弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2019年 12月 24日 ( 5 )

高齢者死亡慰謝料について(医療問題弁護団のリレーエッセイ)

医療問題弁護団のリレーエッセイに,安原幸彦先生が高齢者死亡の慰謝料は低額で良い???を書かれています.
ご一読ください.



谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2019-12-24 13:00 | 医療事故・医療裁判

クリスマスソング

Ariana Grande さんの Santa Tell Meは,楽しそうでよいです.昨年もこれを聴いていました.
Idina Kim MentzelさんとのコラボのA Hand For Mrs. Clausは軽快です.
Taylor SwifさんのChristmas Tree Farmもアットホームでよいです.
今年全米1位になったMariah Careyさんの All I Want For Christmas Is Youは懐かしい曲です.
Lea Michele さんの Christmas in New Yorkはクリスマスムードたっぷりです.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2019-12-24 08:43 | 趣味

小学校での「いじめと人権」がテーマの講演での弁護士の発言(報道)

共同通信「いじめ防止授業で「この中にも同性愛者」 講師の女性弁護士発言 大津の小学校」(2019年12月23日)は,「大津市立小で11月に実施されたいじめ防止授業で、登壇した女性弁護士が児童らの前で「100人に1人が同性愛者なので、この中にもいる」と発言していたことが22日、市教育委員会への取材で分かった。発言が当事者探しを誘発し、いじめを助長する懸念があるとして、学校側は保護者に文書で説明する予定。」と報じました.
弁護士ドットコムは,より詳しく事情を伝えています.

「講演で弁護士が「どういった行為がいじめに当たるか」と呼びかけたところ、児童から「暴言」という答えがあった。
その際に、暴言でなくても人を傷つけてしまう事例として、弁護士は「同性愛の方が、好きな人に告白したら、告白された相手がその内容をLINEに流してしまった。それで自死されたケースもあり、そういう言葉は選んで人を傷つけないようにしましょうね」と性的指向や性自認を本人の了解なく第三者に暴露する「アウティング」について紹介。
その流れで「同性愛者は100人に1人いると言われているから、この中にもいるかもしれません」といった発言が出たという。」
「「事前の弁護士と学校で行った打ち合わせでは、LGBTや同性愛について話すことは決まっていなかった。小学校5、6年生全員が理解しているような話題ではない。そこも踏まえて、発達段階に応じた心情などに配慮し、どう伝えたらいいかというのを話した上で、こうした話題は伝えていかなければならない」(市教委)」


つまり,日頃の授業でどこまで話しているかなどの打合せ不十分なまま,発達段階に応じた配慮が足りない発言がとびだしたことが問題になっているようです.
いじめ防止対策推進法第2条は,「この法律において「いじめ」とは、児童等に対して、当該児童等が在籍する学校に在籍している等当該児童等と一定の人的関係にある他の児童等が行う心理的又は物理的な影響を与える行為(インターネットを通じて行われるものを含む。)であって、当該行為の対象となった児童等が心身の苦痛を感じているものをいう。」としています.つまり,従前の定義より広くなっています.
「好意から行ったが意図せず相手を傷つけた場合」もいじめにあたります.「もっと友達と積極的に話した方がいいよ。」という助言が苦痛を与えた例などがあげられています.
それを児童にどのように話すのかは,教員との綿密な打合せが必要です.
言葉は選んで人を傷つけないようにしましょう,というのは,実は結構難しいことです.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2019-12-24 03:47 | 人権

ダイバーシティのバービー人形

昨日,テレビでダイバーシティ(Diversity)のバービー人形が紹介されていました.
バービー誕生60周年記念の「車椅子にのったバービー」は,以前のとはちがって,押してもらうのではんく,自力で車輪を回すタイプなのだそうです.

ダイバーシティは,日本では多様な人材を採用し活用する経営,マイノリティに配慮した経営として定着していますが,車椅子バービーの発想はなかったように思います.
障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律が2016年4月に施行されましたが,同年7月に相模原市で障害者殺傷事件が起きています.
水増し問題で法定雇用率に達していないことが判明した省庁は、民間からの転職などで2518人を緊急雇用しましたが、相当数の人が退職していました.
ダイバーシティの日米格差を感じました.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2019-12-24 00:54

《ベツレヘムの傷跡》(Scar of Bethlehem)

AFP「ベツレヘムにバンクシーの新作登場、分断の壁を背にキリストの生誕シーン」(2019年12月22日 )は,英国の覆面ストリートアーティスト、バンクシー(Banksy)の新作が、クリスマスを間近に控えるパレスチナ自治区ヨルダン川西岸(West Bank)のベツレヘム(Bethlehem)に登場した,と伝えました.



谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2019-12-24 00:39 | 趣味