弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2020年 03月 18日 ( 3 )

精霊の日

柿本人麻呂氏,和泉式部氏,小野小町氏の忌日と伝えられていることから,3月18日は精霊(しょうりょう)の日とされています.

淡海の海 夕波千鳥 汝が鳴けば 情もしのに 古思ほゆ

物思へば 沢の螢も わが身より あくがれ出づる たまかとぞ見る

花の色は 移りにけりな いたづらに 我が身世にふる ながめせし間に

何れも,情景と心情が呼応していて,好きな歌です.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2020-03-18 22:58 | 趣味

県立病院,ドレーンを3か月残置


NHK「県立あき総合病院で医療ミス」(2020年3月17日)は,次のとおり報じました.

「安芸市の県立あき総合病院で、70代の男性が大腸の一部を切除する手術を受けたあとシリコン製の管がおよそ3か月間にわたって体内に残されたままになっていたことがわかり、病院は男性に謝罪しました。

安芸市の県立あき総合病院によりますと、去年7月、県内に住む70代の男性の大腸の一部を切除する手術を行いましたが、その後、体内にたまる血液やうみなどを排出するために傷口に取り付けたシリコン製の管がおよそ3か月間にわたって体内に残されたままになっていたということです。

担当の医師が、体外に出ている管の先端部分が体内に入り込むのを防ぐための安全ピンの装着を怠ったほか、管を取り除いたと思い込んでいたことが原因だということです。

手術から3か月後に男性が外来を受診し、CT検査を行ったところ、管が体内に残っているのがわかったということで、病院は、男性とその家族に謝罪しました。

男性はその後、再度入院して管を取り除く手術を受け、体調に問題はないということです。
県立あき総合病院は、「患者とそのご家族に多大なる心身のご負担とご迷惑をおかけし深くおわび申し上げます。再発防止策の徹底を図ることで信頼回復に努めます」とコメントしています。」


上記報道の件は私が担当したものではありません.
実害が生じなかったにても,杜撰な医療が行われたことにちがいはありません.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2020-03-18 12:59 | 医療事故・医療裁判

《春静》

各地で桜まつりが中止となっているなか,京都市は,3月17日、二条城桜まつり(3月20日~4月12日),円山公園しだれ桜ライトアップ(3月20日から2週間程度),岡崎桜回廊ライトアップ(3月20日から),十石舟めぐり(3月24日~4月8日),動物園夜間開園(4月4,5日)を実施すると発表しました.人少なく静かに行われるとよいのですが.

鷹峯は,本阿弥光悦氏が親族縁者とともに移り住み,さらに光悦氏を慕う芸術家,豪商も移り住み,芸術文化の地Art colonyとなりました.
光悦氏が眺日々眺めた鷹ケ峯を,東山魁夷氏は描いています.

「桜が一本, 鷹ケ峯に向かって咲いている。
花は, 鷹ケ峯の濃緑に対して,
春の日の静けさに匂うかのように浮かぶ。」


東山魁夷氏は「京洛四季」に上記のとおりに書いています.
《春静》(はるしずか)は,濃緑の山と1本の白い桜で静かな春を描いた1968年の作品です,


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2020-03-18 07:01 | 趣味