクールに行かなくても,多くの人が働きながらでも司法試験を受けられるようにすることはできないものでしょうか.


にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-19 11:12 | 司法

「添付文書・診療ガイドラインと注意義務違反」

b0206085_9473456.jpg11月17日,第二東京弁護士会消費者問題対策委員会の医療訴訟セミナー「添付文書・診療ガイドラインと注意義務違反」を受講してきました。



講師は,東京弁護会の石井麦生先生と東京医科歯科大学大学院の高瀬浩造先生です。

弁護士の石井先生からは,最高裁平成8年1月23日判決(いわゆるペルカミンS判決)とその評価の紹介があり,慎重投与は「用法・用量の設定や患者のモニタリングを適切に行ったうえで投与できる.禁忌より医療従事者の負担は大きい.」などのお話がありました.

医師の高瀬先生の講義では,以下の点がとくに興味深く思いました.
● 教科書は理解しやすくするためのもので,証拠にはならない.教科書的というのは褒め言葉ではない.
● 以前は,日本の添付文書は使い方が書いてなかった.米国の添付文書を読んでいた.
● ペルカミンS事件は,添付文書の2分ごとの血圧測定に合理性はないと考えられていた.そもそも,7歳の児に腰椎麻酔をして虫垂根部をひっぱったらこうなるくらいのことはわかる,7歳の児に腰椎麻酔をすること自体が問題.
● 「指針」は,ガイドラインではない.このようにやっているという参考例.
● ガイドラインには,エビデンス重視型とコンセンサス重視型がある.コンセンサス型の方が,実際の医療に役立つ.
● 外科と内科など複数の学会がからんでいるガイドラインが,どちらにも解釈できるようにつくられている.
● (できの悪いガイドラインの例は?,という質問に)2002年の小児喘息治療ガイドライン.
● 医師には,自分ができることの中で治療を考えるメンタリティがある.本当は,患者の状態をみて,患者にとって最善の医療がそこで出来なければ,転院を考えねばならないのだが.


にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-19 09:50 | 医療事故・医療裁判

「医事関係訴訟における審理手続きの現状と課題(下)」を読んで

b0206085_9333532.jpg判例タイムズ1331号の「医事関係訴訟における審理手続きの現状と課題(下)」を読んだ感想を記します.

◆ カンファレンス鑑定について

浜秀樹判事;「東京地裁では,カンファレンス鑑定方式を採用しておりまして,平成14年ころから現時点で70件近い事件について鑑定を実施しております。これは都内には13の大学病院がありますが,原則として,名簿順に13大学のうち3大学に鑑定人の推薦をお願いして,推薦のありました先生に鑑定をお願いするというものです。」(5~6頁)

村田渉判事:「カンファレンス鑑定はこの幹事会での議論を通じて考え出されたもので,幹事会では,カンファレンス鑑定をよりよいものとするための検証作業等を行っているばかりでなく,医療機関,弁護士会及び裁判所が一同に会して,医療訴訟が全般的により適正かつ円滑に審理されることを目指して協議をするという趣旨で,専門委員制度の活用の在り方等についても議論しています。」(7頁左)

この幹事会とは,「医療機関,弁護士会及び裁判所の協議会」の幹事会のことで,医師13名,弁護士6名(医療側3名,患者側3名)と裁判官で構成されます.患者側弁護士は3人だけです.
カンファレンス鑑定は,先日の研修会でも口頭鑑定の限界等から否定的な意見がありましたが.裁判所は,これを未だ続けていくようです.
専門委員制度の活用?? 具体的に何を議論しているのでしょうか,注目する必要がありそうです.

◆ 裁判所鑑定の採否

村田渉判事:「裁判所が不利な当事者から敗者復活戦として申し立てられた鑑定を採用するのは,裁判所の心証がノンリケット(真偽不明)の状態かそれに近い微妙な状態である場合に限られているということになります。裁判所の心証がノンリケットかそれに近い微妙な状態であれば,裁判所から鑑定の申立てをするよう促すことも少なくありませんが,既に心証が形成されている場合には,仮に鑑定の申立てがあったとしても,裁判所がこれを採用することはないであろうということです。」(10頁左)

もともと医学的知識は医学文献で立証するものです.医療は,口承伝授の世界ではないのですから.
医学文献では不足のとき(初歩的なミスで本には書いていない,或いはきわめて特殊な事案など)に,裁判所鑑定が行われてきました.裁判所鑑定は,時間がかかり,その鑑定意見が庇い合いになっていて不合理な場合も多々ありましたので,患者側弁護士は必要な場合にはできるだけ私的鑑定意見書を提出するようになりました.村田渉判事が,医療集中部に転任してきたのは,その後の時期です.
村田渉判事は,私的鑑定意見書を重視し,裁判所鑑定は,真偽不明かそれに近い状態でないと採用しない,ということのようです.
東京地裁医療集中部創設期の前田判事,福田判事の考え方は,“医療側は医学知見立証が容易だが,患者側はそうではないので,患者側からの裁判所鑑定申請は採用する”,というものでした.村田渉判事の発言は,この考え方を否定するものです.
しかし,医療側と患者側が対等でないのは明らかで,患者側の立証が不足していて医学知見を補充する必要がある場合は,本来の裁判所鑑定(カンファレンス鑑定に限らない)を行うべきであって,微妙な場合だけという特別な要件を課するのはおかしくありませんか.
立証の途中なのに,裁判所が心証を形成したからその後は立証手段(裁判所鑑定も立証手段です)を受け付けない,鑑定申請を採用しない,というのは,不合理だと思います.

浜秀樹判事は,「東京地裁は余り鑑定を採用していないのではないかといったご意見もあるかと思いますが,おそらく申請のあった場合には,ほとんど採用しているのではないかと思います。」(11頁左)と述べています.東京地方裁判所医療集中部でも,村田渉判事の34部と浜秀樹判事の35部とで扱いが違うということでしょうか?

◆ 協力医の出廷

浜秀樹判事:「出廷していただける医師の意見書の提出を求めております。」(11頁右)
村田渉判事:「顕名の意見書が提出されても,その作成者である協力医(意見医)が証人尋問に出頭できない場合には,法廷において証言できる,別の協力医に再度依頼して新たに意見書を作成・提出してもらうこともあります。」(12頁左)

裁判所は,鑑定意見書を作成した医師の出廷を重視していることが分かります.

◆ 和解

村田渉判事:「感覚的には,証拠調べ前つまり争点整理段階で和解が成立する事件は,和解成立で終了事件のほぼ6,7割ぐらいはあろうかと思っています。」(17頁左)

和解で終了する事件は全体の約半数ですから,主張を整理することで,証拠調べを行わなくても,全体の約3分1の事件は,争点整理段階で和解が成立し解決しているわけです.鑑定意見書を作成した医師の尋問によって裁判所が専門的医学知見を取得するまでもなく,約3分1の医療事件は解決しているのです.医療事件の適正迅速な解決のためには,最初からフルコースモデルを目指すのではなく,争点整理段階での解決モデルを意識した訴訟運営を行うことが鍵となるように思います.

◆ 医療ADR

浜秀樹判事:「東京の弁護士会で行われているADRに関しては,責任に争いのないものを対象にするというような制度設計のようにおうかがいしております 」(26頁左)

東京3弁護士会の医療ADRは,責任に争いのないものだけを対象にしているわけではありません.私的鑑定書(医学的評価)の提出を求めるわけではありませんし,医療行為の適否を判定するわけではありません.主張を整理し,説明を補充することで解決しています.和解率は55.9%です(2009年4月現在).

◆ 患者側勝訴率の低下

村田渉判事:「医療訴訟事件の認容率が低いのは医療訴訟が高度の専門性を有する分野でありその主張・立証に難しい面があること,被告医療機関側に証拠や情報が遍在していることなどから,原告患者側が勝訴判決を得ることが極めて難しい訴訟類型であるというような意見が述べられることがあるようですが,私ども東京地裁医療集中部の裁判官は必ずしもそういうふうには思っておりません。むしろ医療訴訟においては,少額であっても認容できる事件,すなわち被告側に何らかの債務不履行あるいは過失(注意義務違反)が認められる事件については和解が成立する率が非常に高いと思っておりますし,実際にもそのような事件がそのほとんどで和解が成立しております。」(16頁右)

東京地裁医療集中部の裁判官には,患者側に過酷な立証を求めている,厳しすぎる判決を下しているという認識は全くないようです.


にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-17 09:36 | 医療事故・医療裁判

「孔雀」

b0206085_14473020.jpg大学時代に美術系大学出身だったので,キャンパス内にいろいろな動物をモチーフとして飼っていました.

うさぎ,にわとり,烏骨鶏,闘鶏,うずら…中でも,印象に残っているのは孔雀です.

動物小屋の管理は,当時,私のいた日本画科の担当であったので,お掃除や水まき,餌やりなどを交代で行いながら,写生をしたりして可愛がっていました.

比較的体格の大きい鳥には総じていえるようですが,孔雀は,とても人懐こい鳥で,こちらの目の奥をのぞき込んで,感情を読みとろうするかのような仕草を見せます.
よく知った人が行くと,優雅に歩きながら,雄は大きく尾羽を広げて,美しい羽を見せてくれます.

雌雄で飼っていたのですが,梅雨に弱く,雌の方が早く亡くなってしまいましたが,雄はその後数年元気にしていました.

その雄の体長が悪くなったときには何度か動物病院に相談に行ったりもしましたが,やはり,気候が合わないのでどうしても難しいと言われ,人間の勝手で湿度の高い嵐山に連れてきてしまってかわいそうに思った記憶があります。とてもよく懐いていたので,亡くなる際には,わたしの行くのを待っていて,腕の中で息を引き取りました.

都内で一人暮らしをしているとペットを飼うのはなかなか難しいですが,実家ではいつも犬やうさぎなど,いろいろな動物を飼っていてずいぶん癒されていたので,機会があれば,また,いつか何か飼いたいな,と思います.
ボルゾイ犬が飼いたいのですが…マンションなどでは難しそうです.

事務局Ⅰ
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-16 14:50 | 動物

掌に刻まれた歪な曲線

b0206085_1593663.jpg

先日,手相を見てもらいました.

私自身,あまり占い等は信じておらず,人相や雰囲気を見て趣味や嗜好を判断したり,誰にでもあてはまることを言ったりするだけなのだろうと思っていたので,
友人が,
「あなた,長男か末っ子ね.」
と言われたときは,

ほらやっぱり・・・大抵の人は長男か末っ子だし・・・

と穿った目で見ていたのですが,

私の診断で,
「あなた,腰が結構痛いでしょ.」
といきなり言われたのには驚きました。

実際,腰痛に悩まされているのですが,私は腰が痛い手相(人相?)なのでしょうか.

最初は疑いつつ診断されていたのですが,
モテ線がある・真面目・良妻賢母タイプ・努力型・・・などと言われているうちにすっかり気分が良くなってしまい,
帰る頃には,実は私って結構いい女なのかも!
と調子に乗っている自分に気が付きました.

他人に褒めてもらうことで,「潜在的に私にはこんな魅力や能力があるのだ」と思え,少し自分に自信を持てるようになるという点では,
自分に自信のない方や,自分の在り方に不安を感じている方には,占いは良い刺激を与えてくれる良いものなのかもしれない,と思いました.

Mr.Childrenの「掌」,いい曲なので聴いてみてください.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-15 15:11 | 休暇・休日

一部請求のすすめ

b0206085_19252857.jpg

医療裁判は,費用がかかることがネックになっています.
そこで,160万円の一部請求で印紙代を節約するのがお薦めです.

◆ 印紙代

裁判所に提出する訴状には,請求額に応じて印紙を貼ります.
1億円の請求ですと印紙代は32万円,5000万円の請求ですと印紙代は17万円.3000万円の請求ですと印紙代は11万円です.
これは,原告にとっては,大きな負担です.かといって,印紙代が高いので提訴を見送るというのも不合理な話です.

損害賠償額の全部ではなく,その一部だけを請求すると,印紙代は請求額に連動して安くなります.
そこで,160万円の一部請求にしますと.印紙は1万3000円ですみます.
140万円までの請求は簡易裁判所,140万1円の請求からは地方裁判所の管轄になります.そして,140万1円でも160万円でも印紙代は1万3000円と同じです.ですから一部請求は160万円がお薦めです.

◆ 請求拡張

ボーナスがはいったとき,あるいは証人尋問が終わり勝訴を確信したときなどに,追加の印紙を貼って,請求を拡張します.請求拡張は何回でもできます.
拡張しないで160万の勝訴判決をもらった場合,控訴して請求を拡張します.

◆ 一部請求と時効

1個の債権の数量的な一部についてのみ判決を求める旨明示して訴の提起があつた場合、訴え提起による消滅時効中断の効力は、その一部の範囲においてのみ生じ残部におよばない,とされています(最高裁昭和34年2月20日判決民集13巻2号209頁).
したがって,消滅時効(不法行為であれば3年,債務不履行であれば10年)の完成に留意し.時効完成前に請求を拡張すればよいのです.

※ 契約関係のある者(医療機関の開設者)に対し,契約に基づく債務の不履行による損害賠償を求めるのは,債務不履行構成です.なお,不法行為を行った者(医師,看護師,技師など)の使用者として不法行為構成もできます.
契約関係にない医師個人,看護師個人などに請求するのは,不法行為構成です.

◆ 一部請求と遅延利息

不法行為構成の場合,不法行為時から年5%の遅延利息が発生します.
債務不履行構成の場合,請求時から年5%の遅延利息が発生します.そこで,債務不履行構成では,160万に対しては提訴時から,残りは請求拡張時から,それぞれ年5%の遅延利息が発生することになります.


にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-15 11:15 | 医療事故・医療裁判