弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

<   2011年 12月 ( 56 )   > この月の画像一覧

会社の規模と糖尿病

b0206085_17105271.jpg独立行政法人労働者健康福祉機構の研究班(班長=佐野隆久・中部労災病院副院長)の調査で,企業規模が小さいほど糖尿病患者の割合が多いことが分かったそうです.

従業員が50人未満の小企業,63.0人/1000人
50~299人の中企業,47.0人/1000人
300人以上の大企業,39.4人/1000人

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

毎日新聞「糖尿病:有病率、中小で高め 再検査など指導少なく--愛知県内の323社調査」(2011年12月31日)は,次のとおり報じています.

「従業員300人未満の中小企業に勤める人ほど、糖尿病患者の割合が高く、企業側から従業員に対する検査や指導などの働きかけも少ないことが、独立行政法人労働者健康福祉機構の研究班(班長=佐野隆久・中部労災病院副院長)の調査で分かった。企業の規模や取り組みによって、有病率に差があることが判明したのは初めて。研究班は「勤務と治療の両立を後押しする仕組みが必要」と話す。【永山悦子】

 調査は、昨年から今年にかけて愛知県内の企業323社に実施した。従業員が50人未満の小企業、50~299人の中企業、300人以上の大企業に分けて解析した結果、1000人あたりの糖尿病の従業員の割合は、大企業39・4人、中企業47・0人、小企業63・0人と、企業規模が小さいほど高かった。

 また、「医療や再検査が必要な従業員に受診を勧める」と答えた大企業は8割あったが、中小企業は6割弱だった。さらに大企業の約6割は、定期健診で経過観察が必要になった従業員に定期的な検査や指導をすると答えたものの、中小企業の約7割は「何もしない」との回答だった。

 労働安全衛生法に基づき、大企業の多くは産業医が常勤する一方、中小企業の大半は、非常勤か不在だ。中小企業では細かい指導が少ないほか、平日は受診しにくいなど治療継続が難しく、勤務と治療の両立に苦労する人が多いとみられる。

 堀田饒(にぎし)・中部労災病院名誉院長は「患者への調査では、産業医がいない企業に勤める人の方が血糖値が高く、網膜症や腎症の合併症を持つ人も多かった。企業の糖尿病への関心を高め、かかりつけ医と連携を深める仕組みが必要だ」と話す。」


産業医の功績が評価された結果です.
会社がもっと従業員の健康管理に注意を払うことも必要ですし,また,患者自身も自身の健康管理に心がけ,糖尿病専門医を受診することも大事でしょう.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-31 16:48 | 医療

小児の誤飲事故,32年間連続の首位は

b0206085_117946.jpg

厚生労働省が,皮膚科・小児科の病院や(財)日本中毒情報センターの協力を得て実施した「家庭用品等に係る健康被害病院モニター報告制度」の結果が12月27日発表になりました.
報告された小児の誤飲事故数は,377件(前年度420件)で,最も多く報告されたのはタバコで130件(34.5%)でした.
置いてあった箱からタバコを取り出して食べた1歳9か月男児の事例も報告されています.この男児には,8ヵ月前にもタバコの誤飲がありました.

小児のいる家庭に,タバコを持ち込むことは,危険です.
子どもが生まれた喫煙者には,禁煙をお奨めいたします.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-30 20:58 | タバコ

12月31日から1月3日まで休みます

b0206085_10233625.jpg

谷直樹法律事務所は,日曜のみ休み(土曜,祝日は平常どおり営業)の法律事務所です.
ただ,今年は事務局の1人が産休をとっている関係で,ご迷惑をおかけしますが,12月31日から1月3日まで休みといたします.
なお,弁護士は,その間も事務所に出て仕事をしますので,必要があれば御連絡を下さい.

医療法律相談をご希望の方は,
電話(03-5363-2052)または
メール  medicallawtani @ yahoo.co.jp へ

[お名前]
[お電話番号]
[ご住所]
[emailアドレス]
[ご相談希望日時]
を添えてご連絡下さい.

医療法律相談の費用:
相談料:1時間1万500円(消費税含む)です。延長は30分ごとに5250円(消費税含む)です.

住所;  
〒160-0003 東京都新宿区本塩町7-6四谷ワイズビル1階
アクセス JR四ッ谷駅(四ッ谷・麹町口),営団地下鉄丸の内線・南北線四谷駅下車.徒歩3~4分

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-30 10:20 | 事務所

春日居リハビリテーション病院,拘束して経鼻経管栄養注入中の窒息事故で提訴される

b0206085_10402342.jpg

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

読売新聞「68歳の入院患者死亡 遺族が医療法人提訴」(2011年12月29日)は,次のとおり報じています.

 「春日居リハビリテーション病院(笛吹市春日居町国府)に入院していた東京都東村山市の女性(当時68歳)が窒息死したのは、看護師が鼻から胃に栄養注入した後、目を離したことが原因だとして、女性の遺族が28日、同病院を運営する医療法人景雲会を相手取り、約160万円の賠償を求める訴えを、東京地裁立川支部に起こした。

 訴状によると、女性は昨年12月、くも膜下出血のリハビリのために入院していた同病院で、栄養注入を受けた。看護師が約20分間目を離したため、女性は嘔吐(おうと)し、吐き出したものが気管に詰まり窒息、蘇生も成功しなかった、としている。遺族には約4500万円の請求権があるとしており、その一部の約160万円を求めた。

 景雲会は「訴状が届いていないので、現状ではコメントできない」としている。



裁判では,このように,4500万の損害のうち,とりあえず160万円を請求する,ということもできます.

◆ 一部請求のメリット

裁判所に提出する訴状には,請求額に応じて印紙を貼ります.
たとえば,5000万円の請求ですと印紙代は17万円ですが,160万円の請求ですと1万3000円です.
つまり,損害賠償額の一部だけを請求すると,印紙代は請求額に連動して安くなります.

140万円までの請求は簡易裁判所,140万1円の請求からは地方裁判所の管轄になります.140万1円でも160万円でも印紙代は1万3000円と同じです.160万1円からは印紙代は1万4000円になります.ですから地裁に提訴するときは,160万円の一部請求がお薦めなのです.

◆ 一部請求で気をつけること

1個の債権の数量的な一部についてのみ判決を求める旨明示して訴の提起があつた場合,訴え提起による消滅時効中断の効力は,その一部の範囲においてのみ生じ残部におよばない,とされています(最高裁昭和34年2月20日判決民集13巻2号209頁).
したがって,消滅時効(不法行為であれば3年,債務不履行であれば10年)の完成に留意し,時効完成前に請求を拡張する必要があります.

※ 契約関係のある者(医療機関の開設者)に対し,契約に基づく債務の不履行による損害賠償を求めるのは,債務不履行構成です.なお,契約関係のある者にも,不法行為を行った者(医師,看護師,技師など)の使用者として不法行為構成で請求できます.
契約関係にない医師個人,看護師個人などに請求するのは,不法行為構成となります.
医療過誤訴訟では,遅延利息,近親者慰謝料の点から,不法行為構成が一般的です.

◆ 一部請求と遅延利息

不法行為構成の場合,不法行為時から年5%の遅延利息が発生します.
債務不履行構成の場合,請求時から年5%の遅延利息が発生します.そこで,債務不履行構成では,160万に対しては提訴時から,残りは請求拡張時から,それぞれ年5%の遅延利息が発生することになります.
医療過誤訴訟では,不法行為構成が一般的で,不法行為構成ですと,一部請求でも遅延利息の点でのデメリットはありません..

◆ 請求拡張

ボーナスがはいったとき,あるいは証人尋問のあとなどに,追加の印紙を貼って,請求を拡張することができます.請求拡張は何回でもできます.
裁判上の和解が成立するときは,その和解金額まで請求を拡張します.
拡張しないで160万の勝訴判決をもらった場合,控訴して請求を拡張できます.

【追記】

毎日新聞「提訴:入院女性窒息死 東村山の遺族、山梨の病院提訴 /東京」(2011年12月29日都内版)は,次のとおり報じています.

「春日居リハビリテーション病院(山梨県笛吹市)に昨年入院していた東村山市の女性(当時68歳)に対し、経管栄養時の管理を怠り、女性を窒息死させたとして、遺族が28日、病院を運営する医療法人景雲会を相手取り、160万円の損害賠償を求めて地裁立川支部に提訴した。原告側は、実質損害額は4500万円に上るが、印紙代など訴訟費用を抑えて法廷の場で同法人の責任を明らかにしたいとして、賠償額を抑えて提訴した。

 訴状によると、女性は脳出血の後遺症で10年12月3日に同病院に入院。同23日午前5時半ごろ、女性に対し、看護師が経管栄養注入を開始し、午前5時50分ごろに病室を離れ、午前6時10分ごろに意識不明になった女性を発見した。病院側は酸素注入や心臓マッサージなどを行ったが午前9時半ごろに死亡が確認された。死因は女性の嘔吐(おうと)物が気管に詰まって窒息したためで、原告側は病院側が十分な管理を怠ったことが原因と訴えている。

 景雲会は「訴状が届いていないためコメントできない」としている。【中川聡子】」


毎日新聞「損賠提訴:入院女性窒息死で遺族が病院側提訴 東京地裁に /山梨」(2011年12月29日地方版)は,次のとおり報じています.

「笛吹市の春日居リハビリテーション病院に入院していた東京都東村山市の女性(当時68歳)への管理を怠り、窒息死させたとして、遺族が28日、病院を運営する医療法人景雲会を相手取り、160万円の損害賠償を求めて東京地裁立川支部に提訴した。

 訴状によると、女性は脳出血の後遺症で昨年12月3日に入院。看護師が同23日午前5時半ごろ、両手を拘束された女性に経管栄養注入を開始。同5時50分ごろに病室を離れ、同6時10分ごろに意識不明の女性を発見した。病院側は酸素注入などを行ったが同9時半ごろに死亡が確認された。嘔吐(おうと)物が気管に詰まった窒息死で、原告側は病院側が十分な管理を怠ったことが原因と訴えている。

 景雲会は「訴状が届いていないためコメントできない」としている。【中川聡子】」


拘束した状態で,経管栄養注入を行い,5時50分から6時10分まで見ていなかったわけです.

なお,現在は,サイバーナイフを導入し,「医療法人景雲会春日居サイバーナイフ・リハビリ病院」となっています.


谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-29 05:41 | 医療事故・医療裁判

新潟大学医歯学総合病院,肝臓専門医が術後の経過観察を怠り,厳重注意処分

b0206085_7453755.jpg専門医が,「術後の経過観察について血液検査と画像診断を定期的に行うこと」を知らず,肝細胞がんの再発発見が遅れたケースがありました.

新潟大学医歯学総合病院によれば,事故の概要は以下のとおりです.

「医療事故の概要 
1 本院で肝細胞癌の手術を受けられた患者様で、外来担当医師(本院第一外科所属の50代男性医師)の判断により、数年にわたってCTやMRIなどの画像診断を行わず、その後に肝臓での腫瘍の再発を来した患者様が2名おられることが判明しました。2名とも、非肝炎ウイルス性肝疾患を背景に発生した肝細胞癌でした。1名は腫瘍マーカーの上昇を契機に、もう1名は他院で行われた画像診断によって、それぞれ肝臓に腫瘍の再発がみつかり、現在も本院で治療を継続されております。 

2 本院では、医療事故対策委員会で検討するとともに、外部委員を含む調査専門委員会を設置し、詳細な原因の究明と対策の検討を行いました。その結果、非肝炎ウイルス性肝疾患を背景として発生した肝細胞癌であっても、画像診断による定期的な経過観察が必要であり、画像診断を行わなかったために肝臓での再発の発見が遅れて、患者様の経過に重大な影響を及ぼしたという結論に至りました。 

3 これらの事実については、患者様およびご家族に説明し、謝罪しました。 

4 今後は、クリニカルパス等を活用して必要な検査の予定を明確にするとともに、検査に漏れが生じないよう診療グループの複数の医師によって確認することで、同様な事故の再発防止に取り組んでまいります。」
 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

読売新聞「新大病院で不適切診断 がん再発発見2件で遅れる」(2011年12月28日)は,次のとおり報じています.

新潟大学医歯学総合病院(新潟市中央区)は27日、第一外科の男性医師が肝細胞がん手術を行った患者2人に術後の経過観察を適切に行わず、再発に気づくのが遅れた医療事故があったと発表した。患者の容体は安定し、通院中という。同院は患者らに事情を説明して謝罪。この医師を口頭での厳重注意処分とした。

 発表によると、医師は50歳代の日本肝臓学会専門医。2007年頃に非ウイルス性肝細胞がんの50歳代男性患者を手術後、血液検査は定期的に行ったが、コンピューター断層撮影法(CT)などによる画像診断はしなかった。その後の画像診断で、肝細胞がんの再発が判明したという。

 この患者が今年8月、院内の医療相談室に苦情を寄せたことから、同院は外部の専門家も交えて調査を開始。術後の経過観察については07年頃から、血液検査と画像診断を定期的に行うことが医学雑誌などで推奨され、09年版の「肝癌(がん)診療ガイドライン」にも記載されていた。男性医師は認識していなかったという。

 さらに他の患者を調べたところ、08年頃に手術した60歳代の男性患者に術後の画像診断が行われず、血液検査で異常値が出たのを機に、他の病院で受けた画像診断により再発が見つかったケースもあった。

 内山聖院長は「信頼を損ねる事故を起こし、深くおわびする」などと謝罪した。


文中の「日本肝臓学会専門医」とは,「社団法人日本肝臓学会肝臓専門医」のことでしょう.

「社団法人日本肝臓学会肝臓専門医は,当学会が指定する指導医のもとで当学会が定めたカリキュラムに基づいて研修を行うなどの受験資格を得て,毎年1回行われる肝臓専門医認定試験に合格した医師を指します。平成20年6月末現在、肝臓専門医は3,941名に達しています。」と社団法人日本肝臓学会のサイトに記載されています.
社団法人日本肝臓学会肝臓専門医は,当然,術後の経過観察について血液検査と画像診断を定期的に行うべきことを知っていなければならないでしょう.

社団法人日本肝臓学会は,肝臓専門医の中に,このように,基本的なことを知らずに診療にあたっている医師がいたことを,重く受け止める必要があると思います.

肝臓病の治療にあたる医師で,もし万一術後の経過観察で血液検査と画像診断を定期的に行っていないケースがあれば,確認し,早急に実施したほうがよいと思います.
術後の経過観察を受けている患者で,もし万一血液検査と画像診断を定期的に受けていないケースがあれば,医師に確認したほうがよいと思います.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-28 07:11 | 医療事故・医療裁判

NTT東日本札幌病院,筋弛緩剤エスラックス2本紛失

b0206085_751075.jpg

MSN産経「NTT病院で筋弛緩剤紛失 成人3人分の致死量 札幌」(2011年12月21日)は,次のとおり報じています.

「NTT東日本札幌病院(札幌市中央区)は21日、薬事法で毒薬指定されている筋弛緩(きんしかん)剤「エスラックス」(25ミリグラム)2本を紛失したと発表した。誤って廃棄したか盗難か不明なため、札幌・中央署に届け出た。成人3人分の致死量に当たるという。

 同病院によると、手術の麻酔で使う薬品で、薬品管理室の鍵のかかる薬剤庫に保管していた。

 20日午前9時ごろ、薬品の補充作業をしていたスタッフが紛失に気付いた。19日午前9時ごろの点検以降になくなったとみて調べたが、見つからなかったという。」


全国各地の病院で,筋弛緩剤エスラックスの紛失が報告されています.
今年7件目の報道です.

佐賀大学医学部付属病院で平成22年12月(但し公表は平成23年6月)に1本
独立行政法人国立病院機構名古屋医療センターで平成23年1月に10本
独立行政法人国立病院機構千葉医療センターで平成23年9月に1本
愛知厚生連海南病院で平成23年9月に1本
有田市立病院で平成23年9月に10本
浜松医療センターで平成23年9月に1本
NTT東日本札幌病院で平成23年12月に2本

毒物に指定されているのですから,エスラックスの管理はしっかりしてほしいです.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-27 02:05 | 医療事故・医療裁判

第10回厚生科学審議会医薬品等制度改正検討部会,取りまとめ案

b0206085_7474111.jpg

12月26日の第10回厚生科学審議会医薬品等制度改正検討部会は,通常国会に提出する薬事法改正案に盛り込む内容について,取りまとめ案をまとめました.

◆ 第三者組織

医薬品行政を監視・評価する第三者組織については,「法律に根拠を有する独立の組織」という形で設置すべきとし,組織の実現に向けて関係機関と精力的に調整を行っていくことになりました.

◆ 添付文書

添付文書については,残念ながら,厚労相への届出義務で決着しました.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-27 01:37 | 医療

タバコ病をなくする裁判,東京高裁判決は平成24年3月14日です 

b0206085_8473138.jpg本日の期日で,控訴人は準備書面5,6,7をそれぞれ陳述しました.「準備書面の陳述」とは,準備書面が裁判の資料となり,主張したことになるという意味です.

小一時間かけて意見陳述が行われました.
意見陳述は,実際に口頭で意見を述べる手続きです.

高橋控訴人の意見は,片山律弁護士が代読陳述しました.
森下控訴人本人の意見陳述,水野控訴人本人の意見陳述がありました.
控訴人の意見陳述は,いずれも感動的な内容でした.
裁判長福田剛久判事は控訴人本人の意見に耳を傾けていましたので,よもや期待を裏切るような判決は書かないと信じます.

タバコ病のない社会をめざして提訴した裁判は,本日終結しました.
判決は,平成24年3月14日(水)午後2時,東京高裁8階822号法廷で言い渡されます.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-26 20:47 | タバコ

クリスマスも女子会で

b0206085_10273765.jpg

事務局Hです.
今年のクリスマスは,女友達と自宅でまったりと過ごしました.

美味しいご飯とブッシュドノエルを作ろう!と意気込んでいたのですが,
私も彼女も平日は忙しくしているので,クリスマスとはいえ日曜日だし休みたいよね・・・ということで,
出前のピザを頼み,既製品のロールケーキを買ってきてブッシュドノエル風にデコレートする,という手抜きプランの一日でした.

昼間からワインを飲みながらピザを食べ,録画しておいた「家政婦のミタ」や「嵐にしやがれ」などを見ながらケーキを食べ,
お互い予め欲しいものを伝えて買っておいたプレゼントを交換し,服やメイクの話で盛り上がり・・・.
豪華なホテルディナーを楽しむクリスマスには劣るかもしれませんが,まるで学生に戻ったような楽しいクリスマスでした.

写真は,手抜きブッシュドノエルです.
ゴージャスなケーキにしようと頑張りすぎて,結局コンセプトがよく分からなくなってしまいましたが,どこに何を配置するか相談しながらのデコレーションはとても楽しかったです.

谷直樹法律事務所
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-26 10:27 | 休暇・休日

ポリ・アンプラン・プロテーズ(PIP)社の豊胸バッグは日本でも販売されていました

b0206085_1015162.jpg

時事通信「豊胸バッグ「除去」勧告=破れる恐れ、日本でも販売―仏」(2011年12月23日)は,次のとおり報じています.

「【パリ時事】フランスの企業が製造していたシリコーン入りの豊胸バッグが体内で破れる恐れがあるとして、仏保健省は23日、除去手術を受けるよう勧告した。対象は仏国内だけで約3万人に上るとみられるが、AFP通信によれば、日本を含む65カ国以上で販売されていたという。
 問題のバッグは、昨年倒産し清算手続き中のポリ・アンプラン・プロテーズ(PIP)社が製造。医療用でない工業用シリコーンを使い、発がん性を指摘する声も出ていた。
 保健省は声明で、このバッグを使用した女性が「他の女性と比べ発がんリスクが高いわけではない」としながらも、体内で破れて炎症を起こす恐れがあるため、予防措置として除去を勧告した。」


ポリ・アンプラン・プロテーズ(Poly Implant Prothese、PIP)社のシリコン豊胸バッグは世界3位のシェアを有し,30万人近くの使用者がいると推測されています.
ところが,破裂率が高く,未認可のシリコンジェルを使用していたため,昨年製造禁止となっています.

日本の当局は,まだ何も対処していません.

【追記】

⇒「ポリ・アンプラン・プロテーズ(PIP)社の豊胸バッグ,仏,チェコに続き独でも摘出手術勧告.日本は?」

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-25 09:07 | 医療