弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《組曲 鳥》

オットリーノ・レスピーギ(Ottorino Respighi)氏の《組曲 鳥》は、古楽に基づき、古楽の典雅な雰囲気を残しつつ、クロード・ドビュッシー氏ないしモーリス・ラヴェル氏張りのオーケストレーションを施した管弦楽曲です.

1. 前奏曲  アレグロ・モデラート
2.鳩  アンダンテ・エスプレッシーヴォ
 ドメニコ・ガロ氏のクラブサン曲による
3.牝鶏  アレグロ・ヴィヴァーチェ
 ジャン=フィリップ・ラモー氏のクラブサン曲『めんどり』による
4.夜鶯  アンダンテ・モッソ
 17世紀のヴァージナルのための楽曲による
5.郭公  アレグロ
 ベルナルド・パスクィーニ氏の《かっこうの鳴き声をもつトッカータ》による


アラン・トゥルーデル指揮ラヴァル交響楽団 2015年録音


サルヴァトーレ・ディ・ヴィットリオ指揮ニューヨーク室内管弦楽団盤 2013年録音


マルツィオ・コンティ 指揮パレルモ・マッシモ劇場管弦楽団盤 2007年録音


オルフェウス室内管弦楽団盤 1991年録音


クラウディオ・シモーネ指揮イ・ソリスティ・ヴェネティ 1987年録音


サー・ネヴィル・マリナー指揮アカデミー室内管弦楽団 1976年録音


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

# by medical-law | 2022-08-12 01:54 | 趣味