弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2020年 06月 01日 ( 2 )

学校再開

今日から学校再開となったところが多かったようです.

学校は,子どもの教育をうける権利に対応して,教師による対面またはオンラインででの学習支援等を行う義務があります.
また,子どもの生命身体の安全を確保する義務もあります.そこで,少なくとも「新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開ガイドライン」,学校再開に関する通知等を参考に,適切な安全策を講じる義務があります.

分散登校については,交通事故や不審者の出現が懸念されていました.
東京では,小学3年生の女児が不審者に声をかけられたり,手を引っ張られたりする被害が相次いでいます.荒川区では,午前8時ごろ登校中に男に「かわいいね」と声をかけられ,練馬区では,午前11時半すぎ下校中に後ろから来た男に無言で手を引っ張られたと交通事故や不審者の出現に対しても安全策をとる義務があるでしょう.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2020-06-01 21:41 | 日常

《3つのグノシェンヌ》

 《3つのグノシェンヌ》_b0206085_10212023.jpg

1889年のパリ万国博覧会で,ジャワ島のガムラン音楽と舞踊が披露されました.クロード・ドビュッシー氏のみならず,パリ音楽院の学生であったエリック・サティ氏も感銘を受けました.そこで,同年,24歳のサティ氏が作曲したのがグノシェンヌ第1番から第3番です.この3曲は《3つのグノシェンヌ》(3 Gnossiennes)と呼ばれます.

ルイ・マル監督の映画『鬼火』で,クロード・エルフェ氏が演奏し,よく知られるようになりました.
私も,映画を見て,この曲を知り,はまりました.
静かでものういシンプルな東洋風の旋律と響きにひかれます.
血圧測定のときに使われることもあり,気持ちをしずめ,血圧を平常に戻す効果があるようです.

ジャン=ジョエル・バルビエ(Jean-Joel Barbier)氏は1994年6月1日に亡くなりましたが,1969年-1971年の演奏の記録は今でもサティ作品の第一選択です.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2020-06-01 10:25 | 趣味