弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《ヴァイオリン・ソナタ ト短調 悪魔のトリル》

ジュゼッペ・タルティーニ(Giuseppe Tartini) 氏の The Devil's Sonata in G Minorには名演奏が多いですが,とくにアンドルー・マンゼ(Andrew Manz)e氏の無伴奏に編曲した演奏がお奨めです.
第3楽章のダブル・ストップによるトリルが有名な悪魔のトリルです.
今日2月26日は,タルティーニ氏の命日です.今年は没後250年になります.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by medical-law | 2020-02-26 04:01 | 趣味