弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《チェロソナタ第3番 イ長調 Op 69》

1808年の《チェロソナタ第3番 イ長調 Op 69》は,ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン氏の中期の作品です.
グライヒェンシュタイン男爵にささげられています.
第1楽章の冒頭から惹き付けられます.ヨハン・ゼバスティアン・バッハ氏の無伴奏チェロ組曲が旧約聖書,ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン氏のチェロソナタが新約聖書と言われるだけのことはあります.

ニコラ・アルトシュテット、アレクサンダー・ロンクィッヒ盤 2019年録音


ハインリヒ・シフ、ティル・フェルナー盤 1998年録音


ピエール・フルニエ 、 ヴィルヘルム・ケンプ盤 1965年録音


ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ、スヴャトスラフ・リヒテル盤 1961年録音


ピエール・フルニエ、フリードリヒ・グルダ盤 1959年録音

パブロ・カザルス、ルドルフ・ゼルキン盤 1951,53年録音


ピエール・フルニエ、アルトゥール・シュナーベル盤 1947年録音

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by medical-law | 2020-03-27 07:12 | 趣味