弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第32番(旧第40番) 変ロ長調 K. 454》

《ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第32番(旧第40番) 変ロ長調 K. 454》は、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト氏がレジーナ・ストリナザッキ氏に依頼され作曲、共演した作品です。
第40番で知られていましたが、偽作を除いた新番号では第32番になります。
12月は弁護士にとっても多忙な月です。モーツァルトを聴いて息抜きをしないと・・・

第1楽章  ラルゴ-アレグロ
第2楽章  アンダンテ
第3楽章  アレグレット

イザベル・ファウスト・アレクサンドル・メルニコフ盤(2019年録音)


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2023-12-10 00:54 | 趣味