弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《チェロ・ソナタ Op.65 CT204 ト短調》

フレデリック・ショパン氏の《チェロ・ソナタ Op.65 CT204 ト短調》は,2歳年上のチェリストのオーギュスト・フランコーム氏に献呈されています.1848年に同氏のチェロ,ショパン氏のピアノで初演されています.ジョルジュ・サンド氏と別れた翌年で,39歳で永眠する前年です.
高度の演奏技術を必要とする複雑な作品です.
第3楽章ラルゴがとても美しく寂寥感があり心にしみます.主題はピアノ・ソナタ第2番の葬送行進曲に似ています.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ



by medical-law | 2021-04-10 02:48 | 趣味