弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

製薬企業による資金援助が患者団体の独立性に及ぼす影響

b0206085_62872.jpgHAI(ヘルスアクション・インターナショナル)欧州の調査によれば,患者・消費者団体によって表明された意見と,それらの団体が製薬企業から受けている資金援助との間に相関関係がみられた,とのことです.

これは,「プレスクリル・インターナショナル2011年12月号」の「製薬企業と患者団体: 資金援助の影響」の記事です.
薬害オンブズパースン会議「注目情報 製薬企業による資金援助が患者団体の独立性に及ぼす影響」が,その記事を要約紹介しています.

同会議は,
日本においても、患者団体の関係者が医薬品政策の審議・決定に参加する機会が増えている。審議会等に参加する委員個人については、審議会等の定める利益相反等の規定による規制を受けるが、患者団体自体は、そのような規制を受けていないのが現状である。が、これら患者団体の製薬企業との利益相反が明確に公表されるとともに、規制されるべきである。
と結んでいます.

谷直樹
ブログランキングに参加しています.下記バナーを1日1回クリックお願いします.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2012-02-03 04:45