弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《ピアノ五重奏曲 イ長調 D.667 鱒》

フランツ・シューベルト氏の《ピアノ五重奏曲 イ長調 D.667 鱒》は、いわずと知れた室内楽の名曲です.チェロを弾くアマチュアから同氏の歌曲《鱒》に基づいてピアノ五重奏曲を作曲してほしいと依頼をうけて作られた曲です.歌曲の原詩はずる賢い漁師が鱒を釣る内容で、漁師が男、鱒が女を暗喩しているそうです.有名な第4楽章の変奏曲を結婚式のBGMに使う人がいるとか.


小倉貴久子(フォルテピアノ)盤 2010年録音


ジェイムズ・レヴァイン盤 1990年録音

アンドラーシュ・シフ盤 1983年録音

アルフレード・ブレンデル+クリーヴランド弦楽四重奏団員盤 1977年録音

ルドルフ・ゼルキン盤 1967年録音

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by medical-law | 2022-07-12 06:48 | 趣味