弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

『赤えいと猫と台所用具』

今日12月6日はロココ時代のフランスの画家ジャン・シメオン・シャルダン氏の命日です.
『赤えいと猫と台所用具』は,同氏の代表作です.セザンヌ,マティスが模写を行ったことでも知られています.
赤えい,牡蠣,長葱,食器そして猫.ありふれた素材でとことんつきつめた絵画です.




「シャルダンによる初期の傑作で、最も美しいフランドル絵画(スナイデルスおよびフェイト)にも匹敵するとみなされた作品である。後にこの「奇妙な化け物」が描かれた《赤えい》を見て、プルーストは「赤い血に染められ、青い筋、白い筋肉のある、繊細でゆったりとした構成の美しさは、鮮やかに彩られた大聖堂の身廊を思わせる」と称賛することになる。」
「右側に描かれた水差しと鍋という生気のない小道具に、画面の外側にある何かにおびえて毛を逆立てている左側の小猫の緊張感と奇妙さとが対比している。レンブラントの《屠殺された牛》を彷彿とさせる、皮をはがれたえいの周りに描かれたこれらのオブジェの奇妙な配置は、観者の目を引きつける幽霊のようなこの動物のうつろな眼差しゆえに、マティスに至るまであらゆる画家を驚嘆させてきた。この偽りの静物画に描かれたモティーフに見られる写実性は、これ以降常に模範となるのである。」(ルーブル美術館)


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ




by medical-law | 2019-12-06 00:33 | 趣味