弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《交響曲第7番ロ短調 D.759 未完成》

《交響曲第7番ロ短調 D.759 未完成》の初演はフランツ・シューベルト氏亡き1865年ですが、作曲は同氏25歳の1822年です。夕暮れのように美しい交響曲ですが、溌剌とした推進力も感じます。

パブロ・エラス=カサド指Pablo Heras-Casado揮フライブルク・バロック・オーケストラ盤 2021年録音


ジョルディ・サヴァールJordi Savall指揮ル・コンセール・デ・ナシオン 2021年録音


マレク・ヤノフスキMarek Janowski指揮ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団盤 2020年録音

マリオ・ヴェンツァーゴMario Venzago指揮バーゼル室内管弦楽団盤(全4楽章/ヴェンツァーゴ補筆完成版) 2017年録音


トーマス・ダウスゴーThomas Dausgaard指揮スウェーデン室内管弦楽団盤 2012年録音


ニコラウス・アーノンクールNikolaus Harnoncourt指揮ヨーロッパ室内管弦楽団盤 1988年録音


クラウディオ・アバドClaudio Abbado指揮ヨーロッパ室内管弦楽団盤 1987年録音


カルロス・クライバーCarlos Kleiber指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団盤 1978年録音


カール・シューリヒトCarl Schuricht指揮ウイーン・フィル管弦楽団盤 1956年録音


ヨーゼフ・クリップスJosef Krips指揮ロンドン交響楽団盤 1950年録音


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by medical-law | 2024-05-07 00:42 | 趣味