弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

《モルトフォンテーヌの思い出》

《モルトフォンテーヌの思い出》は,カミーユ・コロー氏の1864年の作品です.ナポレオン3世の帝室費で購入されましたが,判決により現在はルーヴル美術館が所蔵しています.
1864年は,27歳の外国奉行筑後守池田長発氏が率いる使節団が渡仏しパリ条約を締結した年です.
《モルトフォンテーヌの思い出》は,記憶と写真をもとに再構成した作品です.靄霞と陰影は日本人好みです.水面の反映,葉の輝き,そして神でも妖精でも無い人物ですが,古典的です.
大好きな作品です.
今日2月22日は,カミーユ・コロー氏の命日です.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


# by medical-law | 2020-02-22 05:02 | 趣味