弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

<   2011年 09月 ( 84 )   > この月の画像一覧

日本医師会,東電に請求の簡易化などを申し入れる

b0206085_945114.jpg◆ 東京電力の逆襲

東京電力は,最近,開き直り,逆襲に転じている,と言われています.

「節電の夏が終わり、東京電力が“逆襲”に転じている。原発事故を人災と断じたメディアに「甚だ遺憾」と抗議し、衆議院に対しては、事故時の操作手順書の大半を黒く塗りつぶして提出。来年度以降の電気料金を値上げし、半減した社員の賞与を元の水準に戻すことを検討しているとの情報もある。その一方で、福島第1原発で命がけで働く作業員には食事の無料支給の打ち切りを決定。被災者には補償の請求に160ページもの説明書を押しつける・・・」

zakzak「東電ツラの皮厚すぎ~!国会、報道、原発作業員に噴飯対応」ご参照

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

◆ 日医の定例記者会見

日医は,平成23年9月14日,「東京電力に対する福島第一原子力発電所等による原子力災害に関する申し入れ」を行いました.
病院・医師は,医療事件では請求を受ける側なのですが,このように被害者側に立つと煩雑な手続きを求められ,証拠,エビデンスを要求され,被害者側の請求のハードルが高くなっていることを痛感されたのではないか,と思いいます

資料は,日医のサイトにあります.

キャリアブレイン「東電の補償は「現実を理解していない」- 日医が請求の簡易化など申し入れ」 に今村聡理事の会見の動画等があります.

◆ 申入内容

申し入れ内容を一部要約紹介します.いずれも尤もです.

避難区域や計画的避難区域にある医療機関が,詳細なエビデンスを添えて請求することは,現実的に非常に困難.

財物も含め簡便な請求方式を基本にして,速やかで十分な補償を実施して頂きたい.

いつ収束するかも分からないのに,いったん補償を受け取った後は異議や追加を申し立てられないと読み取れる合意文書の修正を求める.

中間指針はあたかも「政府による避難指示」等の措置が原因行為であるかの如く記述されており,損害賠償の範囲を画するのに適切であるとは言い難い.

医療活動の基盤となる安全な地域コミュニティの早急な回復或いは創造.

日本医師会・福島県医師会・郡市医師会並びに各医療関係団体と十分協議を.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-15 02:36 | 脱原発

「きっと君は泣く」と「心に龍を散りばめて」

事務局Hです.
先日,
山本文緒さん「きっと君は泣く」
白石一文さん「心に龍を散りばめて」
の2冊を読みました.

内容を全く見ずに買ったのですが,偶然にも,どちらも人並み外れた美貌の女性が主人公の物語でした.
前者では,美貌は能力だと豪語し,それを武器に様々な恋を楽しみ,ゆくゆくはお金持ちとの結婚を夢見る女性が,
後者では,美人ともてはやされることにうんざりしたキャリアウーマンが主人公でしたので,図らずも,読み終えてから対比させてしまいました.

どちらも美人であることを自覚している気の強い女性であるのに,
「美貌だけが武器」という自覚か「他の能力が美貌のせいで霞む」という自覚の違いによって,考え方や行動がまるで異なることが興味深かったです.

容姿に色々なコンプレックスがある身としては,後者の女性の悩みは贅沢な悩みなのではないかとも思います.
しかし,私の友人にも,性格も明るく人としてとても魅力的であるのに,容姿が抜群に良いばかりに男性の好奇の目にさらされたり,同性に妬まれたりと,日々平穏に過ごすことだけでも大変そうな子がいるので,
容姿が完璧なばかりに芽生える「容姿コンプレックス」もあるのだなぁ,と不思議な気持ちになりました.

谷直樹法律事務所
応援のクリックを御願いいたします.クリックがランキング順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-14 12:22 | 趣味

自民党・医療に関する小委員会で,無過失補償議論

b0206085_5324478.jpg
自民党の厚生労働部会「医療に関する小委員会」(委員長=加藤勝信衆院議員)は9月13日、厚生労働省からヒアリングを行いました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

木村博承大臣官房参事官は,「医療事故の原因究明と再発防止は、制度として仕組まれなければならない。その強固な仕組みの上に、無過失補償制度が成り立つ」との考えを表明し,その上で、その仕組みについても「検討会の中で一定の結論を得る方向で努力していく」と述べたとのことです.
議員からは,「刑事(訴訟)にしないように金で処理するという感じがしてならない。まず刑事での問題をどうするかを考えないといけない」などの意見が出たそうです.

キャリアブレイン「無過失補償議論も「刑事での問題検討を」- 自民党・医療に関する小委員会」(平成23年9月13日)ご参照

自公政権下で「医療安全調査委員会設置法案(仮称)大綱案」ができていながら,民主党政権に変わり,進展がないまま,厚労省が「医療の質の向上に資する無過失補償制度等のあり方に関する検討会」を立ち上げ,民事の無過失補償制度を検討していることに,自民党議員としては,言いたいこともあるでしょう.

医療安全調査委員会(医療版事故調)も,医療の質の向上に資する無過失補償制度も,患者の安全と医療の向上のために必要なものです.
政争の具にすることなく,どちらも実現していただきたい,と思います.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-14 05:19 | 医療

千葉医療センター,筋弛緩剤エスラックス紛失

b0206085_4144355.jpg毎日新聞「筋弛緩剤:千葉医療センターが紛失」(平成23年9月13日)は,次のとおり報じました.

「独立行政法人国立病院機構千葉医療センター(千葉市中央区)は13日、薬事法で毒薬に指定されている筋弛緩(しかん)剤「エスラックス」の瓶1本(5ミリリットル)がなくなったと発表した。静脈注射した場合、成人3人分の致死量という。

 同センターによると、1日午後6時半ごろ、看護師が手術室ナースステーション内の冷蔵保管庫の薬品数を確認していて気付いた。翌2日夕、千葉県警に届けたという。

 保管庫は日替わりの担当看護師が午前6時半に解錠、午後8時に施錠し、その間は鍵がかかっていなかったという。【斎藤有香】」


手術室ナースステーションが無人になるときもあったのかもしれません.
エスラックスは,佐賀大学医学部付属病院で平成23年12月(但し公表は平成23年6月)に1本,独立行政法人国立病院機構名古屋医療センターで平成23年1月に10本,それぞれ紛失(盗難?)しています.
薬とくに毒薬はしっかり管理してほしいですね.

【追記】
msn産経「千葉医療センター 筋弛緩剤を紛失 誤廃棄か」(平成23年9月14日)は,次のとおり報じています.
「千葉医療センター(千葉市中央区)は、全身麻酔の際に使用する筋弛緩(きんしかん)剤「エスラックス」(5cc入り)を紛失したと発表した。成人男性約3人分の致死量にあたるといい、県警千葉中央警察署に遺失物届を出したが、ごみと間違えて捨てた可能性も高いという。
 同センターによると、今月1日午後6時半ごろ、手術室ナースステーション内の冷蔵保管庫を点検していたところ、同剤が足りないことに看護師が気づき、2日に同署に届け出た。
 冷蔵保管庫は施錠され、関係者以外が持ち出すことが難しいことから事件性は低いとしている。また、インターネット上のオークションサイトなどに当該薬剤が出品されていることは確認されていないという。」


産経では,毎日と違い,施錠されていた,となっています.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-14 03:21 | 医療

静岡市の産婦人科医院での子宮摘出手術による死亡事件,東京高裁で医師と和解

b0206085_21274419.jpg平成23年3月1日~3日の医療事件の判決」でご紹介した,静岡地裁平成23年3月3日判決(子宮摘出手術で出血死)の控訴審における医師との和解が報道されました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

1審判決の1億1000万円が,控訴審の和解では1億2000万円になっています.遅延利息を考慮したためと思います.ただ,50年の分割払いなので,本当に全額支払われるかは不確実です.

日本医師会は,母体保護法が定める指定医ではない医師が執刀しているから医療行為ではない,とし,医事保険の適用外,と主張しています.
医師側は,指定医も手術に立ち会っていた,として,医事保険の適用を求め,静岡地裁で医師会との裁判を行っています.

静岡新聞社「1億2千万円支払いで和解 静岡の子宮摘出死亡訴訟」(平成23年9月13日)は,以下のとおり報じています.

「静岡市清水区の産婦人科医院(閉院)で2005年、子宮摘出手術を受けた同市の女性=当時(45)=が死亡したのは医療ミスが原因として、遺族3人が医師2人に損害賠償を求めた訴訟は12日、2人が1億2千万円を支払う内容で東京高裁(青柳馨裁判長)で和解した。
 遺族側によると、医師側は日本医師会などを相手に、この医療事故が医師賠償責任保険の適用対象となることの確認を求め、静岡地裁に提訴している。勝訴して保険金が支払われれば和解金に充てられるが、敗訴の場合和解金は医師2人が50年間かけて分割で支払うことになるため、全額の支払いは不透明という。
 3月の一審静岡地裁判決によると、女性は05年9月、子宮摘出の手術中に大量出血し死亡。判決は、医師2人が輸血の準備をせず手術を行い、容体急変後も転院させるなどの措置を取らなかった過失を認め、約1億1千万円の支払いを命じた。
 遺族は「相手方の意向もあり、やむを得ず和解に応じた。日本医師会との裁判に決着を付ける第一歩になれば」と代理人の弁護士を通じてコメントした。」


谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-13 17:47 | 医療事故・医療裁判

加西市の介護療養型医療施設,元介護職員が患者虐待の疑いで送検へ

b0206085_21161988.jpg神戸新聞「高齢入院患者に虐待か 加西の医療施設」(平成23年9月13日)は次のとおり報じています.
 
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

「加西市の介護療養型医療施設で、高齢の入院患者10人以上から、何者かの暴行によるとみられる打撲傷や切り傷などが見つかっていたことが12日、関係者への取材で分かった。兵庫県警捜査1課と加西署が、高齢者虐待の疑いもあるとみて施設関係者から事情を聴いたところ、40歳代の元男性介護職員が「世話にいらいらして暴行した」と供述。県警は、裏付けが取れた一部について、傷害容疑で書類送検する方針。

 捜査関係者などによると、元職員は昨年末までこの施設に勤務し、入院患者の入浴補助など身の回りの世話を担当。昨年秋、夜間のオムツ交換の際、患者の女性の顔を押さえつけ、軽傷を負わせるなどした疑いが持たれている。

 女性は寝たきりで、意思疎通ができない状態だったという。県警の調べに、元職員は容疑を認めているという。

 昨年末、施設側から「入院患者に不自然なけががある」と通報があり、県警が捜査を開始。元職員が夜間勤務に入るようになった昨年夏以降、暴行された疑いのある患者が目立つようになったといい、勤務シフトや目撃者の証言などから容疑を裏付けたという。

 加西市医師会によると、この施設は1987年開業。長期間の療養が必要な高齢者が入院しており、病床数は120。施設の事務長は、神戸新聞の取材に対し「すべて警察に任せており、現段階で話せることは一切ない」などとしている。」


職員がストレスから患者虐待を行う,というケースが時々報道されます.
基本的にはその職員の資質の問題と思いますが,ストレスが多い職場であって,患者が抵抗できない状態におかれていることは他の施設でも同様ですから,このようなことが他の施設でも起きていないとは言えません.

【追記】
時事通信「病院元職員を書類送検=患者2人に傷害容疑-兵庫県警」(平成23年9月20日)は,次のとおり報じました.

「兵庫県加西市の介護療養型医療施設「米田病院」で、高齢の入院患者数人が顔にけがをしていた事件で、兵庫県警捜査1課などは20日、傷害容疑で同県福崎町、同病院の元介護職員の男(49)を書類送検した。「おむつ交換のときに抵抗され、腹が立った」と容疑を認めているという。
 送検容疑は昨年10月と12月、80代と90代の寝たきりの女性入院患者の下あごを手で押さえつけ、軽傷を負わせた疑い。
 同病院は、看護師らから昨年12月上旬、「患者がけがをしている」との報告を受け調査。元職員は同年末に退職したという。


谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-13 09:53 | 医療事故・医療裁判

名古屋高裁金沢支部平成23年9月12日判決,過失を認めた1審判決支持(高岡市民病院飛び降り自殺事件)

b0206085_9263451.jpg◆ 報道

KNB北日本放送「病院側の過失を認めた判決支持、控訴を棄却」(平成23年9月12日)は,次のとおり報じました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

「高岡市民病院で3年前に女性患者が飛び降り自殺したのは病院側の安全管理が不十分だったためとして遺族が高岡市を訴えた裁判の控訴審で、名古屋高等裁判所金沢支部は12日、病院側の過失を認めた1審判決を支持し、控訴を棄却しました。

 この裁判は、平成20年5月に自殺を図ったとして高岡市民病院の精神病棟に入院した女性患者(当時36歳)が、翌日、看護助手が鍵を開けたベランダから飛び降りて死亡したのは病院側に安全管理などの面で過失があったとして遺族が高岡市に損害賠償を求めているものです。

 1審の富山地方裁判所は去年9月に、病院側の看護体制の過失を認めて病院を運営する高岡市に請求の半額となるおよそ3450万円の支払いを命じました。

 高岡市側と遺族側の双方が控訴していた控訴審で、名古屋高等裁判所金沢支部は12日、1審判決を支持し、控訴棄却を言い渡しました。

 これに対し高岡市民病院の沢崎邦広病院長は「判決文が届いていない現段階では、コメントは控えたい」としています。」


◆ 感想

本件は,自殺を図ったという重要な情報が周囲の職員に共有されていなかったことから看護体制の問題を指摘した富山地裁高岡支部平成22年9月28日判決後,高橋市長が,臨時市議会を召集し,「市が主張してきた基本的な事項が認められていない厳しい判決で,このままでは病院の信頼関係に影響が及ぶため,やむを得ず控訴する」と述べ,全会一致で控訴することが決まった,という経緯がありました。

しかし,本件は,自殺を図ったとして精神科病棟に入院した36歳の女性患者が,入院翌日,看護助手が鍵を開けたベランダから飛び降りて死亡した事案ですので,病院側に過失ありと判断されたのは至極当然と思います.

予見可能性については,具体的な診療に即して検討されねばなりませんが.自殺企図があって入院しているので,患者の自殺念慮について注意深く観察する必要があり,注意深く観察していれば再び自殺を試みることは予見できたのではないか,と思います.(なお,もし,注意深く観察することができないような病院の体制であったとすれば,それ自体に義務違反があると言えるでしょう.)

回避義務については,患者の自殺念慮が高まっているとみられるときは,医師や看護師が患者と静かに話をし,患者を落ち着かせることが必要です.患者を放置してはいけないと思います.

また,精神科の病棟では,屋上や高い階にあるベランダへの出入り口は,通常施錠されています.容易に自殺できる状況が与えられると,その状況が自殺の誘引となる可能性があるからです.
面倒でも,施錠を開けたらその都度閉めることが必要です.
本件で,看護助手がベランダの鍵を開けたままにしてあったことから,看護助手の注意義務違反といえるかもしれませんが,私は,むしろベランダへの出入り口の施錠が周知徹底されていなかったことから病院の安全管理体制に問題があったと考えます.病院の管理体制の問題が大きいと思います.

地裁判決は,飛び降り自殺に至る具体的な事情を考慮し,賠償額を半額とし,高裁もそれを支持していますが,それが本当に適切な判断か否かはかなり微妙と思います.看護助手の行為より,病院の安全体制に目を向ければ,全額賠償のほうが適切だったのではないか,と思います.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-13 02:58 | 医療事故・医療裁判

日本禁煙学会,小宮山厚生労働大臣に「たばこ1箱1000円」を要望

b0206085_90181.jpg◆ 日本禁煙学会の会見

日本禁煙学会は,平成23年9月12日,小宮山厚生労働大臣に,たばこ1箱1000円にするよう要望書を提出しました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

日本禁煙学会理事長の作田学氏(杏林大医学部客員教授)は,記者会見で,以下のように述べました.

1)日本が批准する『たばこ規制枠組み条約』でも増税が求められています.
小宮山厚生労働大臣のたばこ1箱700円発言を’個人的意見’や’勇み足’と言うのは,『たばこ規制枠組み条約』を知らないと人であり,条約を知らない人のほうが問題です.
また,閣議決定された10年度と11年度の税制大綱で「将来に向かってたばこ税の税率を引き上げていく必要がある」と明記されています.
たばこ増税は,政府の条約上の義務であり,また閣議決定済みの方針です.

2)欧米の先進国では1箱700~1200円程度で,700円は最低水準,1000円なら平均,1000円を提案しました.

3)値上げは,未成年者の喫煙防止にも効果があります.

4)値上げは税だけで行い,税収増となる分は超過医療費の補給,葉たばこ農家の転作,小売業者の転業への助成金とすることを提案します.

日本禁煙学会理事の渡辺文学氏は,野田佳彦首相(1日2箱吸うヘビースモーカー)に,「国際会議ではたばこを吸えない場面が多いので、今のうちから禁煙してほしい。ドジョウはたばこを吸わない」と禁煙を奨めました.

◆ 感想

今は,先進諸国の中で日本だけ,遅れをとり,たばこが安くて,喫煙率が高い状態ですが,日本国民の健康のために(憲法13条,25条),たばこのない社会を実現する必要があります.
たばこ増税は条約上の義務でもありますし,小宮山厚生労働大臣の発言も700円以上でしたから,「たばこ1箱1000円」の声をあげていきたいものです.

以下,会見の報道を紹介いたします.

◆ 日経新聞「禁煙学会、「たばこ1000円」を要望 厚労相に

「医師らでつくる日本禁煙学会は12日、たばこの価格を「1箱1000円」とするよう求める要望書を小宮山洋子厚生労働相に提出した。小宮山厚労相は就任直後に「1箱700円」を目指すと発言、閣内で反発もあったが、同学会理事長の作田学杏林大客員教授は「多くの人がたばこをやめるのは価格政策。1000円ならば9割がやめる」とし、「700円では安すぎる」と訴えた。

 作田理事長によると、欧米の先進国では1箱700~1200円程度という。値上げでたばこ税収が増えれば、医療費などに充てることも提案。「未成年者の喫煙防止にも効果がある」と指摘、「日本が批准する『たばこ規制枠組み条約』でも増税が求められている」と強調した。」


◆ 共同通信「禁煙学会「たばこ千円に」厚労省に要請書

 「医師らでつくる日本禁煙学会の作田学理事長(杏林大客員教授)が12日、厚生労働省で記者会見し、小宮山洋子厚労相が「1箱700円に」と言及したたばこの増税について「700円でも安すぎる。千円にすべきだ」と訴えた。同日、厚労省に要請書を提出した。
 作田理事長は「先進国では700円は最低水準。千円なら平均的な値段と言える。未成年者の喫煙防止にも効果がある」と指摘。「日本が批准する『たばこ規制枠組み条約』でも増税が求められている」と強調した。
 愛煙家とされる野田佳彦首相に対しては「トップリーダーとして直ちに禁煙を」と呼び掛けた。」


◆ TBS「たばこ1000円に、禁煙学会が要請

「たばこの値段について、小宮山厚生労働大臣は就任直後の会見で、1箱700円にするべきだと発言しましたが、日本禁煙学会は12日、1箱を1000円にするよう厚労省に要請しました。
 「小宮山さんは700円といっていますが、私たちは1000円と主張している」(作田学 日本禁煙学会理事長)
 日本禁煙学会は、先進国並みにたばこ1箱を1000円にするよう厚生労働省に要請。その理由について「日本はたばこ規制枠組み条約を批准していて、たばこの消費を減らすために努力する義務がある。先進国並みの値段にすることが最も効果的」と主張しました。
 さらに、小宮山厚生労働大臣のたばこ1箱700円発言について「一部の閣僚が小宮山さんの’個人的意見’や’勇み足’と言っているが、たばこ規制枠組み条約を知らない閣僚のほうが問題」として、小宮山厚生労働大臣の発言を支持しました。」


◆ 日テレ「禁煙学会「たばこ一箱1000円」申し入れ

「医師や弁護士らで作る日本禁煙学会は12日、「たばこ一箱を1000円にすべき」と厚労省に申し入れた。
 日本禁煙学会は、かねて「たばこ一箱の価格を1000円にすべき」と主張している。その根拠として、日本も批准している「たばこ規制枠組条約」で税率の引き上げを義務付けていることや、閣議決定された10年度と11年度の税制大綱で「将来に向かってたばこ税の税率を引き上げていく必要がある」と明記されていることを挙げている。
 また、諸外国では一箱が800円から1200円程度であることから、現在の日本の価格は安すぎると主張し、増える税収は葉たばこ農家の転作支援などに使うべきだと訴えた。」


◆ 毎日新聞「 たばこ値上げ:禁煙学会が要望「1箱1000円に」

「NPO法人の日本禁煙学会は12日、たばこの価格を現在より600円程度引き上げ、1箱1000円にするよう求める要請書を厚生労働省に提出した。
 会見した理事長の作田学・杏林大医学部客員教授は「先進国の多くは1箱700~1200円で、日本は安すぎる」と説明。小宮山洋子厚労相が、たばこ税を引き上げて1箱約700円にすべきだと発言したことについては「それでも不十分」とし、消費抑制のための大幅値上げを求めた。
 同席した同学会の渡辺文学理事は、1日2箱吸う愛煙家として知られる野田佳彦首相に対し「国際会議ではたばこを吸えない場面が多いので、今のうちから禁煙してほしい。ドジョウはたばこを吸わない」と注文した。【佐々木洋】」


◆ 財経新聞「日本禁煙学会、厚労相にたばこ1箱1,000円を要望

「日本禁煙学会は12日、たばこを1箱1,000円にすることを求め、小宮山洋子厚生労働大臣に要望書を提出した。
 同会が公開した要望書では、現状の国内のたばこの価格が先進国中で最低の水準であると指摘。たばこの価格を先進国の大勢である700円から1200円の範囲に合わせて、1箱1,000円とすべきとしている。
 また、値上げは税だけで行い、税収増となる分は超過医療費の補給、葉たばこ農家の転作、小売業者の転業への助成金とすることを提案している。」


【追記】
◆ NHK「禁煙団体 たばこ1箱1000円に

「たばこの健康被害を訴えている医師らが、禁煙を推進するため、たばこ税を段階的に引き上げて販売価格を1箱1000円程度にするよう厚生労働省に要請しました。

要請を行ったのは、たばこの健康被害を訴えている医師らでつくる「日本禁煙学会」のメンバー3人で、12日、厚生労働省を訪れ、要望書を手渡したあと記者会見しました。
学会によりますと、イギリスやノルウェーなど多くの先進国でたばこの販売価格は1箱700円から1200円程度だということです。
このため、禁煙を推進するには、日本でもたばこ税を段階的に引き上げて販売価格を1000円程度にしたうえで、税収を医療費や農家の転作への助成金などに充てるべきだと訴えています。
日本禁煙学会の作田学理事長は「小宮山厚生労働大臣はたばこを700円程度まで引き上げるのが望ましいと言っているが、それでは不十分だ。ほかの先進国では大幅な増税によってたばこの消費を抑えることに成功していて、健康被害を防ぐためには早急に増税を検討すべきだ」と話しています。
たばこを巡って厚生労働省は、職場で他人のたばこの煙を吸い込む受動喫煙を防ぐため、禁煙や分煙などの対策を事業主に義務づける法案をこの秋の臨時国会に提出する方針です。」


◆ msn産経「禁煙学会、たばこ1000円を要望 「700円では安い」」

「小宮山洋子厚生労働相が「1箱700円」などとして言及したたばこの増税について、医師らでつくる日本禁煙学会は12日、厚労省に対し「1箱700円では安い。先進各国にあわせて1000円にすべきだ」などとする要望書を提出した。同学会の作田学理事長(杏林大客員教授)は「日本が批准する『たばこ規制枠組み条約』でも増税が明記されている」と述べた。」

◆ スポニチ「700円でも安すぎる」禁煙学会「1000円に

「医師らでつくる日本禁煙学会の作田学理事長(杏林大客員教授)が12日、厚生労働省で記者会見し、小宮山洋子厚労相が「1箱700円に」と言及したたばこの増税について「700円でも安すぎる。1000円にすべきだ」と訴えた。同日、厚労省に要請書を提出した。
作田理事長は「先進国では700円は最低水準。1000円なら平均的な値段と言える。未成年者の喫煙防止にも効果がある」と指摘。「日本が批准する“たばこ規制枠組み条約”でも増税が求められている」と強調した。
愛煙家とされる野田佳彦首相に対しては「トップリーダーとして直ちに禁煙を」と呼び掛けた。
日本禁煙学会によると、会員数は約3000人。」



◆ FNN「日本禁煙学会、厚労省にたばこ1箱1,000円の要望書を提出

「たばこの値上げ騒動がさらに拡大している。700円の次は、ついに1,000円との声も飛び出した。12日、日本禁煙学会が厚労省に、たばこ1箱1,000円の要望書を提出した。
2009年当時、財務副大臣の野田首相がG20(20カ国・地域財務相・中央銀行総裁会議)で、たばこ休憩をとっていた時のひとコマをとらえた写真がある。
リラックスした表情で笑顔を見せる姿のほか、遠くを見つめ、物思いにふける様子の野田首相。
その右手には、どちらもたばこがあり、もう片方の手には携帯用の灰皿があった。
7月、愛煙家の野田首相は「(たばこ税・酒税は)税制を通じた『オヤジ狩り』みたいなもので」と発言していた。

しかし5日、小宮山厚労相は「必ず、たばこ価格は上げ続ける。700円台ぐらいまでは、税収も実は減らないんです」などと述べた。
小宮山厚労相から突如、飛び出した、たばこ1箱700円発言。
これに対し、ほかの閣僚が「個人の発言」と反発するなど足並みはバラバラ。

そうした中、さらなる波紋が広がっている。
日本禁煙学会は12日、厚労省で行った会見で「700円にしても、先進国の中では(価格は)一番低いレベルなんですよ。だからわたしたちは1,000円(を求めている)」などと発表した。
ついに、たばこ1箱1,000円を求める声まで飛び出した。
12日、厚労省にたばこ1箱1,000円の要望書を提出した日本禁煙学会。
さらに野田首相に対しても、日本禁煙学会は「『ドジョウは、たばこは吸いません』と。今のうちから禁煙されたほうがいい」などと述べた。

援軍を受けた形の小宮山厚労相だが「そうですね、たばこについては、私が発言をするとその端々をとらえて、いろいろと閣内不一致とか言われるので、あまり発言は少し控えようと思っていますけれども」と述べた。

見通し不透明のたばこ値上げ問題。
新たに浮上した1箱1,000円に愛煙家からは「高すぎますよね、1,000円は。500円ぐらいまでだったら、なんとかまだ」、「ほかの国であればそれぐらいの値段のところもあるので。2,000円超えたら(吸うのを)考えますね」といった声が聞かれた。

一方、メディカルスクエア赤坂の小澁陽司医師は「1,000円という話は、割と前から出てはいるんですよね。『そう聞いた瞬間に、もうやめようと思った』と言って(禁煙外来に)来られているような方も結構いらっしゃるので」と話した。

たばこ値上げに対し、タバコ農家は悲痛な叫びを上げている。
茨城・小美玉市にあるタバコ畑は現在、一面収穫が終わっていて、葉っぱがついていない幹だけになっている。
収穫前には緑が一面に広がるタバコ畑。
しかし、茨城県のたばこ耕作組合によると、2010年のたばこ増税のあおりなどを受け、2011年に入り、県内の6割のタバコ農家が廃業に追い込まれたという。
タバコ農家は「これがタバコを乾燥する機械です。畑にあるものをだいたい5日間かけて乾燥させたものがこういう状態になるわけです」と話した。
現在、出荷に向けた葉の乾燥作業に追われるある農家は、3代にわたりたばこを作り続けているが、「これが700円、1,000円という価格になってきた場合には、完全に死活問題ですよ。なかなかほかの作物を作るといっても、設備もない」と話した。」


◆ ブルームバーグ「たばこ増税重ねて意欲、税調に要求へ、3年で700円-小宮山厚労相(2)」(平成23年9月20日)

「小宮山洋子厚生労働相は、2012年度税制改正を議論する政府税制調査会に、たばこ増税を要求する。1箱の価格を3年かけて現在より75%高い700円程度まで引き上げることを目指す。

  16日のブルームバーグ・ニュースのインタビューで明らかにした。増税は国民の健康改善が狙いで、未成年者の喫煙率引き下げにも役立つとみている。小宮山氏は「吸っている人が自分で命を縮めるのは止めないが、周りの人の方が被害を受ける受動喫煙はきちんとしないといけない」と述べた。

  厚労相が就任直後に1箱700円への増税に言及したことについて、たばこ税を所管する安住淳財務相が「全く念頭になかった」と発言。閣内不一致の見方が出たことについては「毎年、今の時期から税調で議論することなので閣内不一致ではない」と述べた。

  小宮山氏は、厚労省の研究結果から700円ぐらいまでの値上げであれば、税収も減らないのではないかと指摘、「毎年100円ずつだと3年ぐらいかけて700円というところではないか」と述べた。野田佳彦首相も財務相だった昨年、政府税調のトップとしてたばこ税の引き上げ議論を十分認識したはずとの考えを示した。

              禁煙推進

  小宮山氏は厚労相就任前から禁煙推進を訴えており、昨年9月のインタビューでも値上げの必要性を強調していた。民主党は2009年の政策集にたばこ税の見直しを盛り込み、昨年10月にはマイルドセブンが1箱300円から410円に値上げされている。

  財務相は20日、来年度税制改正についてたばこ業界からヒアリングをした。たばこ販売数量、世界首位のフィリップ・モリス、ドラゴ・アゼノビック日本法人社長はヒアリング後、財務省内でブルームバーグ・ニュースの質問に答え、「昨年度の値上げと震災の影響を見極めないうちに増税するのは反対だ」と述べ、小宮山氏の主張に対しては、健康配慮と税収増を両立させるためには、ゆっくりと予測できる値上げを検討することが重要だと訴えた。

  たばこ販売数量世界3位、JT志水雅一副社長は記者団に対し、昨年度の増税によるたばこ税収額は2兆200億円から500億円の微増にとどまったという社内の試算を示し、「大幅な増税は何の役にも立っておらず、たばこの担税力は限界に来ている」として一層の増税に強く反対した。JTの株価は昨年10月の値上げ以降で約3割上昇している。

  一方、医師らで構成するNPO日本禁煙学会は12日、たばこは1箱1000円とし、税収増は医療費の補給や葉タバコ農家の転作、小売業者の転業助成金にすべきだと要望した。

            禁・分煙義務付けも

  小宮山厚労相は10月以降、臨時国会に労働安全衛生法改正案を提出し、学校、病院、娯楽施設、店舗など全ての事業所に、禁煙や完全な分煙を義務付けることを目指していることも明らかにした。

  不特定多数の人が出入りする公共空間の禁煙については、これまで厚生労働省が自治体に通知してきたが義務化はされていなかった。神奈川県では全国に先駆けて昨年4月、一部公共空間での禁煙区域を義務付け、違反した場合に罰則を適用する受動喫煙防止条例を施行した。現在兵庫県でも条例制定の準備が進んでいる。小宮山氏の方針は、こうした流れを全国規模に広めるものになる。

  JTは、受動喫煙と疾病との関連性について「科学的に説得力のある形で示されていない」としているが、非喫煙者の不快感を軽減するために、「吸う人喫煙者と非喫煙者が共存できるよう事業者を対象に分煙方法の相談などに応じている。

            経済損失

  三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、神奈川県での条例施行により10年からの3年間で237億円の経済損失が見込まれると予想。同様の条例が全国で施行された場合、同期間で4880億円の経済損失が見込まれるという。特に外食産業や宿泊産業では条例に即して禁煙化した店舗で喫煙客離れが進行し、売り上げが減少するとみている。

  小宮山氏は、禁煙や分煙の徹底で売上高の減少を懸念する飲食店や宿泊業などについては、一定期間、政府として喫煙室設置に助成金を出すなど配慮する考えも示した。菅直人前政権が昨年6月に閣議決定した新成長戦略では2020年までの目標として「受動喫煙のない職場の実現」が掲げている。

  JTは禁煙、分煙スペースの設置義務化については事業者の経済的負担が非常に大きくなることなどを理由に、幅広い観点から慎重に検討するよう要望している。

記事についての記者への問い合わせ先:東京 小笹俊一 Shunichi Ozasa sozasa@bloomberg.net    松山かの子  Kanoko Matsuyama kmatsuyama2@bloomberg.net.記事についてのエディターへの問い合わせ:    大久保 義人 Yoshito Okubo okubo1@bloomberg.net香港   Frank Longid flongid@bloomberg.net 」


谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-13 01:58 | タバコ

「Coffee Hall くぐつ草」

事務局Hです.
「コクリコ坂から」を観たあと,吉祥寺のカフェ「くぐつ草」に行きました.
狭い入り口から地下へ続く階段を下りたところにある,照明の落とされた落ち着いた空間のカフェでした.

連れて行ってくれた人曰く,冬に飲むシナモンココアは絶品らしいのですが,
今の季節は暑いので,オレンジアイスティーをオーダーしました.
さっぱりしたアイスティーと酸味の効いたオレンジジュースの中に甘いオレンジ果実が沈み,その組合せが絶妙で,大変おいしくいただきました.
さらに,チーズケーキもご馳走して頂き,こちらもチーズの風味がちゃんとする美味しいレアチーズケーキでしたので,お腹も心も大満足でお店を後にしました.

昔はあまりお客さんがおらず,穴場のお店だったらしいのですが,雑誌か何かで紹介されたことをきっかけに有名なお店になったそうです.
お洒落で落ち着く内装で,食器も可愛らしく,かつゆったりとした雰囲気のお店なので,女性一人でも楽しめそうです.

吉祥寺は美味しいカフェや素敵な雑貨屋さんの宝庫.
最近親しくしている人が吉祥寺に詳しいので,これを機に吉祥寺を極めていこうと思います.

谷直樹法律事務所
応援のクリックを御願いいたします.クリックがランキング順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-12 08:52 | 休暇・休日

小牧市民病院,医師が患者の麻酔記録を持ち出し,盗まれる

b0206085_8355758.jpg毎日新聞「個人情報:患者の麻酔記録、車から盗まれる--小牧の医師 /愛知」(平成23年9月11日)は次のとおり報じました.

「小牧市民病院の30歳代の男性医師が車上狙いの被害に遭い、患者約30人分の麻酔記録などが入ったバッグを盗まれたことが9日わかった。

 病院などによると、医師は8日午後11時半ごろ、小牧市村中新町の飲食店駐車場に止めていた車の後部ガラスを割られ、患者の麻酔記録、医学教本、印鑑などが入ったバッグを盗まれた。医師は小牧署に盗難届を出した。

 麻酔記録には患者の氏名、性別、手術中の麻酔経過などが記載されている。過去のもので、現在は電子カルテを使用しているため、治療などに影響はないという。個人情報文書の院外持ち出しは禁じられているが、医師は「自己研さんのため持ち歩いていた」と話しているという。【花井武人】」


患者の個人情報は,本来持ち出しが禁じられているものですから,いくら自己研鑽のためといっても,それを持ち出してはいけません.
さらに,麻酔記録をいれたバッグを駐車場に止めた車の中に置いたままにしていたのは,警戒心,緊張感を欠いていると思います.

病院は,個人情報の管理について,徹底する必要があるでしょう.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-12 08:22 | 医療