弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

透析中止問題

プレジデントオンラインに沙鴎一歩氏の 「安倍政権は33万人の透析患者を殺すのか 福生病院の透析中止は納得できない」が掲載されています.
小見出しは次のとおりです.

患者の命を救うのが医師の使命のはずだ
福生病院が取材に応じたのは、毎日のスクープから21日後
ほかにも20人以上が人工透析中止で死亡していた
「サイコネフロロジー」を少しでも理解していたのか
透析患者を救うには、現時点では腎臓移植しかない
延命治療を無意味なものとして中止する「ACP」
透析中止は尊厳死やACPを都合よく判断した結果
捜査のメスを入れて白黒をはっきりさせるべき
「文書指導」で済む問題ではないはずだ
患者の意思を本当に尊重していたのだろうか


安倍政権と関連付けたタイトルはさておいて,一読をお薦めします.

谷直樹

  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村


by medical-law | 2019-04-20 08:05 | 医療