弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

<   2013年 08月 ( 50 )   > この月の画像一覧

中津川市民病院,帝王切開で生まれた新生児が頭部の皮下血腫で失血死

読売新聞「帝王切開で生まれた赤ちゃん、頭部損傷で失血死」(2013年8月24日)は,次のとおり報じました.


「岐阜県警中津川署は23日、中津川市民病院で21日に生まれた男の赤ちゃんが死亡し、司法解剖の結果、死因は頭部の皮下血腫による失血死だったと発表した。

 同署は医師ら病院関係者から事情を聞き、死亡の詳しい経緯を調べている。

 同署によると、赤ちゃんは同市内の30歳代の女性が21日夕、帝王切開で出産。呼吸に異常があったため人工呼吸などを行ったが回復せず、22日未明、新生児集中治療施設のある名古屋大学医学部付属病院(名古屋市)に移した。その後、容体が急変し、同日朝に死亡が確認された。同病院の医師が「頭部に損傷がある」と話していたことから、同署が遺体を司法解剖していた。」


このように解剖で死亡原因が分かることもあります.

【追記】
朝日新聞「出産事故で市が300万円の賠償」(2015年8月28日)は,次のとおり報じました.

「中津川市は27日、中津川市民病院で2013年8月に起きた出産事故で、女性に損害賠償金300万円を支払うと発表した。

 市によると、女性は市内の産科医院に入院したが、胎児が異常な姿勢で産道を下りた。そのため8月21日に市民病院に転院し、帝王切開で出産。仮死状態で生まれた男児は翌22日、救急搬送先の名…」


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-08-25 14:49 | 医療事故・医療裁判

Injury Alert(傷害速報)No. 41 抱っこ紐からの転落による頭部外傷

日本小児科学会は,2013年8月23日,Injury Alert(傷害速報)を更新しました.

「No. 41 抱っこ紐からの転落による頭部外傷」が報告されています.

「国民生活センター危害情報システムにも子守帯の使用に関する危害情報が寄せられている.2010 年の報告では約10 年間で64 件の報告があり,その内訳は窒息,股関節脱臼,また本件と同様に前屈時に滑り落ちた事例などであった.なお米国やカナダからは窒息による死亡例の報告もある.
本件は装着に関する方法や手順に誤りがあった訳ではなく,我々が一般的に行う動作である「前屈み」をした為にできた子守帯と母親との隙間が原因と思われる.母親に「前屈みは注意しましょう」という注意喚起だけでは防ぎ得ないことは明らかである.これは例えば児の体を子守帯に固定させるようなストラップを装着する,また隙間ができ,児が滑り落ちた部分をなんらかの形で覆うことで転落を防ぐことができる可能性がある.通気性や視認性を確保する為には,帯状やメッシュ状のもので覆ってもよいだろう.」


日本小児委員会こどもの生活環境改善委員会は,「この傷害に対して,「抱っこ紐を使用するときには赤ちゃんが落下しないように注意しましょう」「抱っこ紐を利用するときには前屈姿勢をしないように注意しましょう」と指摘するだけでは予防できません.製品を改善することが必要です.」と述べています.

たしかに,製品の改善が早急に必要でしょう.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-08-24 09:28 | 日常

藤圭子さんと宇多田ヒカルさん

藤圭子さんは有名人ではありますが,マスコミがその自殺の動機を詮索したり,私生活を探ったりすることはしてほしくないと思います.
人は相談する人がいないから自殺するのではなく,病気が人を孤独にし自殺させるのです.詮索は無意味です.

藤圭子さんは,デビュー当時,浪曲師の父と失明した母に連れられ貧しく札幌雪祭りで歌っていたところをスカウトされた,と紹介されていました.薄幸の美少女に15,16,17とわたしの人生暗かった,と歌わせた「圭子の夢は夜ひらく」は,大ヒットを記録しました.藤圭子さんはたしかにすごい歌手でした.
ただ,私は,当時17歳で,情念,恨念といったものは苦手でしたし,不幸話をからめた売り方は嫌いでした.

宇多田ヒカルさんの詞と曲はだいたい無条件に好きです.

Automatic
time will tell  
Movin' on without you
First Love
Addicted To You
For You
Wait & See ~リスク~      
Can You Keep A Secret?  
traveling  
光  
SAKURAドロップス
COLORS
Keep Tryin'
Goodbye Happiness

主題歌,CMソングもあり,その意味では商業的ですが,それを制約とせずに素をだしていて,詞もいいですし,曲もいいです.
「春の夜の夢のごとし 風の前の塵に同じ」と平家物語を引いたり(traveling),「将来国家公務員だなんて言うな 夢がないな」(Keep Tryin')と歌ったり,自由自在でいいです.
「最後のキスはタバコのflavorがした」(First Love)は,ちょっとなんですけど.

宇多田ヒカルさんは1998年12月に「Automatic/time will tell」(ダブルミリオン)で鮮烈なデビューをしました.
1999年1月に横浜市立病院患者取り違え事件,2月に都立広尾病院事件がおき,医事事件が注目され急増しました.私は,その年,谷直樹法律事務所を開き,患者側で医事事件に取り組みはじめました.Movin' on without you,First Love,Addicted To You は,その独立開業の年のことを想いおこします.


今回のことが宇多田ヒカルさんに与える影響が気がかりです.


【追記】

Hikki's WEBSITE8月22日の朝


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-08-24 02:02 | 趣味

鉄格子のむこうの青い空

北海道新聞 「小説も 刺殺された北海道・三笠の宮下医師」(2013年8月22日)は,次のとおり報じました.

「市立三笠総合病院で21日、精神神経科医師の宮下均さん(53)=同市本郷町=が刺殺された事件は、人口1万人弱の小さなまちに衝撃を与えた。院内には当時、入通院合わせて200人前後の患者がいて騒然となった。「あんなに温厚で優秀な先生がなんでこんな目に」。患者や同僚に親しまれた地域医療の担い手の死に沈痛な声が漏れた。

 三笠署などによると、宮下さんを刺したとして逮捕された男は1人で来院し、午前11時ごろに診察室へ入った。Tシャツ姿でいつもと変わった様子はなく、看護師から「痩せたんじゃない?」と聞かれて「そうかな」などと答えたという。

 事件発生時、異変に気付いた看護師が診察室の緊急通報ブザーを押そうとし、誤って横の火災警報器を操作。院内に警報音が鳴り響き、職員が対応に駆け回るなど混乱した。

 宮下さんは札幌出身で札幌医大を卒業し、1994年に三笠総合病院に赴任。精神科医として特にアルコール依存症患者の治療に熱心に取り組んだ。同病院の元職員で、当時一緒に働いた60代の女性は「依存症には若い患者も少なくなく、宮下さんは彼らを立ち直らせたいと一生懸命だった」と悲報を悼んだ。

 また、大学在学中に朝日新人文学賞を受賞した文才を生かし、医師の傍ら、依存症と格闘する元甲子園球児を主人公にした小説「鉄格子のむこうの青い空」(東峰書房)を2000年に出版。同年の北海道新聞文学賞の候補作に選ばれた。」


謹んでご冥福をお祈り申しあげます.

【追記】

北海道新聞「精神科医刺殺で患者を不起訴 札幌地検岩見沢支部」(2013年11月29日)は,つぎのとおり報じました.

「【岩見沢】三笠市内の病院で医師が患者に刺されて死亡した事件で、殺人の疑いで送検された同市内の無職男性(55)について、札幌地検岩見沢支部は29日、心神喪失で刑事責任を問えないと判断し、不起訴処分とした。札幌地裁岩見沢支部は同日、地検の申し立てを受け、医療観察法に基づき男性に鑑定入院命令を出した。

 今後、入院先で医師が鑑定書を作成し、裁判所に提出。それを基に裁判官や医師、検察官らが協議して、最終的に《1》指定医療機関への入院《2》同じく通院《3》不処遇―のいずれかの決定が下される。

 男性は8月21日、市立三笠総合病院の診察室で、精神神経科の医師宮下均さん=当時(53)=を包丁で刺して殺害しようとしたとして殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。殺人容疑に切り替えて送検されたが、地検が鑑定留置し、精神状態を調べ刑事責任が問えるか検討してきた。」


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-08-23 22:22 | 医療

九州大学病院、終末期医療の指針策定

読売新聞「延命治療中止指針を九大病院策定、来月から運用(2013年8月22日)は、次のとおり報じました.


「九州大病院(福岡市)は21日、終末期の患者に対する「延命治療中止に関わるガイドライン(指針)」を策定したと発表した。

9月下旬から運用を始める。医療スタッフの認識を統一し、現場での混乱や負担を減らすのが狙いで、既に大阪大病院や信州大病院などでも導入されている。

 日本救急医学会や全日本病院協会などの指針を参考に、約2年間かけてまとめた。

終末期について、脳機能の回復が見込めない時や現状の治療を続けても数日以内の死亡が予測される場合などと定義。延命措置の中止は〈1〉患者の意思表示がある〈2〉それが困難な際は複数の家族の意見で、患者の意思が推測できる――場合に限るとした。九州大病院は「指針はホームページで公開している。終末期のあり方を考えるきっかけにしてもらえれば」としている。」


終末期医療の指針があると便利ですが、指針は具体的なケースに応じて柔軟に運用する必要があるdしょう.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-08-23 01:08 | 医療

兵庫県立がんセンター,麻酔医が機材の操作を誤り患者が一時心肺停止に,慰謝料50万円(報道)

兵庫県立こども病院の医療事故とあわせて,兵庫県立がんセンターの医療事故も報道されました.

msn産経「10倍濃度の抗生物質、乳児の足の指壊死、切断 兵庫県立こども病院で医療ミス」(2013年8月21日)は,次のとおり報じました.

「県はこの日、県立がんセンター(同県明石市)で6月上旬、50代女性の手術で、麻酔器の操作を麻酔科の男性医師が誤り、二酸化炭素が体内にたまり女性が一時心肺停止となる事故があったと発表した。

 女性は蘇(そ)生(せい)措置で回復したが、県は慰謝料として50万円を支払うことで女性側と合意した。」


神戸新聞「県立こども病院で点滴ミス 濃度誤り乳児の足指壊死」(2013年8月21日)は,次のとおり報じました.

「県立がんセンターのミスは6月4日にあり、手術のための麻酔をする際、麻酔医が機材の操作を誤り、50代の女性患者が一時心肺停止となった。体内の二酸化炭素を排出する装置がスリープ(休止)状態になっていることに気づかなかったことが原因という。女性は5日後に意識を取り戻した。後遺症はなく、6月に本来の手術を受けたという。」

適切な解決と思います.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-08-22 06:21 | 医療事故・医療裁判

兵庫県立こども病院,口頭指示により規定の10倍の濃度の抗生剤の点滴が行われ乳児の指3本壊死切断(報道)

兵庫県立こども病院循環器科の30代医師の指示を受けて,2013年6月8日,同院の20代看護師が,心臓疾患で入院中の生後1カ月の女児に,抗生物質「バンコマイシン」を右足のかかと上部から薄めて(規定の10倍の濃度で)点滴したところ,その後右足指3本の壊死が確認され,8月に切除したという医療事故が報じられています.
指示は口頭でなされ,その内容について医師と看護師の説明が異なっているとのことです.
口頭指示による医療事故は繰り返し起きています.口頭指示のときの復唱は絶対不可欠です.

毎日新聞「兵庫県立病院:乳児の足指3本壊死…高濃度抗生物質誤投与」(2013年8月21日)は,次のとおり報じました.

「兵庫県は21日、県立こども病院(神戸市須磨区)に心臓疾患で入院中の生後1カ月の女児に、規定より10倍濃い抗生物質を投与し、右足指3本が壊死(えし)し切除する医療ミスがあったことを明らかにした。既に家族に謝罪し、補償について協議する。

 県病院局企画課によると6月28日、女児に発熱があり、抗生物質「バンコマイシン」を右足のかかと上部から点滴するよう、循環器科の30代女性医師が20代女性看護師に指示した。点滴開始から約1時間40分後、詰まったことを知らせる警報が鳴り、その後、右足指3本の壊死が確認され、8月に切除したという。

 病院は高濃度の抗生物質により足の血管が詰まったのが原因とみている。点滴の際、量などは処方箋に記すか、口頭の場合でも復唱して確認する規則だが、守られていなかった。斉藤芳樹課長は「基本ルールが徹底されていなかった。あり得ないミスで申し訳ない」としている。【渡辺暢】」


神戸新聞「県立こども病院で点滴ミス 濃度誤り乳児の足指壊死」(2013年8月21日)は,次のとおり報じました.

「心臓疾患で入院中の女の子の乳児が発熱し、抗生剤を投与するため医師が看護師に溶解方法を口頭で指示。看護師が抗生剤を規定量の10倍の濃度に薄めて投与したという。

 点滴終了後、乳児の右足首から先が変色し、別の医師がカルテを確認してミスに気づいたという。その後、壊死した小指と薬指の2本と、中指の第1関節から先を8月6日に切断した。

 病院局の調査に対し、医師と看護師の説明に食い違いがあるという。病院のマニュアルでは緊急時を除き、投薬の指示は処方箋に基づくよう定められおり、医師はこの規定を怠り、看護師も復唱など必要な確認をしていなかった。

 同病院は乳児の家族にミスを認めて謝罪。今後、症状が固定した段階で補償に向けた話し合いをするという。」


日刊スポーツ新聞「こども病院で医療事故、乳児の指3本壊死」(2013年8月21日)は,次のとおり報じました.

「兵庫県は21日、神戸市須磨区の県立こども病院で、入院中の生後1カ月の乳児に誤って規定量の10倍の濃度の抗生剤を投与し、右足の指3本を壊死(えし)させる医療事故を起こしたと発表した。乳児は女の子で足の指3本を切断、将来歩行に影響が出る可能性もあるという。

 県病院局によると、乳児は先天性の心臓疾患で入院。6月28日、発熱を抑えるため、担当の30代の女性医師が指示し、20代の女性看護師が抗生剤を生理食塩水に混ぜ、医師がかかとの上あたりに点滴で投与を始めた。

 その後、点滴が詰まっていることを知らせるアラームが鳴り、異常に気付いた。濃度が高かったために血管が炎症を起こして詰まり、抗生剤が血管外の皮下に漏れ出すなどして、足指の血流が悪くなり、壊死したとみられる。

 病院は8月6日、右足の中指の第1関節から先と薬指と小指を切断した。抗生剤の濃度を誤った経緯については、医師と看護師で話が食い違っているという。(共同)」


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-08-22 06:01 | 医療事故・医療裁判

東京弁護士会、8月31日、虹がかかるまで ~本当は、いじめは嫌なんだ~

もがれた翼Part20 虹がかかるまで ~本当は、いじめは嫌なんだ~

また、もがつばの季節がやってきました.
演じる弁護士は本格的に練習しています.


「あらすじ
厳しい残暑と雨空が続く9月。
『子どもの人権110番』へ、中学3年生の少女からの一本の電話がかかってくる。
「ガッコウデ、イジメラレテ…」
新人弁護士の桐谷は、初めての子どもの権利擁護活動としてこの相談を受けることになる。
いじめの事実を認めてほしいという、少女の願いは親と学校の対立の中で空転し、桐谷は『子どものオンブズパーソン』への救済申立てを提案するが…。



日 時 2013年8月31日 昼の部:16時00分開演(15時30分開場)、夜の部:19時00分開演(18時30分開場)
場 所 赤羽会館講堂( 東京都北区赤羽南1-13-1) JR赤羽駅(京浜東北線、埼京線、高崎線、宇都宮線) 徒歩5分、地下鉄南北線赤羽岩淵駅 徒歩10分
地図(赤羽会館のHP)
入 場 各会600名(入場無料、全席自由、予約は承っていません)
演 出 米内山陽子(トリコ劇場/チタキヨ)
脚 本 坪井花梨(社会福祉法人カリヨン子どもセンター)
舞台監督 村田綾香
照 明 木村秀信
音 響 余田崇徳、橋本絢加
製 作 東京弁護士会子どもの人権と少年法に関する特別委員会
出 演 子どもたちと東京弁護士会の弁護士
主 催 東京弁護士会
共 催 北区
後 援 北区教育委員会
協 力 社会福祉法人カリヨン子どもセンター
お問い合わせ TEL03-3581-2205 東京弁護士会 人権課」



谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-08-21 02:47 | 人権

アーンスト&ヤングがEY弁護士法人を設立

4大会計事務所のアーンスト&ヤング (Ernst & Young)が、日本で、EY弁護士法人(マネージングパートナー北村豊弁護士)を設立し、弁護士業界に参入していたことが報じられました.

「大手国際会計事務所の英アーンスト・アンド・ヤング(EY)グループが、日本で弁護士業務に参入する。M&A(合併・買収)の契約書作成や税務訴訟の対応といった法務サービスを、会計監査、税務コンサルティングといった既存の専門業務と一体で顧客企業に提供する。監査報酬が伸び悩む中、収益源の多様化につなげる。・・・」日本経済新聞「英の大手会計事務所が日本で弁護士業務 監査報酬伸び悩みで」(2013年8月20日)

M&Aや税務訴訟を手がける法律事務所には、影響があるかもしれませんね.
DTT、KPMG、PwCも、E&Yに続いて、弁護士法人を設立するのでしょうか.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-08-21 02:17 | 司法

甲南病院夏祭り

神戸新聞「医師が患者に手料理 神戸・甲南病院夏祭り」(92013年8月20日)はつぎのとおり報じました.

「甲南病院(神戸市東灘区鴨子ケ原1)で20日、夏祭りが開かれ、病理診断科部長の村尾眞一さん(62)が本格的なカレーやスープを振る舞い、患者らを喜ばせた。村尾さんは自身が2006年末にがんを宣告されて以来、料理の研究に熱が入り、自宅でもよく台所に立つ。「がん患者は食事について我慢することが多いが、食事の楽しみをもっと味わってもいい」と話す。

 村尾さんは同病院で病理医を務め、09年夏からは無料で院内外のがん患者らの相談にも応じている。毎年、夏と冬に開かれる患者や家族向けの催しでは、自宅で作った料理を持ち込み、提供している。

 今回用意したのは昔懐かしい和風のカレーや、米国ルイジアナ州のスープ料理「ガンボ」、韓国料理のサムゲタン風薬膳スープなど6品で、約50人分。牛すじ肉からスープを取り、具の牛肉もとろとろになるまで煮込んだカレーは特に人気。午後3時からの2時間だったが、塩分や油を控えながらも多くの食材を使った料理の数々に、おかわりが続出していた。

 入院患者の女性(41)は全品を平らげ、「夕食を抜くつもりで食べた。どれもとてもおいしくて大満足」と笑顔だった。(藤森恵一郎)」


なかなかできることではありませんが、楽しそうですね.
美味しく食事ができることは、抵抗力回復力に影響するように思います.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-08-21 01:51 | 日常