弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

<   2011年 04月 ( 63 )   > この月の画像一覧

ぶらり途中下車の旅~汐入公園

b0206085_8303236.jpg

事務局Hです.
日曜日,つくばエクスプレスに乗る用事があったので,せっかくだし途中下車してみようということで,気まぐれに,南千住にある汐入公園に行ってきました.
b0206085_836138.jpg駅から隅田川に出て,公園目指してずっと川沿いを歩いてみましたが,とても良く晴れた暖かい日で,水面はキラキラ光り,土手にはツツジ・タンポポ・オオイヌノフグリ等,春の花がたくさん咲いていて,とても気持ちのいいお散歩コースでした.

また,汐入公園の広場では家族連れが多く遊んでいて,のどかな日曜日の昼下がりの風景でした.
b0206085_839544.jpg広場の隅には,木造の手作り感満載の展望台があり,そこに登って,遠くのスカイツリーや,隅田川を走る水上バイク,公園で遊ぶ子ども達をぼんやり眺め,ゆったりとした時間を過ごすことができました.

一緒にいたロースクール生の友人もまた,良いリフレッシュができたようです.

東京にもまだまだ知らない景色がたくさんあるので,
休日を利用して,ぶらり途中下車の旅をするのも面白そうだなと思いました.

下のバナーをクリックすると,弁護士ブログ165サイト中のこのブログの順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-04-26 08:32 | 日常

患者のリクエストと医師の処方

b0206085_22352249.jpg投薬には専門的な知識が必要ですが,患者が医師に特定の薬をリクエストすることも多くなっているようです.

患者にも薬についての情報が伝わり(情報が正しくない場合もあるでしょうが),自分の治療を医師まかせにしない人もしだいに増えているようです.

もちろん,医師が医学的に不適切な薬を処方した場合,いくら患者のリクエストだったと言っても,責任を免れるものではありません.
また,医師が,患者からのリクエストを退け,医学的に適切な薬を処方する場合でも,患者によく説明して患者の理解を求めることは当然必要です.患者が納得しないと,その薬を飲まないなどの事態も考えられ,治療のための説明義務が肯定できるからです.
医師が,実際にどのように対応しているのか,以下の調査があり,実態が判明しました.

◆ メドピアの調査

メドピアが,平成23年4月14日~17日,調査(有効回答1396人)したところ,患者から薬のリクエストを受けた経験のある医師は88%だった,とのことです.

リクエストに「必ず」または「できるだけ」応える医師は66%で,それら医師からは,医学的に容認できないケースを除き,患者の要望に応えることでコンプライアンスや患者とのコミュニケーションの円滑化につながるとの声が多かった,とのことです.

「自分の処方方針を優先している」と回答した医師は22%で,それらの医師は,よく患者に説明して理解を求めていく,とのことです.

リクエストは受け付けないという医師は6%で,それらの医師は処方は医師の責任の下で行うべきとの考えが強かった,とのことです.

◆ ミクス編集部の調査

ミクス誌編集部が株式会社アンテリオの協力を得て調査(回答133人)したところ,80%の医師がリスクエストを受けた経験があり,リクエストを肯定的に受け止めていた医師は2割弱、半数以上の医師は「どちらともいえない」という結果だった,とのことです.

(以上,ミクス「患者から薬剤リクエスト受けた経験あり 医師の9割 約7割は対応」 「患者の処方銘柄指定 効き目の良さに加え口コミも影響 本誌医師調査で」ご参照)

写真は,岡本太郎氏作『歓心』です.

谷直樹
更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.弁護士ブログ165サイトの順位のページに移動します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-04-25 22:38 | 医療

夏の星座にぶら下がって,上から花火を見下ろして

b0206085_9403945.jpg

事務局Hです,
4月16日の,熱海の花火大会,舎人公園の花火大会は,東北地方太平洋沖地震の影響で中止となりました.仕方のないことですが.

去年の8月,学生時代の友人達と江戸川花火大会に出掛けました.
間近で大きく花火が見えるベストポジションに場所取りができたうえ,上流では同日開催の板橋の花火が,下流には市川の花火が小さく見え,一度に3箇所の花火が見られる贅沢な夜でした.
私のなかで,ビールを飲みつつ夏の夜空を彩る花火を眺めるときが,一年で一番,日本人に生まれて良かったなぁと思うときです.

ところが,今年は随所で花火大会が自粛されるとのことで,残念でなりません.
おそらくは,潮干狩りもできないし,海水浴場も閑散とすることと思いますが,それに花火大会の自粛も加わると,日本の夏の風物詩が半減してしまいます.

静岡の安倍川花火大会は,一転して当初の予定通り7月30日に開催されることになったそうです.(静岡新聞4月23日「安倍川花火、一転実施へ 「復興支援の力に」と再考」)
他の花火大会も,自粛をもう一度考え直してほしいです.

下のバナーをクリックすると,弁護士ブログ165サイト中のこのブログの順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-04-25 09:41 | 日常

『ザ・ケルン・コンサート』

b0206085_2318279.jpg

『ザ・ケルン・コンサート』(The Köln Concert)は,ジャズの名盤として知られています,
キース・ジャレット氏の,1975年1月24日ケルンでの演奏です.

私は,大学時代,テレビをもっていなかったので,ラジオのFM放送を聴いていました.
FM東京の深夜番組を聴いていて,『ザ・ケルン・コンサート』が流れました.衝撃的でした.その番組のテーマ曲として使われていました.全曲(パート1とパート2)を流した夜もありました.

圧倒的な集中力で,演奏に引き込まれました.緊張感が伝わってきます.
完全即興演奏と言われていますが,この完成度の高さからすると,おそらく演奏前に周到に準備されていたと思います.
b0206085_23513297.jpg

キース・ジャレット氏は,このような完成度の高い即興ピアノソロのほか,ジャズのスタンダードナンバーを演奏したもの,トリオなどの共演,クラシック音楽なども発表しています.
それぞれ,とてもよいのですが,慢性疲労症候群(CFS;Chronic Fatigue Syndrome)を患い,復帰後の1枚,『The Melody At Night, With You 』(1998) は,哀しく美しいアルバムです.

曲は,
1. I Loves You Porgy
2. I Got It Bad And That Ain't Good
3. Don't Ever Leave Me
4. Someone To Watch Over Me
5. My Wild Irish Rose
6. Blame It On My Youth/Meditation
7. Something To Remember You By
8. Be My Love
9. Shenandoah
10. I'm Through With Love

谷直樹
下のバナーをクリックすると,弁護士ブログ165サイト中のこのブログの順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-04-24 23:18 | 趣味

『被災地避難所での医療活動で忘れてはならないこと』

b0206085_18141660.jpg

日本医事新報2011年4月23日号に,浜名医師会理事の加藤一晴先生が『被災地避難所での医療活動で忘れてはならないこと』を書いています.御一読をお奨めいたします.

避難所生活の中で憂慮すべき問題が起きているそうです.
本来敷地内禁煙であるはずの小学校の体育館,駐車場などで,喫煙する人がいて,しかも,それを誰も注意できない雰囲気があるそうです.

そこで,加藤先生は,チリ落盤事故の教訓などを述べ,現地入りした医療支援チームが,避難所非喫煙者のさらなる健康被害を救うために,ニコチン置換療法を提供することを提唱しています.

禁断症状でタバコが吸いたくてたまらない人も,「あなたが吸わないことで子どもをはじめ吸わない人の健康被害を避けることができます」と聞けば,いずれニコチンパッチなどに手が伸びるでしょう.受動喫煙者のことを思いやる気持で,喫煙に対する意識を変えてほしいですね.

更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.弁護士ブログ164サイトの順位のページに移動します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

谷直樹
by medical-law | 2011-04-23 18:16 | タバコ

札幌地裁平成23年4月20日判決(帝王切開の遅れ)

b0206085_10582662.jpg社会福祉法人北海道社会事業協会小樽病院(通称;小樽協会病院)で,平成16年10月11日午後8時10分頃帝王切開決定,午後9時40分帝王切開により出産した男児に脳性麻痺の障がいが残り,その後身体障害者1級の認定を受けた事案です.

同病院は地域周産期母子医療センターに指定されている産科救急医療の拠点病院で,年間500件程度の出産を扱っています.

札幌地裁は「胎児の心拍数に異常が現れた午後6時15分の段階で仮死状態にあると診断できた」とし,帝王切開の決定が遅れたために胎児が長時間にわたって低酸素状態におかれ、脳性麻痺の原因になったとし,1億4000万円の賠償を命じました.

(毎日新聞平成23年4月21日 「裁判:帝王切開遅れで障害、小樽の病院に1億4000万円賠償命令」ご参照)

産科事故の事案では,帝王切開の遅れと脳性麻痺との因果関係が争われることがありますが,「訴訟上の因果関係の立証は,一点の疑義も許されない自然科学的証明ではなく,経験則に照らして全証拠を総合検討して,特定の事実が特定の結果発生を招来した関係を是認しうる高度の蓋然性を証明することであり,その判定は,通常人が疑いを差し挟まない程度に真実性の確信を持ちうるものであることを必要とし,かつ,それで足りるものである」(最高裁昭和50年10月24日判決)とされていますから,帝王切開の遅れと脳性麻痺との因果関係は特段の事情がない限り肯定できるでしょう.

更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.弁護士ブログ164サイトの順位のページに移動します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

谷直樹
by medical-law | 2011-04-23 11:12 | 医療事故・医療裁判

黒漆の菓子皿

b0206085_15595789.jpg事務局Iです.
美大時代の友人で作家をしているものが多いので,食器や花器などを色々の機会に頂くのですが,日本全国に散っているので,我が家は,様々な地方の器が一点一点集まり,統一感もなく彩られています.

それでも新居に食器が少し足りなかったので,足りない物を,毎月,少しずつ買っていくことにしました.

今月は,菓子皿用に,木製の黒漆の変形皿です.
他にも用途がありそうです.
b0206085_1603687.jpg

器が違うとこころなしか,味にも変化がついたように感じます.

下のバナーをクリックすると,弁護士ブログ164サイト中のこのブログの順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-04-22 16:02 | 日常

夏の電力は本当に不足なのか?

b0206085_418446.jpg週刊ポスト2011年4月29日号に.「「揚水発電」をカウントすれば原発なしでも夏の電力間に合う」という記事が載りました.

資源エネルギー庁が作成した,『東京電力の設備出力及び地震による復旧・定期検査等からの立ち上がりの動向』という標題の「厳秘」資料を,記者が分析した結果,夏の電力は間に合うという結論になったそうです.

揚水発電をカウントすれば,5700万kWになり,また鹿島共同火力発電所1号機(17.5万kW)、常磐共同火力発電所9号機(30万kW)などの復旧が進んでいるとのことです.
さらに,5500万kWというピーク時電力は数日であり,東電の夏場の平日の平均最大電力は4800万kW(需給見通し)とされている,とのことです.

東京電力は,4月21日、政府に対し,4月15日発表の5200万kWから300万kW程度上積みした電力供給見通しを報告したそうです,政府は,最大使用電力の削減目標を一律15%程度に緩和する方向で調整に入った,とのことです.
(読売新聞「節電目標、15%に緩和…大企業・家庭一律に」ご参照)

電力消費のピークさえ配慮すれば,15%節電も要らないかもしれません.
この間の電力不足は火力発電所が被害を受けたからで,原発がなくても電力は足りるのです.
東京電力に,今まで情報操作されていた感じがします.

更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.弁護士ブログ164サイトの順位のページに移動します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

谷直樹
by medical-law | 2011-04-22 04:19 | 脱原発

被災の心的ケアと情報の透明性

b0206085_34194.jpg米政府は,放射能被害に関する心的ケアをまとめた手引書を作成し,日本語への翻訳を進めているそうです.

スティーブン・ベッカー米アラバマ大教授(災害心理学)は,「福島第1原発事故は、東京電力の情報公開の不透明さが住民の不信感を招いた。心理的な悪影響を防ぐためにも政府が情報の透明性を確保する努力が何よりも大事だ」と述べたそうです.
(msn産経ニュース 「心のストレス、敵は「根拠ない恐怖心」 米が放射能被害ケア「日本語版」」ご参照)

嘘をつかない,事実を明らかにする,それが医療事故対応の基本原則です.
患者側は,事故後嘘をつかれたこと,隠蔽されたことで,再度深く傷つきます,
患者側は,事故後の対応によって,再度深く傷つくのです.
今回の原発事故にも,医療事故と同じような構造があるように思います.

東京電力は,今回の福島第1原発の事故後,情報を隠蔽し,後から小出しにするという小狡いやり方をとりました。東京電力の情報隠しは今回に限ったことではありません。東京電力は,これまでも,原発の危険性を隠すために,原発で事故がおきても,隠してきました(重大な結果が発生しなかっただけで,事故はおきていました.).

パニックをおこさせないためという大義名分のためかは知りませんが,テレビには御用学者が登場し,安全を強調しました。原子力安全・保安院は,東京電力の情報を伝えるスポークスマンにすぎませんでした.東京電力の情報操作は今回に限ったことではありません.東京電力は,マスコミ,官僚などとは密接な関係を保ち,原発の危険性は過小評価,過小報道されてきました.

大熊町夫沢で4月2日毎時124マイクロシーベルトという高い数値が計測されていたことが4月21日に報道されていますが,それは事故の初期段階で大量に放出された放射性物質が土壌に沈着したことによる影響が強いとみられるとのことです.
(毎日新聞「福島第1原発:大熊町、毎時124マイクロシーベルト」ご参照)

東京電力福島第1原発の半径20キロ圏に位置する9市町村は22日午前0時,同圏内を「警戒区域」に設定したとのことです.(時事通信「警戒区域に設定=住民、数日中に一時帰宅―原発20キロ圏」ご参照)
今になって警戒区域に指定するくらいなら,初期の段階で避難を指示してほしかった,と思う人は少なくないでしょう.警戒区域指定を行う裏を詮索してしまうのは当然でしょう.原発事故に関して,違法,違憲な行為はかなりありそうです,

東京電力と日本政府には,嘘をつかない,事実を明らかにする,情報操作をしない,という事故対策手引き書が必要でしょう.

更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.弁護士ブログ164サイトの順位のページに移動します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

谷直樹
by medical-law | 2011-04-22 03:04 | 脱原発

特技

b0206085_1085427.jpg

事務局Hです.
履歴書の特技欄というものは何を書いたら良いのでしょうか.
文字通り,特別な技など持ち合わせていない凡人の私は,履歴書を書く際には,志望動機より何より特技欄で悩んでしまいます.

面接は,趣味や特技の内容を問わず,受け答えから人となりを判断していくものとは分かっているのですが・・・

私が,唯一人に自慢できる特技といえば「絶対音感」なのですが,
面接で話のネタにはなっても,日常生活でほとんど必要のない能力ですし,それを堂々と特技と書くのもどうなのだろう,とも思ってしまいます.
料理も楽器演奏も,少し自信はあるけれど趣味の範囲だし・・・と考え出すと,いよいよ特技欄というものは厄介なものです.

学生時代からずっとそういうふうに思っていましたので,谷事務所に提出した履歴書には,「早寝早起き」と書きました.
本当は,低血圧のため,早起きはあまり得意ではないです.
谷事務所の始業時間は10時なので,先生にはスルーされました.

下のバナーをクリックすると,弁護士ブログ164サイト中のこのブログの順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-04-21 10:09 | 事務局