弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《名所江戸百景 水道橋駿河台》

《名所江戸百景 水道橋駿河台》は歌川広重氏の錦絵です.
江戸の武家は陣地に立てる幟や吹流しを掲げましたが,町人にはそれは許されませんでした.そこで町人は鯉のぼりを掲げました.
《名所江戸百景 水道橋駿河台》では極端な遠近法により巨大な鯉のぼりが幟や吹流しを圧倒しています.江戸の町人文化を象徴する絵です.
当時は真鯉(黒い鯉)のみで,緋鯉(赤い鯉)が加わるのは明治後半です.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by medical-law | 2021-05-05 02:55 | 趣味