弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

お墓参り

お墓参り_b0206085_21124270.jpg

今日は父の命日ですので,お墓参りに行きました.
この寺の開山は南宋から渡来した僧です.
建物は江戸時代に再建したものですが、梵鐘は当時のものです.
平安時代の様式を模しています.
夏目漱石がこの梵鐘から「鐘つけば銀杏散るなり」の句に作り、さらに正岡子規がその句を参考に「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」と詠んだとか.
鐘の音は人の泣き声に似ています.
三門のあたりは中国の方が多く賑やかでした.
墓所は静かでした.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ



by medical-law | 2019-12-15 21:15 | 日常