弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

厚生労働省が医道審の答申を受け医師、歯科医師を処分

厚生労働省は、2024年2月7日、医道審議会の答申を受け医師19人と歯科医師12人に対する行政処分を発表しました。発効は明日21日です。性犯罪については処分が厳しくなっているようです。

医業停止3年
医師(33歳)建造物侵入罪、建造物侵入罪と山梨県・福岡県の迷惑防止条例違反
医師(59歳)強制わいせつ罪
医師(65歳)強制わいせつ罪
医師(68歳)強制わいせつ罪
医師(51歳)公電磁的記録不正作出罪、不正作出公電磁的記録供用罪、詐欺罪

医業停止1年6月
医師(30歳)住居侵入罪、三重県迷惑防止条例違反

医業停止1年
医師(54歳)東京都迷惑防止条例違反
医師(49歳)第三者供賄罪

医業停止4月
医師(49歳)道路交通法違反
医師(42歳)徳島県迷惑防止条例違反
医師(57歳)千葉県迷惑防止条例違反
医師(43歳)器物損壊罪と公然わいせつ罪

医業停止3月。
医師(53歳)宮城県迷惑防止条例違反、
医師(53歳)埼玉県・東京都の迷惑防止条例違反、
医師(59歳)医師法違反
医師(49歳)侮辱、名誉毀損

戒告
医師(58歳)道路交通法違反罪
医師(68歳)傷害罪
医師(70歳)傷害罪

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ



# by medical-law | 2024-02-20 16:41 | 医療