弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

<   2011年 10月 ( 74 )   > この月の画像一覧

関東労災病院は,昭和大学病院の患者の個人情報を含む外付けハードディスク紛失で盗難届を提出しました

b0206085_94842.jpg

◆ ハードディスク紛失

関東労災病院カンファレンス室で,2011年10月13日,学会での症例発表のためディスクを使用し整理作業を行っていた医師が約40分間席を外している間に,外付けハードディスクが所在不明となりました.
外付けハードディスクには,関東労災病院の患者の個人情報(患者の氏名,生年月日,病名などの記録)が34件,その医師が以前勤務していた昭和大学病院の患者の個人情報(患者の氏名,生年月日,病名などの記録)が213件記録されているそうです.関東労災病院は,中原署に盗難届を提出しました.

神奈川新聞「患者の個人情報を女性医師が紛失、関東労災病院/川崎」(2011年10月19日)ご参照.

msn産経「患者情報入りHD紛失 関東労災病院、247人分」(2011年10月19日)ご参照.

◆ 他院の患者の個人情報

昭和大学病院を退職した医師が,昭和大学病院の患者の個人情報をハードディスクに保管していて,関東労災病院の院内カンファレンスに利用しようとしていたことが,判明しました.

昭和大学病院の「患者さんの個人情報について プライバシー・ポリシー」では,
(1) 当病院での利用
(2) 当病院および学校法人昭和大学での利用
(3) 他の事業者等への情報提供
(4) その他の利用
に分けて,どのような目的で個人情報を利用するのかを明記しています.

本件は,昭和大学病院および学校法人昭和大学での「症例に基づく研究」にはあたりません.「他の病院との医療サービス等に関しての連携」にもあたりません.
本件は他の病院での「症例に基づく研究」です.
これは「患者さんの個人情報について プライバシー・ポリシー」に明記していませんから,個別に患者の書面による同意が必要です.

昭和大学病院の患者の個人情報を持ち出し利用することについて,その213名の患者から書面による同意は得ているのでしょうか.もし,それがなければ,昭和大学のプライバシー・ポリシーに違反することになるでしょう.

また,別な病院の窃盗事件では監視カメラで犯人が分かったことがあるのですが,本件はどうなのでしょうか.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-20 01:33 | 医療

国立病院機構高崎総合医療センター,腎臓がんの手術ミスの疑いで捜査

b0206085_1954171.jpg

読売新聞「腎臓がん手術で他臓器も切除、患者2か月後死亡」(2011年10月19日)は,次のとおり報じています.

「国立病院機構高崎総合医療センター(群馬県高崎市高松町)で8月に腎臓がんの手術を受けた80歳代の男性患者が、他の臓器も切除され、2か月後に死亡していたことが18日、わかった。

 病院側は医療ミスの可能性があるとして8月に高崎署に届け出ていた。同署で業務上過失傷害容疑などの可能性もあるとして調べている。

 病院などによると、男性は8月3日に開腹手術を受けた際、腎臓に癒着していた他の臓器の一部も切除された。病院は同月、外部有識者も入れた臨時の医療安全委員会を開催。その結果、手術にミスがあった可能性があるとして、執刀した男性医師を当面、診療行為から外すことを決めるとともに、内規に従って同署に届け出た。患者は10月13日に死亡した。

 病院の魚住三郎事務部長は「遺族には賠償の必要があれば誠意を持って対応したい。警察の捜査結果を待って、公表なども判断したい」と話している。」


診療行為に関連して医師に過誤があればすべて業務上過失傷害,業務上過失致死になるというわけではありませんが,刑事手続きに付すること自体がNGという考えは一方的です.本件のようなケースは刑事手続きの中で正しい判断がなされることが必要と思います.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-19 19:46 | 医療事故・医療裁判

日弁連,放射線審議会基本部会の住民の年間被ばく線量上限改定審議に関する会長声明

b0206085_7574699.jpg

文部科学省の放射線審議会基本部会は,住民の年間被ばく線量上限を,現行の年間1ミリシーベルトから年間1~20ミリシーベルトに引き上げる方向で検討していますが,日弁連は,これに反対する会長声明を発表しました.
以下,抜粋紹介いたします.

「ICRPも、放射線被ばくによる確率的影響についてはこれ以下であれば安全であるとされるしきい値はないとするLNT仮説を前提にしている。予防原則の観点からも、被ばく線量は可能な限り低くすることが必要である。

そのような観点から、放射線同位元素等による放射線障害の防止に関する法律等では、公衆の被ばく上限を年間1ミリシーベルトと定めていた。

今般審議会が根拠としているICRP Publication 111も、「汚染地域内に居住する人々の防護の最適化のための参考レベルは、この被ばく状況区分に対処するためにPublication 103(ICRP、2007)で勧告された1~20mSvの範囲の下方部分から選定すべきである。過去の経験により、長期の事故後状況における最適化プロセスを制約するために用いられる代表的な値は1mSv/年であることが示されている。」としているのであって、住民の生命・健康保護の見地から、被ばく線量上限の安易な緩和は到底許されない。

したがって、当連合会は、審議会に対しては、今般の被ばく上限の改定をしないことを、文部科学省に対しては、放射線防止法等関連法令における年間1ミリシーベルトの被ばく上限を維持することをそれぞれ求めるものである。」


※ ICRPとは,International Commission on Radiological Protection 国際放射線防護委員会のことです.

※ LNT仮説(Liner Non-threshold Theory)とは.「しきい値なし直線仮説」のことです.

※ ICRP Publication 111とは,“Publ.111 Application of the Commission's Recommendations to the Protection of Individuals Living in Long Term Contaminated Areas After a Nuclear Accident or a Radiation Emergency”のことです.
社団法人アイソトープ協会のサイトに,日本語訳ドラフト「(原子力事故又は放射線緊急事態後における長期汚染地域に居住する人々の防護に対する委員会勧告の適用(仮題)」が掲載されています.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-19 07:46 | 脱原発

東京高裁平成23年10月17日裁判上の和解(旧浦安市川市民病院の分娩時事故)

b0206085_2245713.jpg

毎日新聞「医療事故:分娩時に事故、賠償1000万円で和解--浦安市 /千葉」(2011年10月18日)は,次のとおり報じました.

「旧浦安市川市民病院で03年に出生した女児が、分娩(ぶんべん)時に重い障害を負った事故を巡って起きた訴訟について、浦安市は17日、東京高裁(三輪和雄裁判長)で和解が成立したことを明らかにした。市が女児側に計1000万円を賠償する内容。

 同市によると、女児は03年1月に同病院で出生したが、脳性まひによって重度障害を負った。両親は、医師らが胎児の心拍数などがわかる装置を準備せず、帝王切開への切り替えを怠ったなどと病院側の過失を訴えていた。女児は自力歩行できず、食事や排せつなども介助が必要という。

 昨年10月の1審・東京地裁判決は女児側の請求を退けたが、控訴審で三輪裁判長は8月、和解を勧告していた。

 同病院は、浦安市市川市病院組合が運営していたが、09年に民営化され、訴訟は浦安市が引き継いでいた。【野口由紀】」


2003年の事故が高裁で2011年に裁判上の和解となったわけですが,地裁では和解できなかったのでしょうか?

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-19 02:18 | 医療事故・医療裁判

日本禁煙学会,2011年10月17日タバコに含まれる放射性物質で緊急声明

b0206085_813431.jpg1. タバコにポロニウムが相当量(0.51~0.60pCi/本)含まれていることは事実である。
2. 燃焼すると、タバコ煙中の毛髪状粒子に吸着する。
3. タバコのフィルターは何の効果もなく、97%まで通す。
4. 吸引すると気管支分岐部がホットスポットとなり、毛髪状粒子が高濃度に吸着する。
5. ホットスポットのポロニウムが十分に肺がんを引き起こすことも証明されている。
タバコ産業の科学者による見積もりによれば25年間に喫煙者1000人のうち120~138人の超過死亡がおこると計算できる。
6. タバコを吸うとベンツピレンなどとの複合汚染となり、高率に肺がんを引き起こす。
7. タバコ産業は1980年にはすでに酸処理やレジンフィルター処理でポロニウムを99%除染する方法を知っていたが、何の対策も行わなかった。
8. 日本はタバコに世界で最も高濃度のポロニウムが含まれている国の一つである。
9. 副流煙にも主流煙の1~4倍のポロニウムが存在し、受動喫煙は危険である。
10. まだ喫煙を続けている方は、これらの事実から、直ちに喫煙を中止してほしい。
11. すべての喫煙所・喫煙室・喫煙コーナー・喫煙席をただちに閉鎖し、タバコ・吸い殻・タバコの灰・タバコの煙は放射性物質と認識して取り扱い、これらがある場所に人は近づいてはならない。


日本禁煙学会は,昨日,上記の内容の,タバコに含まれる放射性物質についての緊急声明を発表しました.
詳細は同学会のサイトで確認してください.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-18 07:21 | タバコ

新潟県立新発田病院、院内感染だった

b0206085_240428.jpg毎日新聞「「院内感染」一転認める 県立新発田病院」(2011年10月15日)は、次のとおり報じました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

「県立新発田病院は14日、抗生物質に抵抗力を持つ多剤耐性緑膿菌(りょくのうきん)が3人の患者から検出され、うち1人が菌の影響で死亡した問題で、3人の感染が院内感染だったと発表した。矢沢良光院長は当初、「院内感染の可能性は極めて低い」と説明していたが、この日は一転して「認識が甘かった」と謝罪した。

 新発田病院の説明では、白血病で入院していた40代男性が多剤耐性緑膿菌敗血症を合併して9月20日に死亡。同じ7階にいた人を検査したところ、ほかに男女2人の感染がわかった。うち1人は50代の男性で同18日に白血病で死亡し、残っていた便から菌が検出された。菌の影響はなかったとしている。女性は入院中で菌の影響は見られないという。感染経路は特定できていない。

 この病院では、今回の感染を含め、今年だけで多剤耐性緑膿菌の感染者は19人に上っている。特に6月には5人が感染。翌月、それまで大部屋にいた感染者を個室に隔離したり、医師らの手洗いや器具の消毒を徹底したりした。矢沢院長はこうした対策を強調し、今回の3人の感染について「院内感染の可能性は極めて低い」と説明してきた。

 だが、国立感染症研究所に遺伝子検査を依頼したところ、3人から検出された菌の遺伝子がほぼ一致し、院内感染だったと判明。院長は14日の会見で「認識が甘かった。患者に不安を感じさせたことにおわび申し上げたい」と一転して謝罪。対策が不十分だったことも認めた。

 病院は12日、外部の専門家を含む20人で感染症対策班を設置。来週にも3人がいた病棟の7階を閉鎖し、水まわりや床、壁などの消毒をする。(富田洸平)

 新発田病院では今年に入って不祥事や医療事故の発覚が相次いでいる。

 今年6月、財務会計システムを不正に操作し公金約6487万円を詐取したとして「医療材料」の購入を担当していた男性職員(39)が懲戒免職処分に。9月29日に今回の多剤耐性緑膿菌の感染を最初に公表し、その翌日には1994年に肝臓手術をした男性の体内にガーゼが残されていたことが発覚した。

 こうしたトラブルの背景として、同病院の関係者らは「忙しさや人手不足が要因の一つ」と指摘する。

 県病院局のまとめでは、同病院の病床利用率は2009年度が93・9%、10年度が96・6%と、いずれも県立15病院の中で最も高かった。外来患者数も、10年度は上越市の県立中央病院(28万1361人)に続いて多い、23万5195人いた。

 病院職員も多忙なようだ。県職員労働組合によると、新発田病院職員が、労働基準法の労使協定の上限を超えて長時間働いていたケースは、09年度は753件、10年度は607件あり、長時間の患者への対応や事務作業で疲れ切ってしまう職員がいるという。

 同病院関係者は「個々の医師や看護師、職員が忙しくて余裕をなくし、手の届かないところも出てきてしまう」と話した。(藤井裕介)」


ガーゼ遺残は9年前のが今年発見されたわけですし公金の扱い事故は別問題でしょう.
ただ、 「頑張り」は、医療の質の低下につながります.組合が指摘する事態に対しては,人手を増やして、超過労働を解消すべきでしょう.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-18 02:31 | 医療事故・医療裁判

原宿の母~恋愛占い

b0206085_8174894.jpg以前友人に連れられて行った原宿の母のところへ,別の友人を連れて行ってきました。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

2年付き合った彼とお別れして日が浅く,まだ彼に気持ちが残っている彼女の気晴らしになれば・・・と思ったのですが,
母から,「結婚するかは分からないけど,彼とは縁があるからやり直すことになるでしょう」と言われ,無理に他の人に目を向けようとしなくて良いのだと思えたようで,
占い後は久しぶりにすっきりとした顔の彼女が見られ,私まで嬉しくなりました。

占いは,判断を占い師に委ねるというよりは,何の利害関係のない第三者から別の視点の意見がもらえ,客観的に状況を見ることができるようになるという点で,たまに相談してみるのも良いな,と思います。

ついでに私も占ってもらったのですが,3ヶ月前と全く同じ事を言われたので,場当たり的に適当に言っている訳ではなさそうです。
以前も今回も,「結婚は30近く,良い出会いは来年の秋冬頃」だそうで,今の彼は?と思わないでもないのですが,「まだ若いんだから彼だけにとらわれず,並行してたくさんの男の人を見て一番いい人を選びなさい」とのことでした。
一般論として正しいと思いますが,母は若い頃はかなりのモテモテプレイガールだったのではないかなと思いました。

谷直樹法律事務所
応援のクリックを御願いいたします.クリックがランキング順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-17 12:45 | 休暇・休日

日弁連業務改革委員会の「専門分野登録弁護士制度」への疑問

b0206085_10191995.jpg横浜中華街のローズホテルでの「第33回医療問題弁護団・研究会全国交流集会」に参加し,昨日『専門分野登録弁護士制度と医療事故事件』についての議論を聞かせていただきました。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

◆ 業務改革委員会の提案

日弁連の業務改革委員会は,専門分野登録弁護士制度を提案しています.
韓国の30分野も視野において,最初の段階では①離婚・親権,②相続・遺言,③交通事故,④医療事故,⑤労働事件の5分野について,3年以上の実務経験と一定の処理件数と一定時間の専門研修の受講を要件にして,専門弁護士制度をはじめよう,としています。

業務改革委員会によれば,どの弁護士に依頼すれば良いのか判らない人々が適任の弁護士を容易に探せるようにとの趣旨で,専門弁護士制度をつくるとのことですが,他方で,「一般国民に対して当該弁護士の具体的な能力を担保したり,保証したりするものではありません」と述べています.

◆ その問題点

どの弁護士に依頼すれば良いのか判らない人々が,「専門弁護士」という表示を見たとき,
“取り扱い事件を限定し,その分野の事件だけを取り扱う弁護士”,
“その分野について専門的な能力を備えた弁護士”
と期待して,相談,依頼するのは当然です.

ところが,業務改革委員会がつくろうとしている制度は,“取り扱い事件を限定し,その分野の事件だけを取り扱う弁護士”でも,“その分野について専門的な能力を備えた弁護士”でもありません.
羊頭狗肉の「専門弁護士」です.
これなら,“3年以上の実務経験と一定の処理件数と一定時間の専門研修の受講した弁護士です”と表示すればよいではないですか.
消費者保護の観点から,「専門弁護士」という言葉を使うべきではない,と思います.

◆ 専門弁護士登録制度の問題点

業務改革委員会は,「医療事件専門弁護士登録制度」を上記の要件でつくり,いずれ質の担保も考えて「医療事件専門弁護士認定制度」をつくろうとのことです.

「医療事件専門弁護士登録制度」は,ユーザーに誤解を与えることになると思います.
「医療事件専門弁護士登録制度」は,名称が長くなりますが「具体的な能力を担保・保証しない,3年以上の実務経験と一定の処理件数と一定時間の専門研修の受講した医療事件を扱う弁護士を登録した制度」(略称;「能力を保証しない医療弁護士登録制度」)としたほうがよいでしょう.

◆ ユーザーにとって必要な専門弁護士制度とは

本当にユーザーにとって必要なのは,その弁護士の具体的な能力を判断できる専門弁護士制度です.
認定制度にすると,認定者に認定責任が生じます.免責条項を表示しても,クレームが生じるでしょう.それが認定制度の実現を妨げているように思います.

本気でユーザーのことを考えるなら,評価,試験のある制度は必須と思います.

専門を名乗るためには,毎年,依頼者の評価,裁判官の評価,弁護士会の試験を受けることを要件とし,依頼者がつけた評価(得点),裁判官がつけた評価(得点),試験の得点をそれぞれ公開するのがよいと思います.
得点順位が上位の弁護士に事件が集中することが考えられますが,1人の弁護士が受任できる件数には限りがありますから,中位の弁護士にも依頼が集中するでしょう.下位の弁護士は,努力し上を目指すことになるでしょう.
ユーザーは,依頼者の評価が高い弁護士を選ぶか,裁判官の評価の高い弁護士を選ぶか,試験の成績のよい弁護士を選ぶかは,それぞれの自己判断,自己責任となります.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-16 10:04 | 弁護士会

千葉地裁平成23年10月14日判決(千葉市立青葉病院の熱湯死亡事件)

b0206085_2125469.jpg

◆ 事案

千葉市立青葉病院に手術のために入院していた歩行困難な患者(79歳,女性)は,平成20年11月6日に看護師の指示を受け1人で初めて入浴しました.
看護師が「何かあったらナースコールを押すこと」と言っただけで,熱い湯が出ることや蛇口の使用方法を説明しませんでした.
看護師は,約40分後、,約55度の湯が出続けている浴槽内で患者が倒れているのを発見しました.
患者は全身やけどで翌日死亡しました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

◆ 判決

千葉地裁は、平成23年10月14日,患者は足が悪く,事故の危険性が大きかったことから,注意義務違反を認定し,約1925万円の支払いを命じました.

毎日新聞「損賠訴訟:千葉市に賠償命令 市立病院入院中、熱湯で死亡--地裁判決 /千葉」(2011年10月15日)ご参照

◆ 感想

入浴中の事故は死亡につながることが多く,入院患者は,疾患や障がいがありますので,入浴に際し安全に配慮しなければなりません.
そこまで説明しないといけないのか,と思う方がいるかもしれませんが,79歳の歩行困難な患者には,熱い湯が出ることや蛇口の使用方法を説明しないと注意義務違反となる,ということなのです.
私の自宅の浴室ですと指定した適温のお湯がでるので,また指定温度が表示されるので,よいのですが,ホテルなどでは温度が表示されないため加減が難しかったりします.
バルブ(ハンドル)が2つで蛇口が1つの場合,高齢者には,2つのバルブ(ハンドル)を加減して適温にするのが難しいことがあると思います.とくに歩行困難な患者では,バスから出ることができないので危険です.「何かあったらナースコールを押すこと」というだけでは,十分ではありません.

なお,死亡慰謝料は年齢にかかわらず2000万円以上が適切と考えます(昨日の研究会の報告者も同じ考えでした.)が,本件はどのような根拠で約1925万円としたのか,判決文が最高裁のサイトなどに掲載されたら読んでみたいと思います.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-16 02:06 | 医療事故・医療裁判

弘前市立病院の医師,業務上過失致死容疑で送検(誤挿管(食道挿管)で患者が死亡した事案)

b0206085_13135279.jpg

青森放送「医療ミスで弘前市立病院医師送検」(平成23年10月14日)は,次のとおり報じました

「弘前市立病院に勤務する30歳代の男性医師が、医療ミスの疑いで書類送検された。去年2月脳疾患で救急搬送された男性患者の治療にあたった。気道確保のため気管に管を入れていたが誤って食道に入れ死亡させた疑い。病院側は検察庁の判断を待って対応する。」

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

誤挿管(食道挿管)は,注意義務違反とされています.
難しい新生児の気管内挿管でも,次のとおり注意義務が認定されています.まして,成人の患者の誤挿管(食道挿管)は,注意義務違反となります.

新生児の誤挿管(食道挿管)は,麻酔科医師に気管内挿管を的確に行う注意義務があること,産科医師に挿管後に肺の酸素化ができていることを確認する義務があること,がそれぞれ認められています(福岡地裁平成11年7月20日判決).

新生児仮死の状態で出生した新生児について,挿管を試みなかったか,挿管を試みたけれども挿管を成功させなかったとされた事案(挿管を試みたか否かに争いがある事案)で,注意義務違反が認められています(福岡地裁平成18年1月13日判決).

誤挿管(食道挿管)で注意義務違反となることに疑問を表明する医師もいるようですが,医師には気管内挿管を的確に行う注意義務があり,それに違反すれば注意義務違反が認定されます.もちろん,直ちに誤挿管(食道挿管)に気がついてやり直しをし,結果が発生しなければ,医療過誤とはなりません.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-15 01:28 | 医療事故・医療裁判