弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《ピアノソナタ第20番 イ長調 D 959》

《ピアノソナタ第20番 イ長調 D 959》は 31歳で亡くなったフランツ・シューベルト氏の最後の年(1828年)の作品です.ベートーヴェン氏のピアノ・ソナタに寄せていますが,起伏が激しくシューベルト氏が渾身の力をこめた作品です.最近とくに素晴らしい演奏が増えてきたように思います.






谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by medical-law | 2021-01-31 01:04 | 趣味