弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《平均律クラヴィーア曲集第2巻 BWV.870-893》

《平均律クラヴィーア曲集第2巻 BWV.870-893》 (Well-Tempered Clavier, Book2)はヨハン・ゼバスティアン・バッハ氏の既存の前奏曲やフーガを編曲した738-42年頃の作品です.同氏自身の改訂版は失われて,改訂前の自筆譜と改訂後のものを弟子が写した楽譜が残っています.
ピアノによる名演奏を聞くとピアノのほうがよいと思いますが,チェンバロによる名演奏を聞くとチェンバロもまたよいと思います.
セリーヌ・フリッシュ(Céline Frisch)氏の使用楽器はクリスティアン・ファーター1738年製作モデル(ニュルンベルク・ドイツ民族博物館所蔵)に基づくミラノのアンドレア・レステッリ1998年製作の再現楽器とのことです.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by medical-law | 2021-09-20 03:31 | 趣味