弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《交響的練習曲 Op.13》

ロベルト・シューマン氏の《交響的練習曲 Op.13》(Symphonic Etudes)は、エルネスティーネ氏の父フォン・フリッケン男爵が作曲した主題をもとにした変奏曲です.いかにもシューマン的な、変化に富み、ロマン派を代表するピアノ曲です.
初版には変奏曲ではないものが2曲含まれています.2版はそれをカットしたものですが、2版が演奏されることは少ないです.ヨハネス・ブラームス氏が遺作から5つの変奏を加えた第3版がよく演奏されます.

インナ・ファリクス氏、セルゲイ・エデルマン氏、スヴャトスラフ・リヒテル氏はウクライナ出身です.
マーティン・ヘルムヘン氏、ヴィルヘルム・ケンプ氏はドイツの出身です.
クレール・デゼールはフランス、仲道郁代氏は仙台市、イディル・ビレット氏はトルコ、ピエール=ロラン・エマール氏はフランス、田部京子氏は室蘭市、アンドラーシュ・シフ氏はハンガリー、ニコライ・ルガンスキー氏はモスクワの出身です.

クレール・デゼール(Claire Desert)盤 2020年録音
1837年の初版によっています.遺作の5つの変奏は別に録音しています.    


インナ・ファリクス(Inna Faliks)盤 2020年録音


仲道郁代盤 2017録音


イディル・ビレット(İdil Biret)盤 2014年録音


マーティン・ヘルムヘン(Martin Helmchen)盤 2012年録音


セルゲイ・エデルマン(Sergei Edelmann)盤 2009年録音



ピエール=ロラン・エマール( Pierre-laurent Aimard)盤 2006年


田部京子盤 1999年録音


アンドラーシュ・シフ(Andras Schiff)盤 1995年録音


ニコライ・ルガンスキー(Nikolai Lugansky)盤 1994年録音


スヴャトスラフ・リヒテル(Sviatoslav Richter)盤 1956年録音


ゲザ・アンダ (Geza Anda)盤 1943年録音


ヴィルヘルム・ケンプ(Wilhelm Kempff)盤

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2022-07-30 02:42 | 趣味