弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

<   2011年 08月 ( 88 )   > この月の画像一覧

日弁連,「「福島第一、第二原発事故による原子力損害の範囲の判定等に関する中間指針」についての意見書」

b0206085_1654053.jpg日弁連は,「「東京電力株式会社福島第一、第二原子力発電所事故による原子力損害の範囲の判定等に関する中間指針」についての意見書」を2011年8月17日,文部科学大臣宛てに提出しました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

意見書の趣旨は,以下のとおりです.全文はこちら(pdfファイル).

「1 「東京電力株式会社福島第一、第二原子力発電所事故による原子力損害の範囲の判定等に関する中間指針」において「中間指針に明記されない個別の損害が賠償されないということのないよう留意されることが必要である。東京電力株式会社に対しては、中間指針で明記された損害についてはもちろん、明記されなかった原子力損害も含め、多数の被害者への賠償が可能となるような体制を早急に整えた上で、迅速、公平かつ適正な賠償を行うことを期待する。」(同2頁)とされた点に関係者は留意し、今後の損害賠償にあたるべきである。

2 精神的損害については、精神的苦痛(生命・身体的損害を伴わないものに限る。)による損害のみならず、生活費の増加分も一括して算定され、原則として、別個に請求することはできないとされていることを考えると、全体として金額が少なく、より高い金額が認められるべきであり、まして、6か月経過後は減額することが正当とは思われない。

3 避難者の生活費増加について、すべてが精神的損害と一括されるのではなく、避難に伴い、家族や地域社会が分断させられたために一人当たり月1万円以上増加した携帯電話代や交通費などについては、「高額の生活費の増加」として、精神的損害とは別に賠償されるべきである。

4 緊急時避難準備区域で生活していた場合(避難をせずに、あるいは戻ってきて暮らしている場合)、屋内退避時から合わせて、総額で10万円という精神的損害額は、その日常生活上の支障や不安等を考慮し、生活費の増加分も一括して算定されることを考え合わせると金額が少なすぎ、より高い金額が認められるべきである。

5 第二次指針追補が決定、公表された平成23年6月20日以降に緊急時避難準備区域内から区域外に避難を開始した者は、「子供、妊婦、要介護者、入院患者等以外の者」について、「避難指示等により避難等を余儀なくされた者」とはいえず避難等対象者に該当しないとするのは合理性がなく、平成23年6月20日以降に緊急時避難準備区域内から区域外に避難を開始した者についても、「避難指示等により避難等を余儀なくされた者」とすべきである。

6 東京電力福島第一原子力発電所事故に起因する固定資産税・住民税等の地方公共団体等の税収の減少についても損害賠償の対象とされるべきである。」

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-18 16:44 | 脱原発

ロービジョンケアと保険適用

b0206085_9323284.jpgmsn産経「眼科リハビリの保険適用を」(8月18日)は,つぎのとおり報じています.

 「全日本視覚障害者協議会など18団体は、弱視者に対して眼科で行うリハビリに公的医療保険の適用を求める2万1153人分の署名を厚生労働省に提出した。

弱視や視野が極端に狭い場合、レンズや眼鏡を使って読む訓練など「ロービジョンケア」と呼ばれるリハビリをすることで、視力を活用し日常生活の幅や行動範囲を広げることができるという。

現在は保険診療の対象外のため、全国の眼科医約1万3千人のうち、ロービジョンケアを行っているのは約200人にとどまるとしている。


厚労省は,ロービジョンケアの有効性について認識が不足しているのでしょう.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-18 09:29 | 医療

薬事・食品衛生審議会一般用医薬品部会,スイッチOTC

b0206085_641131.jpg◆ スイッチOTC

医師の処方箋が必要な薬(医療用医薬品)から,医師の処方箋が不要な薬(一般用医薬品)に変わった薬を「スイッチOTC」といいます。
「OTC」は,「Over The Counter」(カウンター越し)の略です.もっとも,売り場に陳列している店もあります.
いずれにしても,薬剤師などによる適切な情報に基づき,使用者が,自己判断・自己責任で使用するとされる医薬品です.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

日本薬学会は,医療用医薬品10成分のスイッチOTCが可能と判断したのですが,これについて,関係学会の意見が公表されています.薬事日報「【スイッチ候補薬】再提案3成分に依然反対‐医学会・分科会が見解」(8月16日)から一部を紹介いたします.

◆ 高コレステロール血症治療薬「コレスチミド」

日本循環器学会は,国民を危険から十分に守りきれないと判断し,現時点での移行は困難としています.

◆ 経口血糖降下薬「アカルボース」

日本糖尿病学会は,薬学会が購入者が自分の身体状況・検査データ・服薬状況などを、薬剤師に正確に申告することを前提としており,また血糖値の悪化や改善などの変化を正しく判断する方法がないとして,問題発生の危険性が極めて高いとしています.
日本循環器学会も,安全に使用するためには定期的な受診による効果と副作用に対する評価が前提となり,医学的判断を省略すれば,安全に使用することはできない,と反対しています.

◆ プロトンポンプ阻害薬「オメプラゾール」

日本消化器病学会と日本消化器内視鏡学会は、誤嚥性肺炎の頻度悪化、肝障害、骨の脆弱化の副作用や、強力な胃酸分泌抑制作用による消化性潰瘍や胃癌を見落とす危険性があることから,OTC化は時期尚早としています.

◆ 骨粗鬆症による骨折予防薬「メナテトレノン」

日本整形外科学会は,ワルファリンとの併用を避けるための服薬指導や、患者が骨粗鬆症の診断を受けていることを薬局で確認し、定期的な診察を患者へ指導する必要性を指摘し反対はしないが賛成もできない,としています.

◆ 過敏性腸症候群の対症治療薬「メペンゾラート臭化物」と「ポリカルボフィルカルシウム」

日本消化器病学会と日本消化器内視鏡学会は,少数意見がありますが,大きな支障はない,としています.



以上の意見をふまえて,本日の「薬事・食品衛生審議会 一般用医薬品部会」(非公開)で審議されるものと思われます.スイッチOTCについては,慎重に判断していただきたいと思います.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-18 06:20 | 医療

脳死状態と死亡(人の法律上の死)

b0206085_19202572.jpg医療事故で脳死状態になった場合の「損害」をどのように考えるべきか,という問題があります.「脳死状態」イコール「法律上の死」なのか,という問題です.

医学は人の組織の機能停止を判定できますが,「人の法律上の死」は単に医学が決めるべきことではないと思います.

「臓器の移植に関する法律」は平成22年に改正されましたが,「臓器の移植に関する法律」に基づく臓器提供の場合に限って「脳死」が「法律上の死」とみなされる,と解釈します.
また,これが,現在でも多数の考え方であり実務である,と思います.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

◆ 法解釈

一家綱邦氏と池谷博氏は,次のとおり述べます.

改正法が施行されれば,脳死を人の死とするのは臓器移植の場合に限らないのか,いわゆる脳死一元説を採用するのかが争点になる.
 この点について,国会・委員会の会議録(特に改正法になった案の提出者の主張)からは判然とせず,論者の見解も一致を見ないが,改正条項は臓器移植の場合に限った規定であり,脳死は一律に人の死であることまでは示していないと解するのが妥当であろう.それは,条項の「脳幹を含む全脳の機能が不可逆的に停止するに至った」という判定は, 改正条項の柱書により,「次の各号のいずれかに該当する場合に限り,行うことができる」として,臓器移植の場合に限られること,改正後も条項が「死体」ではなく「脳死した者の身体」,「遺族」ではなく「家族」という用語を用い,脳死一元説に反対する立場への配慮が窺えることが理由として挙げられる.

脳死・臓器移植法の改正を巡る医事法・法医学的考察」(京都府立医科大学大学院医学研究科法医学教室・一家綱邦,池谷博)

きわめて適切な解釈と思います.

◆ ガイドライン

「「臓器の移植に関する法律」の運用に関する 指針(ガイドライン)」(平成22年7月17日一部改正)は,次のとおり定めています.

第7 脳死下での臓器移植にかかわらない一般の脳死判定に関する事項
法は、臓器移植の適正な実施に関して必要な事項を定めているものであり、脳死下での臓器移植にかかわらない一般の脳死判定について定めているものではないこと。このため、治療方針の決定等のために行われる一般の脳死判定については、従来どおりの取扱いで差し支えないこと。


法が,何をもって人の死とするかは,その法の目的・趣旨により異なりますので,妥当な指針(ガイドライン)だと思います.「臓器の移植に関する法律」に基づく「脳死」は「法律上の死」で厳密厳格な手続きを定めていますが,そうではない一般の脳死判定はまた別と考えられます.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-17 17:14 | 医療

8月24日,第12回薬害根絶デー,薬害のない明るい未来へ

薬害根絶デーは,1999年8月24日に薬害エイズ事件の反省から厚生労働省の前庭に「薬害根絶誓いの碑」が建立されたのを機に,2000年から毎年開催されています.

11:45~ 薬害被害者などによるリレートーク(厚生労働省前)
13:00~ 「薬害根絶の碑」の前行動(厚生労働省前庭)
13:30~ パレード(スタート:日比谷公園霞門 ゴール:日比谷公園西幸門)
15:00~ 薬害根絶デー集会(弁護士会館2階 クレオ)
17:30~ 街頭宣伝行動(有楽町マリオン前)

サリドマイド・スモン・HIV・ヤコブ・肝炎・イレッサの薬害被害者へのインタビューが編集,発表されます.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

b0206085_7361452.jpg

b0206085_7363824.jpg

by medical-law | 2011-08-17 07:37 | 医療

埼玉病院,整形外科医が起訴される

b0206085_21241551.jpg◆ 逮捕

FNNニュースが,「埼玉・和光市の総合病院の整形外科医、医療行為装い入院中の少女の体触った疑い 逮捕」と報じたのは,8月14日でした.

埼玉・和光市の総合病院に勤務する整形外科医が、医療行為を装い、入院中の少女の体を触った疑いで逮捕された。
準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、和光市の独立行政法人国立病院機構埼玉病院の整形外科医・××××容疑者(28)。
××容疑者は2011年2月、手術のため入院していた10代の少女に、「手術前の説明をする」などと病院内の個室に呼び出し、診療の必要のない上半身や下半身を触った疑いが持たれている。
少女は手術を受けずに退院し、3月、少女の母親が警察署に相談に訪れ、事件が発覚したという。
調べに対し××容疑者は、「やっていない」と容疑を否認しているという。
病院側は、「医師が逮捕されたことは非常に残念です」とコメントしている。
(08/14 14:56)


◆ 起訴

ところが,毎日新聞によると,8月12日にはすでに起訴されていた,とのことです.

毎日「準強制わいせつ:医療行為装い下半身を触る 埼玉病院医師を起訴 /埼玉」(8月16日)によれば,次のとおりです.

入院中の少女にわいせつな行為をしたとして、さいたま地検は、東京都板橋区成増、独立行政法人国立病院機構埼玉病院(和光市)の整形外科医、××××容疑者(28)=準強制わいせつ容疑で逮捕=を準強制わいせつ罪で起訴した。起訴は12日付。

 起訴状などによると、××被告は2月下旬、足の手術のために入院していた県内の10代後半の少女を「手術前の説明をする」と病院内の個室に呼び出し、下半身などを触ったとしている。捜査関係者によると、横山被告は否認しているという。少女は手術を受けずに退院し、母親が県警に相談していた。【飼手勇介】


◆ 感想

記事からは難しそうにみえるのですが,戸谷博子公判部長は,公判を維持できるだけの自信(有力証拠?)があるのでしょう.

【追記】

毎日新聞「準強制わいせつ:少女にわいせつ、医師に実刑判決 「証言に信用性」 /埼玉」(2012年2月24日)は,次のとおり報じています.
 
「入院中の少女にわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつ罪に問われた独立行政法人国立病院機構埼玉病院(和光市)の医師、××××被告(29)=東京都板橋区成増=に対し、さいたま地裁は23日、懲役2年(求刑・同3年)の実刑判決を言い渡した。秋葉康弘裁判長は「信頼される立場を利用し、必要な診察行為を装う巧妙な犯行で、女性の尊厳を踏みにじった」と述べた。

 判決によると、××被告は昨年2月28日夜、入院中だった10代後半の少女を「手術の説明をする」と病院の面談室に呼び出して診察と誤信させ、下半身などを触るわいせつな行為をした。××被告は、「真摯(しんし)に診察をしただけ」と無罪を主張していた。

 秋葉裁判長は判決で、少女が直後に被害を看護師に訴えていることや、診察を装った犯行の手口が複雑なことから「医療関係者でない被害者が短時間で被害状況を作り上げることは困難」と述べ「少女の証言は十分信用できる」と結論づけた。

 判決後、弁護側は「物証がなく、最終的にはどちらの供述を信じるかに尽きる。主張が認められず残念」として、控訴した。【山本愛】」


真摯に診察をした医師が有罪になるとしたら,司法への信頼は地に落ちることになります.
客観的な証拠がない有罪判決は,薄氷を踏むようなものです.
高裁の判断に注目したいと思います.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-16 20:55 | 医療

京都五山送り火と陸前高田の松

b0206085_1910519.jpgお盆に迎えた精霊(おしょらいさん)を送る京の伝統行事が,「五山送り火」です.

午後8時00分,如意ケ嶽に「大文字」,
午後8時10分,松ケ崎西山と東山の「妙」「法」,
午後8時15分,大北山の「左大文字」と船山の「船形」,
午後8時20分,曼荼羅山の「鳥居形」
がそれぞれ点火されます.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

津波で倒れた陸前高田の松を薪として燃やす,という提案が大分の人形作家藤原了児氏と被災薪を販売している福井県のNPOの後藤有一氏の独断先行があり,保存会が了承しいったんはその方向ですすめたのですが,放射能汚染の関係で,燃やす,燃やさない,再び燃やす,再び燃やさない,と二転三転しました.

たしかに,このことで不愉快な思いをした人は多いと思います.

保存会の対応を非難する声もありますし,そもそも京都人は・・・とあらぬ方向に飛び火しています.
保存会の対応の仕方に問題がなかったわけではありません.

しかし,京都にも,原発から放出された放射能が降り注いでいます.
外国人観光客が減り大変な被害を受けています.

考えてみれば,悪いのは,原発事故であり,東京電力です.
巨悪は,東京電力,そして原発を推進してきた人たちです.

非難と怒りの方向を,巨悪に向けてほしいと思います.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-16 16:39 | 脱原発

波佐見焼

b0206085_11325788.jpg事務局Iです.

福岡旅行の出発前日.
家の茶碗が欠けている,とのことで,せっかくなので福岡旅行で九州の陶芸品を買ってこよう,ということになりました.

空港,デパート,路面店など,どこに行っても有田焼がたくさん置いてあり,見てまわるのはとても楽しかったのですが,せっかくなので,少し変わったものにしようかと思い,波佐見焼という焼物のお茶碗を買ってきました.

長崎の焼物だそうですが,粗い素地と藍色の大胆な染め付けが特色だそうで,素朴な風合いと堂々とした雰囲気に引かれました.
もともとは庶民の器として親しまれたものだそうですが,大量生産の味気ない器があふれる中,あたたかみのある簡素なつくりが,新鮮に感じられました.

谷直樹法律事務所
応援のクリックを御願いいたします.クリックがランキング順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-16 11:33 | 趣味

イレッサ,厚労省医薬食品局長間杉純氏が辞任へ

b0206085_19364427.jpgキャリアブレイン「医薬食品局長に木倉障害保健福祉部長- 間杉氏は辞職へ」(平成23年8月15日)は,次のとおり報じました.

厚生労働省は8月15日、間杉純医薬食品局長が辞職し、後任に木倉敬之社会・援護局障害保健福祉部長を起用する人事異動案を発表した。22日付で発令の予定。

 間杉医薬食品局長は、肺がん治療薬「イレッサ」の副作用をめぐる訴訟について、同省が和解勧告への懸念を表明する声明文案を作成、日本医学会の高久史麿会長に提供していた問題を受け、同省から訓告処分を受けていた。

 細川律夫厚労相は15日の閣議後の記者会見で、間杉医薬食品局長の辞職の理由について、「具体的なことは申し上げない」と明言を避けた。


イレッサ訴訟で,裁判所からの和解案がでたときに,学会が和解に反対する声明を発表し,和解すると新薬の承認が遅れることになる,という誤解が広まりました。
厚労省が下書きをつくって,学会にやらせていたことが後に分かり,間杉純医薬食品局長らが訓戒の処分を受けました.

以前,脱税容疑の石油商からローレックの絵をもらった接待汚職により,大蔵省主計局長が辞任したことがありましたが,その人は,日本損害保険協会副会長,キューピーの監査役を渡り歩き,今は日本たばこ産業株式会社(JT)の取締役会長におさまっています.

間杉純氏が,今後どこに行くのか,注目したいと思います.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-16 08:48 | 医療

東芝病院の医師と看護師,刑事告訴される

b0206085_1919263.jpgmsn産経「「医療ミスで次男が死亡」 政治評論家の本澤二郎さんが東芝病院を刑事告訴」(平成23年8月15日)は,次のとおり報じています.

東京都品川区の東芝病院で昨年4月、入院中の次男が死亡したのは病院側の過失が原因として、政治評論家の本澤二郎さん(69)が15日、同病院の男性院長や女性看護師ら計4人を業務上過失致死罪で警視庁大井署に刑事告訴した。

 東芝病院は「通常の医療の範疇(はんちゅう)で、医療事故ではなかった」とコメントしている。

 告訴状などによると、死亡したのは本澤さんの次男の正文さん=当時(40)。別の病院で脳手術を受けた後、植物状態となっていたが、昨年4月7日、誤嚥性(ごえんせい)肺炎の疑いで東芝病院に入院。午後7時40分ごろ、院内の個室で死亡しているのが見つかった。

 死因は、たんがのどに詰まったことによる窒息死だったが、告訴状では、看護師が約1時間40分にわたって巡回に行かず、異常を知らせる警報装置などを取り付けていなかったことが原因と主張している。


本澤二郎氏は,私の大学の先輩です.
本澤二郎氏は,「医師失格―あるジャーナリストの告発」で,正文さんが別の病院で脳手術を受けた後植物状態となった経緯を書いています.

報道によると,刑事告訴は受理されたそうです.
公正な捜査が行われることを期待いたします.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-15 20:47 | 医療事故・医療裁判