弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

イスラエルの感染拡大対策

NHK「イスラエル 情報機関「モサド」 隠密に検査キット調達か」(2020年3月19日)は次のとおり報じました.

「中東のイスラエルでは対外工作活動を行う情報機関「モサド」が、新型コロナウイルスの10万人分の検査キットを、ほかの国から隠密に調達したと報じられました。

イスラエルの地元メディアが一斉に伝えたところによりますと、情報機関の「モサド」は18日夜、合わせて10万人分の検査キットを2つの国で合法的に調達し、イスラエル国内に持ち込んだということです。

スパイ活動などで知られるモサドが関与した理由について、一部のメディアは、調達先となった国がイスラエルと外交関係を結んでいないことや、イスラエルへの売却が表沙汰になることを望まない事情があるためだと伝えています。

このほかイスラエル政府は感染拡大を防ぐための措置として、本来、敵対勢力を対象に使うサイバー技術を用いて、市民の携帯電話の通信データの監視にも踏み切っています。

このサイバー捜査の結果を基にイスラエル保健省は18日夜、市民数百人にメッセージを送り「新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触した」として自宅隔離を命じる指示を出していて、世界的にも異例と言える強力な対策を打ち出しています。」


公衆衛生というよりは情報戦ですね.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2020-03-19 23:57 | 医療