弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

感染の実情,看護師はマスクもしていたし熱もない中で対応していた(報道)

北海道放送「マスクはしていた…看護師感染の斗南病院 院長語る予防の難しさ 北海道札幌市」(2020年3月25日)は,「当時、北大職員の男性は、持病の治療のため病院にやってきたということです。女性看護師が男性を問診した際、2人はマスクをつけた状態でした。問診で男性は、けん怠感を訴えていましたが、新型コロナウイルスの感染の疑いの目安とされる、37度5分以上の熱はなかったといいます。いわば、男性は感染の疑いが薄い一般外来の患者だったのです。それでも感染は起きました。」と報じました.

病院の感染症対策に落ち度はなかったとのことです.感染症対策は難しいですね.
感染者を加害者扱いするのはやめてほしいですね.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ



by medical-law | 2020-03-25 15:12 | 医療