弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2020年 03月 06日 ( 3 )

「上の子は“ママに会いたい”と」

「女性自身2020年3月17日号」に「『上の子は“ママに会いたい”と』無痛分娩“医療ミス”の悲痛」が掲載されています.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ



by medical-law | 2020-03-06 09:43 | 無痛分娩事故

《ロンダニーニのピエタ》

ミケランジェロ・ブオナローティ氏が20歳代のときに製作した《サン・ピエトロのピエタ》は大理石彫刻の最高峰と言ってよいでしょう.亡イエスは聖母マリアの膝の上に横たわっています.
これに対し,《ロンダニーニのピエタ》は,死せるイエスを聖母マリナが背後から抱きかかえる構図です.視力を失い,高齢であったミケランジェロ・ブオナローティ氏が,死の直前まで製作を続けていた未完の作品です.昇天のようでもあり,イエスと聖母マリアの一体感が強く,これこそがピエタと思います.
《ロンダニーニのピエタ》は,ロンバルディーア州の州都ミラノのスフォルツァ城博物館にあります.
今朝はミネストローネを作りましょう.
今日3月6日はミケランジェロ・ブオナローティ氏の誕生日です.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by medical-law | 2020-03-06 05:54 | 趣味

「東京高検検事長黒川弘務氏の違法な任期延長に抗議する法律家団体共同声明」

社会文化法律センター,自由法曹団,青年法律家協会弁護士学者合同部会,日本国際法律家協会,日本反核法律家協会,日本民主法律家協会,明日の自由を守る若手弁護士の会,秘密保護法対策弁護団,共謀罪対策弁護団が3月5日「東京高検検事長黒川弘務氏の違法な任期延長に抗議する法律家団体共同声明」を発表しました.

「1947年に制定された国家公務員法にはもともと定年制度がなく、社会情勢の変化の中で、1981年になって初めて定年制(国家公務員法81条の2)及び定年延長制度(同法81条の3)が導入された。しかし、同じ1947年に制定された検察庁法は、検察官は63歳に達した時に定年退官することを当初から規定し(検察庁法22条)、旧裁判所構成法時代には存在した定年延長制度を規定しなかった。
 国家公務員法の定年制度は、「他の法律に別段の定めのある場合を除き」適用できると定められている(国家公務員法81条の2)。この「別段の定め」の一つが検察庁法22条である。検察官の定年は検察庁法によるのであって、国家公務員法によるものではない。従って、国家公務員の定年延長制度は、そのまま検察官に適用される関係にはない(検察庁法32条の2参照)。
 何よりも、国家公務員一般に定年制がまったくなかった時代に、検察官について定年制が設けられたという事実は、検察官の定年制は国家公務員の定年制とまったく別の趣旨・目的で設けられたことを意味する。検察官の定年制は、検察官が刑事訴訟法上強大な権限を持ち、司法の一翼を担う準司法的地位にあるという、その職務と責任の特殊性に鑑み、検察官の人事に権力が恣意的に介入することを防ぐ趣旨を含むと解される。従って、検察庁法が制定されてから34年後に定められた国家公務員一般の定年延長制度が、検察官に適用されることはあり得ない。
 そして、1981年の国家公務員法改正時、政府も検察官について国家公務員法の定年延長の定めは適用されないとする解釈をとっていたことが、当時の政府答弁、政府文書によって明らかになっている。すなわち、2月10日の国会審議では、1981年に政府委員(人事院任用局長)が上記解釈の答弁をしていた事実を山尾志桜里議員が指摘し、2月24日には、この1981年の政府答弁の根拠となる文書(想定問答集)が1981年10月に総理府人事院(当時)によって作成されていたことが、野党共同会派の小西洋之議員の国立公文書館での調査により判明した。」




谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ



by medical-law | 2020-03-06 04:35 | 司法