弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《イベリア,12の新しい印象》

《イベリア,12の新しい印象》_b0206085_00203058.jpg

《イベリア,12の新しい印象》(1905年~1908年)は,カタルーニャ州生まれのイサーク・アルベニス氏のピアノ組曲です.同氏は,カタルーニャ州で生まれ,外国で過ごすことが長かったのですが,晩年腎臓病を患いながら,祖国スペインに思いを馳せ,《イベリア,12の新しい印象》を作曲しました.同氏の最高傑作であり,難曲としても知られています.
アリシア・デ・ラローチャ氏(1923年5月23日生)は,サクラダファミリアのあるカタルーニャ州バルセロナ県で生まれました.
アリシア・デ・ラローチャ氏の演奏からは,,ピカソ氏が生まれたマラガ,花祭りで有名な古都コルドバ,アルハンブラ宮殿のあるグラナダなど地中海に面したアンダルシアの雰囲気を感じます.
駆け足で一気に全局を聞くより,3曲程度に分けて聞くのがよいと思います.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by medical-law | 2020-05-24 00:21 | 趣味