弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《弦楽四重奏曲第14番ニ短調 D810 死と乙女》

フランツ・シューベルト氏の《弦楽四重奏曲第14番ニ短調 D810 死と乙女》は1826年1月の作品です.
悲しい曲ですが聞きたくなるときがあります.
名演奏は数多くありますが、アリーナ・イブラギモヴァ氏、パブロ・エルナン=ベネディ氏、エミリー・ホーンルンド氏、クレール・チリヨン氏のキアロスクーロ四重奏団の演奏に惹かれます

キアロスクーロ四重奏団盤(2017年録音)

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by medical-law | 2022-01-08 23:53 | 趣味