弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

ピーター・ゲッチェ氏「whistleblowerの死:科学の“検閲”が進んでいる」

薬害オンブズパースン会議追放されたコクランのディレクターが「科学における本来の姿」を目指す新たな研究所を設立は,MJニュース2019年1月11日を紹介し,ピーター・ゲッチェ氏の動向を伝えています.
ピーター・ゲッチェ氏は,商業主義的要素を取り入れたコクランCEOマーク・ウィルソン氏と対立し,理事を解任され,ノルディック・コクラン・センターを主幹するリグス病院から解雇されましたが,クラウドファンディングを募り,係争中で,.「科学の自由のための研究所」設立を呼びかけているそうです.
ピーター・ゲッチェ氏のスピーチ 「whistleblowerの死:科学の“検閲”が進んでいる」などははユーチューブで公開されているそうです.


谷直樹

  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

by medical-law | 2019-05-23 23:12 | 医療