弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

<   2011年 05月 ( 76 )   > この月の画像一覧

『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』

b0206085_1032314.jpg

事務局Hです.

谷先生から,今の中国はバブル当時の日本に似ていて地価の上昇を止めようとしている,という話のながれで,バブルを知らない私に,映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を見たら,と勧められました.

見ました!

広末涼子さん演じる主人公が,母親(薬師丸ひろ子さん)が開発したタイムマシンに乗ってバブル崩壊を食い止めに行く,というコメディ要素の強い作品で,
バブルを知らない世代の私にも,当時のファッションやメイクはとても興味深いものでした.
太い眉毛・まっ赤な口紅・ボディラインを強調するワンピース・下着が見えそうなスカート丈・濃い色のストッキング・・・
映画ですので,多少の誇張はあると思いますが,あの頃の若者たちがそのような格好で騒いでいたかと思うと,
今真面目に働いている世のお父さんお母さん方の昔の姿を見てみたいという気になります.

過去を変えれば現在も変わってしまう,というのは容易に想像できますが,
タイムマシンに乗る前と乗った後の,主人公の生活の変わりようは見事でした.

私がタイムマシンに乗って過去に帰るとしたら,谷先生の若い頃を変えて今の私の生活がどのように変わるか,見てみたいです.

谷直樹法律事務所
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村061.gif
by medical-law | 2011-05-23 10:32 | 趣味

肝臓週間,脳卒中週間

b0206085_16384015.jpg

◆ 肝臓週間

5月23日~29日は肝臓週間です.

肝炎は,肝炎感染⇒慢性肝炎⇒肝硬変⇒肝がんへと進行する率が高い病気です.
薬で病気の進行を或る程度防ぐことができ,またインターフェロン等の治療によって完治する割合も高くなりつつあります.
検診で早期に発見し,早期に治療を受けることが大切です.
検診(血液検査)を受けましょう.

◆ 脳卒中週間

5月25日~31日は脳卒中週間です.
脳卒中の危険因子は,加齢,心房細動(不整脈),高血圧,運動不足,総コレステロール,肥満,飲酒,喫煙です.
脳卒中は,発症が疑われたら一刻も早く適切な専門医の治療を受けることが重要です。
救命や後遺症の軽減につながります.

それそれ,各地で啓発のためのイベントがあります.

なお,当事務所の場合,肝臓の医療事件,脳卒中の医療事件は,絶えることがありません.手技ミスもありますが,病態の進展,悪化を見逃し手遅れになるケース(不作為型)も多く,医師が普通に注意していたら死亡が避けられただけに残念でなりません.

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-22 16:38 | 医療

岡山地裁平成23年5月18日判決(左右間違えて開頭手術)

b0206085_19333789.jpg

◆ 事案

倉敷中央病院で,平成13年11月,左目の視力低下のため「前頭側頭開頭術」を実施しましたが,本来左側頭部を手術しなければならないのに右側頭部を開頭し,ミスに気付いて左側頭部を開頭手術し直し,視力低下が回復した事案です.

◆ 岡山地裁平成23年5月18日判決

岡山地裁は,「必要のない手術を行った注意義務違反があることは否定できず,精神的肉体的苦痛を与えた」と指摘し,330万円の損害賠償を命じました.

なお,手術後に口が開きにくくなったとする原告の主張については「因果関係は認められない」と退けました.

◆ 感想

本判決は,不要な開頭手術の損害額評価について,参考になります.

大垣市民病院でも,平成20年6月に左右間違えての開頭手術がありました.
また,左右を間違えた神の手福島孝徳医師は,死亡と因果関係がない,として争っていますが,この岡山地裁の裁判例からすると,仮に死亡と因果関係がなくても,慰謝料等330万円は支払わねばならない,ということになります.

日刊スポーツ「開頭手術で左右間違え…病院に賠償命令」ご参照

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-21 19:33 | 医療事故・医療裁判

いじめ自殺事件判決,市邨学園は即日控訴

b0206085_8444058.jpg

名古屋地裁平成23年5月20日判決は,名古屋経済大市邨中時で平成14年に受けたいじめが「耐え難い精神的苦痛を与え,心身に異常を生じさせるに十分な行為だった」とし,いじめに起因する解離性障害(多重人格)を起こし,平成18年8月自殺した,と認定し,約1491万円の損害賠償を命じました.

被告の学校法人市邨学園は,同級生によるいたずらはあったがいじめではない,といじめそのもの否認し,また,いじめがあっても自殺との因果関係がないと争っていました.

学校法人市邨学園は,「詳細な判決文が届いていないので,コメントは差し控える」とのことですが,判決に対し即日控訴しました.

判決は,証拠から,いじめがあったと認定し,いじめと自殺との因果関係を認めているのですから,まず判決文を読んでいただきたかったと思います.
判決文を仔細に検討し証拠上おかしな事実認定などがあれば控訴するのはよいですが,判決文を検討することなくただちに控訴,という対応は,聞く耳を全くもたない印象をうけます.
なにかと問題が指摘される市邨学園ですが,やはり学園の体質なのでしょうか.

毎日新聞「<岩倉・少女自殺>中学時のいじめ原因…学園側に賠償命令」ご参照

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-21 08:45 | 司法

薬害オンブズパースン会議が「注目情報」を更新

b0206085_6504282.jpg

薬害オンブズパースン会議が,5月20日,以下5件の「注目情報」を掲載しました。
関心のある方は,ご一読をお奨めします.

● オーストラリアの学会誌が製薬企業広告を載せないことを表明
EMA(オーストラリア救急医学)誌は2011年2月の論説で今後製薬企業の広告を載せないことを宣言した。

● FDAが情報公開について第三次提言を行う ー規制する製薬企業に向けて
FDAが企業向けに今後行うべき5つの提案とその具体的な行動項目(19項目)が書かれている。

● フランス医薬品庁が監視継続医薬品77品目のリストを公表、目印のロゴマークも付けることを言明
白血病薬「グリベック」(イマチニブ)、糖尿病薬「ガルバス」 (ビルダグリプチン)糖尿病薬「ジャヌビア」(シタグリプチン)、脳卒中剤「プラザキサ」(ダビガトラン)、糖尿病剤「アクトス」(ピオグリタゾン)、抗肥満剤「アライ」(オルリスタット)など.

● フランスが薬害スキャンダルを踏まえ医薬品行政改革についての意見聴取を実施、夏には法制化
フランス保健省は、500名もの死者を出した食欲抑制剤ベンフルオレックス(Mediator)が30年以上にもわたって処方され続けていたことから、これまでの医薬品規制を徹底点検し見直すために、国をあげての医薬品行政改革についてのコンサルテーション(意見聴取)に着手した。

● ドイツの薬事法規改正で製薬企業は新薬発売12か月以内に価値の証明が必要に
ドイツの医薬品市場新秩序法(AMNOG)の改正で、製薬企業は発売12か月以内に新薬の価値 (Value)のエビデンス(証拠)を求められ、提出がないと保険償還リストから削除される。

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-21 06:51 | 医療

「子どもが語る“シェルターと私”」

b0206085_224113.jpg 「子どもが語る“シェルターと私”」が,明日5月24日,横浜で開催されます.

主催の「特定非営利活動法人子どもセンターてんぽ」は,家庭環境や虐待などが理由で、安心して生活できる居場所がない十代後半の子どもたちに,落ち着いて自立の方法を考えるための一時避難先としてシェルターを提供してきた団体です.

【日時】平成23年5月21日(土) 午後1時~午後4時

【場所】横浜市開港記念会館  

【内容】
  1:てんぽの活動報告
  2:子どもが語るシェルターと私
  3:パネルディスカッション「広げよう!子どものシェルター」
   ◆コーディネーター 影山秀人(NPO法人子どもセンターてんぽ理事長)
   ◆パネリスト
     阿部裕子さん(NPO法人かながわ女のスペースみずら理事)
     川村百合さん(弁護士・社会福祉法人カリヨン子どもセンター理事)
     東玲子さん(NPO法人子どもセンターてんぽ理事)
    神奈川県児童相談所職員
 【参加料】無料

【主催】特定非営利法人 子どもセンターてんぽ

ちなみに,カリヨン子どもセンターの川村百合先生は,私と同期です.
カリオンも子どものシェルターと自立援助ホームを運営しています.

さらに,ちなみに,横浜市の花は,バラです.
港が見える丘公園にある「横浜バラ園」は今が見頃です.

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-20 22:44 | 日常

深夜の魔物

b0206085_16203536.jpg

事務局Hです.
最近,インターネットショッピングを利用するようになりました.

季節の変わり目は友人らと洋服を買いに街へ出るのですが,
めぼしい駅ビルを一周して試着,お茶をしながら熟考し,買うと決めたものを求めてまたお店に戻り・・・とあちこち歩き回ると,一日はあっという間に過ぎてしまいます.

新宿や渋谷のように,駅ビルが点在している大きい街ですと,お店に戻るのも一苦労。
昔はそれも楽しく,ああでもないこうでもないと話しながらお店とお店の間を何往復もしていたのですが,年を重ねるにつれ,翌日に差し支えるほど疲れてしまうようになりました.

最近は,めぼしい駅ビルを一周,試着→帰り道で熟考→夜,ファッション通販のサイトで注文,といったように,時間も体力も省エネです.

しかし,ボタン一つでカートに入れられるし,手持ちの現金が減らないネットショッピングは,実際の買い物よりも衝動買いの危険が高く,物欲を抑える確固たる意思が必要とされます.

深夜,変に気が大きくなって,「いいや,買っちゃえ!」とポチっとクリックしてしまう陰には,きっと衝動買いの魔物が潜んでいる・・・というのが,若い女性の間の通説だと思います.

谷直樹法律事務所
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-20 16:20 | 日常

東京地裁平成23年5月19日判決(胃がんの誤診)報道

b0206085_9151365.jpg

◆ 事案

相模原市の女性(54歳)が,平成18年7月,別の病院で胃粘膜の異常を指摘され,東芝林間病院を受診し,その後の検査で胃がんと診断されました.同年9月に,東芝林間病院に入院し胃の約5分の4を摘出する手術を受けましたが,摘出された胃からはがん細胞が見つからず,消化吸収障害が残りました.

◆ 判決

東京地裁民事30部は,次のとおり過失を因果関係を認め,約1260万円の損害賠償を命じました.

過失;手術前の総合診断で,胃がんと確定できる所見があるか再検討すべき注意義務を怠ったこと

因果関係:適切に再検討すれば手術は回避されたと推認され,注意義務違反と手術との間に因果関係が認められること

東京新聞「がん誤診で胃の大半摘出、相模原 東芝健保に賠償命令」ご参照

◆ 感想

通常は,内視鏡検査生検を繰り返し,がん細胞を証明するはずなのですが...

類似の例に,公立南砺中央病院で,平成18年7月,実際は胃かいようだったのに胃がんと誤診し,胃やすい臓などを摘出した事案があります.病院側は「胃かいようでも切除の必要があった」としながらも,診断過程でミスがあったことを認め,和解金700万円を支払いました.これと比べて,本件は,胃を切除する必要がなかったので,より高額の賠償が認められています.

中日新聞「富山・公立南砺中央病院 胃がんと誤診、摘出」ご参照

なお,がんとして診ていたところ,がんではなかった裁判例としてよく知られているのは,さいたま地裁平成13年9月26日判決です.肺がんの再発と思いこみ,別の疾患を見逃した例です.

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-20 09:09 | 医療事故・医療裁判

ガーゼ残留事故の和解報道(350万円)

◆ 事案

鳥取県立中央病院で,平成6年に腰椎椎間板ヘルニアの手術を受けた患者が、腰に痛みを感じ,2010年7月に鳥取大病院で腰の手術を受けたところ,親指大に丸まった,直径数センチの大きさの手術用のガーゼ1枚が体内から見つかりました.

b0206085_22181644.jpg◆ 和解

県立中央病院を管理する鳥取県は,ミスを認め賠償金350万円を支払い和解する,とのことです.

◆ 過去にも同様の事故

県立中央病院では,2011年1月にも,鼻の手術を受けた患者の体内におよそ3か月間ガーゼが残されていたことが明らかになったばかりです。
2004年にも.16年前のガーゼの置き忘れが判明しています.
2007年にも,シリコン製チューブ、2010年にもガーゼを取り残すミスがありました.

同病院は,以前はガーゼの枚数を確認していなかったそうで,再発防止のため,手術前後のガーゼの枚数確認の徹底に加え,レントゲン検査で発見できる鉛の成分が入ったガーゼを順次導入している,とのことです.

読売「体内にチューブ・ガーゼ置き忘れ数回の県立病院」ご参照
朝日「体内にガーゼ置き忘れ、350万円で和解 県立中央病院」ご参照
産経「ガーゼ取り忘れで和解へ 鳥取中央病院」ご参照

異物残留事故は,枚数の確認など基本的な手順を守ることで防止できる事故です.
異物残留事故の賠償額は,1)残留物の材質,大きさ,2)体内から取り出すことが出来るか否か,3)痛みなど不具合発生の有無,程度により異なります.

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-20 08:31 | 医療事故・医療裁判

明治神宮・挙式・衣裳合わせ

b0206085_11411386.jpg事務局Iです.

結婚式の衣裳合わせに,このところ,何度も式場に通っています.
関西出身なので,友人達も神前式で式を行うことが多く,なんとなく結婚式は,神前式でするもののような気になっていたのですが,都内ですと,なかなか,格式と境内や施設の美しさをあわせもつ神社が少なく,色々と見て回った結果,上京して初めにお参りに行った,明治神宮で挙式をすることにしました.

明治神宮自体は初詣や七五三などでご存知の方が多いかと思うのですが,こちらには,披露宴会場として,信濃町に明治記念館という施設があります。記念館内には,たくさんの日本画が飾られ,まるで美術館のようです。時代の新しいものは比較的リトグラフが多いですが,大家の真筆も,至るところに展示されています.
また,庭園も,関東では珍しく,御所風にゆったりと丁寧に作り込まれています.

中でも,一番感動したのが,白無垢や,色打ち掛けなどの和装衣裳です.

京都にいたころに,学生時代のアルバイトにはじまり,一時,友禅の絵付けや金彩加工を仕事にしていたので,着物は随分勉強したのですが,こちらの衣裳室では,相良刺繍や,手刺繍,金糸入りなど,他では見たことのない超豪華な白無垢がお目にかかれます。もちろん,ものに応じて,お値段も,白無垢とはいえ,驚くほどの金額ですが,専門式場やホテルで挙式した方には,とても良心的な価格だと言われてしまいました.

色打ち掛けに至っては,祇園祭の山鉾を飾る西陣・綴錦にもひけをとらない,文化財クラスものがたくさんあります.
着物の仕事をしていた,というと,奧から,日本製の総手刺繍の打ち掛け,今ではもうつくられない手機織り,西陣,京友禅…といずれも手の込んだ最高級のものが次々出てきました.
記念に色々と試着させていただいてはみたものの,結局,凝ったものより似合うものがいいよ,と家族や新郎に諭され,シックな川島織物の色打ち掛けに決まりました.

来賓用のレンタルの着物も,個人ではなかなか購入できない古典的な総絞りや友禅の,上品で本当に質の高いものが揃っており,帯や小物もとても良いものですので,披露宴列席の機会があれば,思い切ってお着物を借りてみると思い出に残ると思います.

谷直樹法律事務所
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-19 11:46 | 日常